ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

映画感想

老トレーナーと31歳女性が駆け上がるボクシングの道―『ミリオンダラー・ベイビー』

今日の更新は、『ミリオンダラー・ベイビー』です。 久しぶりにAmazonprimeで映画を見ました。 あらすじ ボクシングのトレーナーのダンのもとに、31歳のボクサー志願者の女性、マギーがやってきた。押し切られるようにして彼女にボクシングを教えることにな…

少女漫画して敵を倒すスパイダーマン―『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』

今日の更新は、『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』です。 TOHOシネマズのポイントが溜まったので見てきました。 あらすじ 夏休み、学校の先生や生徒とヨーロッパに旅行に行ったスパイダーマンことピーター・パーカー。しかしそこでエレメンタルズと…

理知的な女性が自ら行動し誰かを愛する―『美女と野獣』(ディズニー実写版)

今日の更新は、『美女と野獣』です。 金曜ロードショーで見ました。 あらすじ 本好きで、頭のいい女性ベル。彼女の父親が森の奥の城からバラを盗み、城の主人である野獣から監禁されてしまう。ベルは父親の身代わりになり、城に滞在する。ベルは白で暮らすう…

いけ好かないイケメンがけちょんけちょんにされる―『ドクター・ストレンジ』

金曜ロードショウで『ドクター・ストレンジ』を見ました。 あらすじ 天才外科医のスティーヴン・ストレンジは、交通事故で手が不自由になってしまう。治療法を求めてたどり着いたのは魔術師たちの訓練組織だった。そこで訓練を積んだスティーヴンは、いやお…

お屋敷で働く老執事の取り返せない過ち―『日の名残り(映画)』

今日の更新は、実写映画のほうの『日の名残り』です。 一度見たいと思っているときに、Amazonで有料レンタルなのを見つけて借りました。 あらすじ・概要 ドライブ旅行に出た老執事は、過去を回想し始める。ダーリントンのお屋敷で働くスティーブンス。そこに…

幻想の中で自立する女性―『Dr.パルナサスの鏡』

今日の更新は、『Dr.パルナサスの鏡』です。 あらすじ ショーをして旅をしているパルナサス博士の一座。彼の出し物は、鏡の中で想像の世界を見せること。ある日、そこに記憶喪失の男トニーがやってきた。トニーはその話術で一座を少しずつ変えていく。

泥臭さが楽しいものづくり映画―『カメラを止めるな!』

金曜ロードショーで『カメラを止めるな!』を見ていました。 ネタバレはできるだけ伏せたけれども、何も知らずに見たほうが楽しいので、未見の人はブラウザバックしてね! あらすじ 田舎の廃墟でゾンビ映画を撮影中の一行。監督は本物の表情を取りたいと躍起…

ビターではあるけどバッドではない―『ラ・ラ・ランド』

録画していた『ラ・ラ・ランド』を見ました。 あらすじ 女優を目指していたミアは何度もオーディションを受けていたが、落ちてばかり。ある日、ミアは店で聞いたセブ(セバスチャン)のピアノに魅せられる。ふたりは惹かれ合い付き合うようになるが、セブが…

素行の悪いヒーロー、行動を改めて普通のヒーローを目指す―『ハンコック』

地上波で『ハンコック』がやっていたので見ました。 名前は知っていたけど見たことなかった作品。 あらすじ スーパーパワーで町を守る男ハンコック。が、その破壊的行動と性格の悪さのせいで、いつもみんなの嫌われ者だ。そんなとき、ハンコックはPR会社に勤…

台湾映画『私を月に連れてって』が青春すぎて心が痛くなった

素材:Canva(https://www.canva.com/) www.oaff.jp 地上波放送で台湾映画『私を月に連れてって』を見ました。 どうやら日本語でDVD化はされてないっぽいですね。 あらすじ 日本でアーティストを目指していた李恩佩が自殺した。彼女とバンドを組んでいた友…

刀剣男士の目指すは織田信長の暗殺―『映画刀剣乱舞』【ネタバレ注意】

がっつりネタバレをしていますので、映画を見た人、もしくはネタバレを見るのが趣味な人以外はご覧にならないでください。 あらすじ 歴史改変を防ぐため、本能寺の変の時代へ、三日月を隊長とした6振りは出陣する。しかしその後、織田信長は生きていること…

ディズニープリンセスに思い入れがないのでクロスオーバーネタがわからない―『シュガー・ラッシュ:オンライン』感想

今日の更新は、『シュガー・ラッシュ:オンライン』です。 お題に参加しようと思ったんですが、わりと厳しいこと言ってるのでやめました。 あらすじ ラルフが新しいコースを作ろうとしたことから、シュガー・ラッシュの機体が壊れ、電源を抜かれてしまった。…

これは理想の和製ファンタジー映画だ―『DESTINY 鎌倉ものがたり』感想

今日の更新は、『DESTINY 鎌倉ものがたり』です。 金曜ロードショーで放映されたので見た映画です。 あらすじ 年の離れた小説家正和に嫁いだ亜紀子。彼が住む鎌倉は、魔物や幽霊が普通に歩く街だった。人でないものを交えて平穏に暮らしていた中、亜紀子が事…

プロのやる大真面目な二次創作―『高慢と偏見とゾンビ』感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、『高慢と偏見とゾンビ』です。 小説の方の『高慢と偏見』を読んだら見てみたかった作品です。 あらすじ ゾンビが徘徊する世界。地主階級に生まれたエリザベスは、ビングリ―とダーシーという男性に出会う。エリザベスはゾンビを倒すことを第一…

人種差別に対して浅い―『ヘアスプレー』感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、『ヘアスプレー』です。 友人におすすめされて見た映画。 あらすじ デブでちびなトレーシーは、ヘアスプレー会社が提供しているダンス番組に憧れている。番組のメンバーに欠員が出たため、オーディションをすることになった。トレーシーはそれ…

女子高生バンドが韓国留学生を引きずり込んで文化祭に出る―『リンダリンダリンダ』再試聴感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、『リンダリンダリンダ』です。 学生時代に見たものを、再試聴。 あらすじ 喧嘩別れしてしまった女子高生のガールズバンドは、文化祭に出るために韓国の留学生ソンを引きずり込む。コピーするのはブルーハーツの曲。果たして文化祭に間に合わせ…

気難しい老女の人生の斜陽―『クロワッサンで朝食を』感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、『クロワッサンで朝食を』です。 このビジュアル、微妙にテーマとは違いますね。あまり明るい作品ではないので。 あらすじ 母を亡くし、エストニアからパリにやってきたアンヌ。彼女は同じエストニア人である老女、フリーダの家政婦をすること…

生きるためには死後の物語が必要―『ポプラの秋』感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、映画『ポプラの秋』です。 原作が好きだったので見てみました。 あらすじ 父が死に、あてもなく出かけたときに見つけたポプラの木。そのふもとのアパートに住むことになった千秋と母は、少し変わった大家のおばあさんと交流するようになる。彼…

優しいけれど思い通りにはならない人間観が好き―『ねこあつめの家』感想【AmazonPrimeビデオ】

今日の更新は、『ねこあつめの家』です。 結構面白いと聞いて気になっていた作品。 あらすじ スランプに陥った小説の佐久本は、占い師の勧めから逃げるように片田舎に引っ越す。そこは、猫がやってくる家だった。やってくる猫を眺めながら、迷走する連載作品…

うろ覚えで見たら記憶以上に面白かった―『映画ドラえもん のび太の魔界大冒険』感想【Amazon Primeビデオ】

今日の更新は『映画ドラえもん のび太の魔界大冒険』です。 最近心労が多いので、前向きになれる映画がいいな~と思ってチョイスしました。 あらすじ 「魔法が使えるようになったら楽なのに」と思ったのび太は、もしもボックスでこの世界を魔法の世界に変え…

少年兵への憎悪と庇護の間で揺れる軍人がつらい『ヒトラーの忘れもの』感想

今日の更新はドイツ・デンマークの映画『ヒトラーの忘れもの』です。 Amazonからビデオのクーポンをもらったのと、週末100円セールがあったのでレンタルを買ってみました。 あらすじ WWⅡ終結間もないデンマーク。捕虜になったドイツの少年兵たちが、砂浜で地…

謎のアメリカ軍将校は、伝説の結婚詐欺師『クヒオ大佐』感想

Amazonプライムで見ました。 あらすじ アメリカ軍の将校クヒオ大佐と付き合う女性たち。しかし彼は結婚詐欺師だった。瓦解しそうな重ねた嘘は、どこに行きつくのか。そして女性たちは真実を知ったときどうするのか……。

かるたの世界で起こる殺人事件の謎を解け 『劇場版名探偵コナン から紅の恋歌』感想

金曜ロードショーで見てました。 あらすじ 大阪の日売テレビで爆破事件が勃発。和葉は、そこでけがをしたかるた部部長の代わりにかるたの大会に出ることになる。同時にそのかるたの大会である皐月杯の優勝者が殺害され、コナンと平次は事件解決に向けて調査…

幸薄い人妻とデパート店員の密やかな恋 『キャロル』感想

Amazonプライムで見ました。 あらすじ デパートで働くテレーズは、上品な女性キャロルと、娘へのクリスマスプレゼントを選んだことから親密になる。少しずつ惹かれ合っていくふたりだったが、キャロルは離婚調停で娘を奪われそうになっていた。

動物たちが歌を通して抑圧から解放される 『SING シング』感想

Amazonプライムに乗り換えました。これはAmazonプライムで初めて見る作品です。 あらすじ 動物たちが暮らす街。コアラのバスター・ムーンは、傾いた劇場を復活させるために秘策を思いつく。それは歌のコンテストをすること。かくして劇場に素人たちが集まり…

岸和田の少年が犯罪と暴力の中ぐだぐだな青春を送る『岸和田少年愚連隊』感想

雑誌の映画特集に載っていた映画です。 あらすじ 大阪、岸和田で生きるワルの少年たち。けんかや問題行動を繰り返し、何度も裁判所のお世話になる。そしてそこにある友情、恋愛感情。うだつの上がらない青春を描いた作品。

謎のドイツ人女性がモーテルで周りを変えていく 『バグダット・カフェ』感想

dtvで見れる作品のおすすめにあった映画です。 dtvページ『バグダット・カフェ』 あらすじ アメリカの田舎の、カフェ兼モーテルに、ドイツ人の女性がひとりでやってくる。何か訳ありらしい彼女は、カフェの人々を少しずつ変えていった。彼女を怪しんでいたモ…

タイプライターで世界の頂点を目指せ『タイピスト!』感想

Twitterの友人がおすすめしていて、ちょうどgyaoで無料配信中だったので見ました。 あらすじ 田舎から街に出てきたドジなローズ。保険会社を経営するルイにそのタイピングの速さを見込まれ、タイピングの大会を目指すことになる。タイピングの訓練をするうち…

性的暴力を疑うことの難しさを感じる『ダウト あるカトリック学校で』感想

Amazonビデオのクーポンをもらったので借りてみました。 あらすじ 子どもたちが学ぶカトリック学校。その学校の校長であるシスターは、神父が子どもに手を出したのではないかと疑いを持つ。証拠がない状態で、「疑い(ダウト)」だけが膨らんでいく。真実は…

逃れがたい人種差別という呪いと、それでも残る希望 『クラッシュ』感想

dtvにあるおすすめ映画記事にあった作品です。 あらすじ 商店を経営しているイラン人、札付きのワルである黒人青年、テレビドラマの脚本家をしている男とその妻……などなど。ひとつの事故をきっかけに、それぞれの運命がリンクしていく群像劇。