読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

クラウドソーシングサービスで出会ったやばい仕事

実は私はクラウドソーシングサービスをやってるんですが、そこではときどきやばい仕事に出会うことがあります。

あまりこういうことを喧伝すると信用を無くしそうなところもあるのですが、もうだいぶ時効な部分もあるので許してほしい。内容は多少ぼかしてあります。

クラウドソーシングをやるときの参考にしてくださいね。

CASE1 200円でプロ意識を買う

前に1000字200円くらいの依頼が来たんですよ。そういう安い仕事はよくあるので、気にはしてなかったんですが(私はやらないけど)、問題はそこに添えられた一言でした。

「お小遣い稼ぎ感覚での応募お断り。プロ意識をもって仕事してください」

あんたのプロ意識は200円で買えるのか!? 200円の仕事がお小遣い稼ぎでなくてなんなのか!?

それならそのお金で200円のコーヒー買ってきてあなたが徹夜して仕事すればいいと思います。この依頼をしてきた人にはたぶん200円で買えるプロ意識があるんでしょうしね!

CASE2 やたらと同じ内容の仕事を送ってくる

これも300円くらいの仕事。まあ安いことはよくあるのでおいておいて、問題は同じ内容の仕事をやたらと送ってくること。しかも別のサイトから同じ内容を送ってくるという……。

通知がばかになるから何度も送ってこないで! っていうか人が集まらないのは普通に考えて安いせいだから! 人が足りないのなら単価上げましょう!?

あんまり多いので運営に報告したら来なくなりました。よかったよかった。

CASE3 やたらと誤字脱字が多い

これは規約違反というわけではないけれど実は困ります。

一か所二か所ならいいんですけれど、やたらと間違いが多いメッセージや依頼内容は「これはやばいな」と感じます。ここから相手の人格を想像すると、

・文章を見返す習慣がない

・単純ミスが多い

・相手にとって読みやすい文章を考えてない

……という、一緒に仕事したくない人の典型になりますから。こういう仕事はお金がよくてもうわってなりますね。

CASE4 メッセージを送ってこない

仕事を受けたら、借入金や支払い確定のボタンを押すだけでメッセージを送ってこない人がいました。

せめて「確認しました」くらい送ってくれよ! と思いましたよね。別に長文でなくてもいいから……。日常生活でも書類とか渡したときに一言添えるでしょうよ。こっちはきちんと納品のときもメッセージ送ってるんですよ?

かなりむなしかったです。

まとめ

最後に言っておくと、私は文字のお仕事が好きですし、これからも続けたいと思っています。割のいい仕事をくれる方もいますし。

ただ、ものを書くよりまともな依頼主を探すほうが手間がかかるのがめんどくさいですね! なんとかそのめんどくささが軽減されてほしいです。