ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

私は美意識低い系

この間、「女性は男のためではなく自分のためにおしゃれをする」っていう話でTwitterが盛り上がってるのを見ました。

まじで……みんなそうなの? 私自分のためにおしゃれしようとかあんまり思わないんだけど……。おしゃれな人はかっこいいから目の保養になるけれど、私自身がおしゃれになりたいとはあんまり思ってないです。

じゃあ何のためにおしゃれをするのか。それは「社会的信用のため」です。

たとえば有名大学出で一流企業に勤めている小汚いおばさんと無職のおしゃれな女性が店に入ってきたらみなさんどっちが信用できると思います?

無職かどうかは見た目ではわからないです。人情としてやっぱり小汚いおばさんは白い目で見られることが多いんじゃないですかね。

男の人のことはわからないけど、女だとださい恰好してるだけで社会的信用が減ります。そして友人や家族に「もうちょっといい服を着なさい」と言われてしまうんですよね……そまともな服を探す旅が始まります。

たまに生活保護受けている人がおしゃれすぎると叩かれてるけど、私は生活保護でもちゃんとした服を着たほうがいいと思います。そうしないと就職面接は落とされるし職務質問されるし社会で生きていく困難が深まりますよ。(ユニクロやGUでもそれなりの恰好になることはできる)

 

「自分のために好きなものを着ておしゃれをする」という人はもともと美意識が高い人なんじゃないかなーと感じますね。私が着たいものを着るとすると町中を変なTシャツで歩いてるしスウェットで買い物に行きたいしノリでコスプレもしたいです。世の中の美意識と自分の趣味が一致してないので、自分が着て楽しいものを着るとめちゃくちゃださくてTPOに合わないものになります。

ロリータやらミニスカートなんかも美意識が高くないと着れない服だから、「着たい人が着ればいい」という人もいるけどいざ美意識が低い人が着るとたたかれるんですよね!

 

もういい年なんだから世の中に外見を合わせるのはしょうがないとは思うんですが、「女だと美意識があって当然」みたいな意見が一般的になっちゃうと疲れます。

正直自分の外見についてどうこう言われるのは言う人の男女問わずめんどくさいので、人より美意識あるからってマウンティングしてくる人は家にあるストッキング全部伝線しないかなって思います。

(「もう少し綺麗にしないと職場の人になめられるよ!」みたいな真剣に私の利益を考えてアドバイスされるならいいけど」

 

美意識低い人にとっておしゃれというのはただの文句を言われないためだけの武装でしかないということですね。

おしゃれは武装だから面倒ごとを避けるためにしかやりたくない……。別に自分が綺麗になりたいわけではない……。

日本人の美意識 (中公文庫)

日本人の美意識 (中公文庫)