読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

お弁当に入れるたまご焼きのいろいろなパターンを試してみた

個人的まとめ記事 食べ物 レポート

最近お弁当を作ってます。

そこで重宝するのが卵焼き。卵一つ分入れるだけで結構スペースが埋まるし、調理も亜簡単で栄養価もあるのでよく入れます。

ただこれが毎日同じ味付けだと飽きるんですよね……

ということで試した卵焼きの味付けの覚書を作りました。

味付き塩コショウ

解いた卵に味付き塩コショウ振って焼くだけ! 終了。

一番簡単だから時間のない時でもできるのがいいです。

単純なんですが意外とおいしいです。やっぱり塩コショウは人間を裏切らないです。

カレー

オムレツ型にして昨日のカレーを巻くスタイル。カレーが入るのでボリュームもアップします。

ただこれはなかなかうまく焼けないんですよね……どうしてもカレーがこぼれてしまいます。

結果グロい卵焼きが出来上がってしまします。味はおいしいですよ!

ハム

クックパッドのこのレシピを参考にして作ってます。

cookpad.com

ハムの塩味があるので、味は塩コショウに近い感じ。

これは見た目がかわいいのでお弁当に入れるとおいしそうに見えるんですよね。うまく巻くのにちょっとコツがいるんですが、ハムのピンクがとてもきれいです。

マヨネーズ

これもかなり簡単です。マヨネーズを大さじ一杯にちょっと少ないくらい卵に入れて焼きます。

卵に卵入れているようなものなんですがこれが意外とおいしいんですよね。ちょっと酸っぱい感じが食欲をそそります。

サンドイッチにはさんでもいけます。

めんつゆ+たらこ

めんつゆを卵に入れて、フライパンの上でたらこを巻く。

たらこがお高いので気軽にできないんですが、すごくおいしいので幸せな気分になります。ゴージャスな気分になりたいときにおすすめです。

たらこのピンクで見た目もいいです。

まとめ

こうして見ると意外と作ったなあと思いました。

これからも卵焼きのレパートリーを増やしていきたいなと思います。

レンジでダシ巻きたまご PS-G460

レンジでダシ巻きたまご PS-G460