読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

【ダイマ】『王女コクランと願いの悪魔』がKindleでセールだよ

『王女コクランと願いの悪魔』がKindleでセールなことに気が付きました。

 この作品がとても好きなので、モロにマーケティングするために記事を書くよ!

王女コクランと願いの悪魔 (富士見L文庫)

王女コクランと願いの悪魔 (富士見L文庫)

 

 

 あらすじ

コクランが手に入れたランプから出てきた悪魔。彼は「なんでも願いをかなえてやる」とコクランに持ち掛けます。しかし彼女は願いを言わず、悪魔はやっきになって願いを吐かせようとします。やがてコクランと、レクスと名付けられた悪魔はお互いに惹かれあい……。

 

人と悪魔のラブストーリー

はっきり言ってこの作品はべったべたです。すごいベタ! 人を愛してしまう悪魔、心を閉ざした王女。孤独な魂が救われる。そんな話。

でもそういうベタな展開に至るまでの心の描写が素晴らしいんですよね。お互いの性格や好み、生き方を知っていくうえで惹かれ合う男女の心の機微がきっちり書かれているから、テーマは王道でも新鮮に感じます。読んでいるうちにどんどん二人が好きになっていきます。

少女小説なのに展開が過酷なのも特徴で、鬱展開耐性がない人にはつらいかもしれません。でも逆に言えば過酷な展開に萌えてしまう人には楽しいと思います。かわいそうなものにときめいてしまう難儀な人にはおすすめできます。

二巻も出ているんですが、一巻がきれいに終わっているのでまずは一冊読んでみるといいと思います。というか三巻は出ないのかな……。待ってます。

まとめ

というわけで今日のダイマでした。

続きが気になってるのでみんなに買ってほしいです。そして続刊を……。(下心)