読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

ちょっと変わった一人旅あります たかぎなおこ『ひとりたび二年生』感想

コミックエッセイ 旅行 日本 漫画 漫画感想 趣味

母に借りて『ひとりたび2年生』を読みました。

1年生を飛ばして読むという体たらくですが、一巻を読まなくてもまったく問題はありません。

 書籍概要

ひとりたびに挑戦し続ける著者。フェリーの旅、沖縄、石垣島への長期滞在、断食ツアーなどなど、ちょっと変わった旅にチャレンジします。そこで出会った面白いもの、おいしいものをコミックエッセイの形で紹介。

 

「変な旅」あります

フェリーや長期滞在など、時間に余裕がないとできないような旅行を紹介してくれるのがよかったです。たぶん普通に働いている人にはできないことですからね。フリーランスの強みです。

読んでる人がなかなかできないような旅を紹介してくれたほうが、旅行記は面白いんだなと再確認しました。

でも断食ツアーは辛すぎるから行きたくないですね……。食べるの大好きなんだもん。

それ以外の旅行では食べまくっているのでカロリーが気になります。旅行中は気にしてはいけないことはわかっているんですが。

 

旅行中に出会ったいろいろ

おいしそうなものを紹介しているのがよかったです。私も讃岐でうどんが食べたい……。あとソフトクリームも食べたい。

ひとりたびの途中で出会った人々との会話も面白いです。私も結構一人で旅行することがあるんですが、一人だと向こうから話しかけられたりします。みんな会話に飢えているのかもしれません。

旅ですれ違った人というのは二度と合わない可能性が高いので貴重なものですよね。

あと最後の飛行機欠航話は恐ろしかったです。なんとか沖縄脱出できてよかったです。飛行機はこれが怖いよなあ。

 

まとめ

軽ーい気持ちでゆるゆる読めました。コミックエッセイらしい話だったと思います。

私もまた一人旅してみたいですね。