読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

あなたの知らない本当の日本語 前田安正『朝日新聞校閲センター長が絶対に見逃さない 間違えやすい日本語』感想

文章 読書感想 日本 前田安正

朝日新聞校閲センター長が絶対に見逃さない間違えやすい日本語

文章の本を読んでいくシリーズ。たぶん6冊目。

 

書籍概要

私たちがいつも使っている日本語は本当に正しいのでしょうか。慣用句や熟語の語源とともに、間違いやすい日本語を紹介していきます。エッセイの文章を推敲するコーナーもあり。

 

あなたの知らない日本語

結構文章についての知識はあるつもりでしたが、こうして見てみると知らないことばかりだな……としみじみ思います。間違えて覚えている日本語の多いことよ。

言葉は生き物なので全部厳密に考える必要はないと思います。けれど知ってて崩すのと、ただ単純に間違えているのはまったく違いますからね。

収録されている単語が非常に多いので、読むのに時間がかかりました。手元に置いてゆっくり読むのがふさわしい気がします。一気読みはなかなかできそうにない本です。

その分知識欲が満たされて楽しいです。音だけ知っていた単語が漢字で書くとこうなるのか! とはっとする部分もありました。情報量が多くて、お得感が強いです。

 

レイアウトが見やすい

もう一つ、レイアウトが見やすかったのがよかったと思います。こういうさまざまな言葉を並べた本は、レイアウトが重要になってくるんですね。ただ羅列しているだけだと見にくいですもんね……。

推敲の例を見せてくれるコーナーも、添削していく過程がきちんとわかって読みやすかったです。

こういう本を見ると、本の中身のデザインって重要だなあと感じます。

ところどころに入っている挿絵もゆるかわいくて好きです。こういうさりげない挿絵がかわいいと嬉しいですね。

 

まとめ

読むのに時間がかかったけれど面白かったです。間違いやすい単語について、気を付けていかなければ……。

今気づいたけど、『しっかり! まとまった文章を書く』と同じ著者だったんですね。そりゃ上手いわけだ。

honkuimusi.hatenablog.co

 

しっかり!まとまった!文章を書く

しっかり!まとまった!文章を書く

 
朝日新聞校閲センター長が絶対に見逃さない間違えやすい日本語

朝日新聞校閲センター長が絶対に見逃さない間違えやすい日本語

 
きっちり! 恥ずかしくない! 文章が書ける

きっちり! 恥ずかしくない! 文章が書ける