ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

怖くて論理的なホラーミステリ 小野不由美『ゴーストハント』感想記事まとめ

ゴーストハント全7巻セット+読本 単行本(幽BOOKS)

 

あらすじ

旧校舎で起こった心霊事件を解決しにやってきた渋谷一也、通称ナル。彼の事務所でバイトすることになった麻衣は、彼と個性豊かな霊能力者たちと心霊事件に挑む。たびたび夢に出てくるナルに、麻衣は淡い恋心を抱くのだが……。

 

 

honkuimusi.hatenablog.com

幽霊の噂のある旧校舎で、ナルと麻衣の出会いを描く。

SPRのメンバーめっちゃ仲悪いので今となっては新鮮です。

 

honkuimusi.hatenablog.com

幽霊屋敷の除霊を頼まれたSPR。そこで心霊現象の理由を探るが……。

人形が怖くなる一冊です。

 

honkuimusi.hatenablog.com心霊現象の続く学校で、SPRは原因を調査する。

心霊事件の犯人にぞっとする一冊です。怖い。

 

 

honkuimusi.hatenablog.com

進学校で起こる心霊事件を調査しているSPR。そこでは謎のこっくりさんが流行っていた。

やりきれない要素があった一冊です。面白いけど。

 

honkuimusi.hatenablog.com

洋館に招かれたSPRのメンバー。そこは人が消える家だった。

シリーズの中でもスケールの大きい一冊。めちゃくちゃ怖いです。

 

honkuimusi.hatenablog.com古い料亭では、代替わりするたびに人が死んでいく。しかしSPRの調査中にナルが戦線離脱してしまい……。

ナル抜きで調査する編。綾子がかっこいいです。

 

honkuimusi.hatenablog.com

前巻の事件の帰り道、ナルが突然「SPRを解散する」と言い出し……。

恋の終わりを描いた最終巻。