ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

派遣のメリットとデメリットを併記し、どのようなものか考える 土岐優美『派遣業界の動向とカラクリがよ~くわかる本』感想

図解入門業界研究最新派遣業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第4版] (How-nual図解入門業界研究)

業界について調べるシリーズ。

 

書籍概要

多様な働き方のひとつである、派遣。その法律にかかわることや、派遣のデメリットとメリット、今後の課題について語る。派遣で働く人、派遣会社で働く人に向けた求職者向けの業界案内本。

 

派遣で働くメリットとデメリット

派遣が「いい、悪い」のどちらかに偏ることなく、きちんとメリットとデメリットを併記してくれるところが親切でよかったです。

派遣というとネガティブなイメージがあったけれど、上手く使えばライフスタイルに合わせて働けるのだなと思いました。

もちろん悪徳業者もいっぱいいるので、利用する人にとってはきちんと業者を吟味して、信頼できる派遣会社に登録することが大事です。

そのためには、派遣に関する法律も、知っておいたほうがいいですね。

 

コラムが面白かった

このシリーズは章の末尾にコラムがついているんですが、そのコラムが面白かったです。

派遣会社で働く人、派遣会社に登録している人の体験談が載っていて、参考になりました。普段、こういう情報を仕入れることがないから新鮮です。

うまくいかないこともあれば、ちょっとうれしいこともある。そこがリアリティがあって興味深かったです。

著者によるコラムも、あまり見かけない視点で面白かったです。

序文にある通り、派遣会社で働く人だけでなく、これから派遣会社に登録しようとしている人にとっても参考になる本だと思います。

 

まとめ

派遣という言葉にネガティブな印象を持っていましたが、そうとはかぎらないんだなと思いました。

これで、健全な派遣会社がもっと増えてくれると嬉しいですね。