ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

沖縄

裏世界を旅するイカれたふたりを紹介するぜ!―宮澤伊織『裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト』

むしゃくしゃしたので裏世界ピクニックを電子書籍で最新刊まで買いました。 これからちまちま読んでいく予定。 あらすじ・概要 何度死線を潜り抜けても裏世界に行き続ける鳥子(とりこ)と空魚(そらを)。きさらぎ駅に迷い込んだ米軍を救出する計画を企て、…

世界観がちゃんぽんになった怪談集―小原猛『沖縄の怖い話 琉球怪談物語集』感想【AmazonPrimeリーディング】

今日の更新は、『沖縄の怖い話 琉球怪談物語集』です。 これももうPrimeリーディングからは外れちゃったみたいですね。 書籍概要 沖縄に移住した著者は、沖縄の怪談に興味を持ち、収集を始める。沖縄の亀甲墓、霊場であるウタキ、霊能力者のユタ、沖縄戦や米…

台風直撃の沖縄を旅するイラストレーター ボンボヤージュ『旅ボン 沖縄編』感想

久しぶりに読みたくなったボンボヤージュ。 あらすじ 沖縄へ一週間旅行に向かったボンボヤージュ一行。しかし同時に、沖縄に台風が直撃。灰色の空の下、旅行をすることになる。果たして旅行中にちゃんと晴れるのか……。

勢いに任せて美少女アイドルと沖縄へ 葉山透『ニライカナイをさがして』感想

おすすめ記事に載っていて気になった本です。 あらすじ 人気アイドル、宮沢梨花に空港で出くわし、さらわれるように沖縄に向かった主人公。ふたりは石垣島を経由して日本最南端の島、波照間島へ来た。そこで見た、アイドル梨花の秘密とは……。

沖縄を舞台に幻想と醜さの間を行く短編集 恒川光太郎『月夜の島渡り』感想

書籍概要 逃げ込んだ孤島にいた軟体動物との暮らし、何度も生まれ変わる女性が見た時代の流れなど、沖縄を舞台にした幻想小説短編集。