ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

読書感想

願いを胸に、運命の塔を上ろうとするふたりの旅人―宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー (4)運命の塔』

あらすじ・概要 動力船の設計図を持ったミツルを追って北の帝国に渡ったワタル。皇都ソレブリアでは、ミツルの行った残虐な行動が明らかになる。常闇の鏡は破壊され、魔族が魔界から押し寄せる中で、ミツルは幻界のため、自分自身のため、ある決断をする。運…

ヒト柱を選ぶ女神によって異世界は混乱する―宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー (3)再会』

・ あらすじ・概要 宝玉を求めて旅を続けるワタルたち。そんな折、幻界に「ハルネラ」が迫っているとわかる。女神がヒトビトからヒト柱を召し、冥王として結界を貼らせるのだという。「自分がヒト柱になるかもしれない」と混乱に陥る幻界のヒトたち。ワタル…

願いを叶えるため異世界にやってきた少年は、人種差別に振り回される―宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー (2)幻界』

あらすじ・概要 自分の願いを叶えるため、幻界にやってきたワタル。おためしのどうくつで最低限の説明を受けた後は、何も知らない異世界に放り出される。トカゲのような種族である水人族のキ・キーマに助けられ、ワタルは彼とともに旅をすることとなる。しか…

平凡なゲーム好きの少年が父の家出をきっかけに異世界へ行く―宮部みゆき『ブレイブストーリー (1)幽霊ビル』

あらすじ・概要 ゲーム好きの小学生の亘は、両親と平穏に暮らしていた。ある日、亘のクラスに芦川という転校生がやってくる。芦川に話しかけようとする亘だったが、冷たくあしらわれてしまった。そんな折、亘の父親が家を出て行ってしまう。彼は亘の母と離婚…

大学を辞めようとしていた青年が死んだ幼なじみと再会する―松山剛『タイムカプセル浪漫紀行』

あらすじ・概要 大学生で考古学を学ぶ英一は、父親の遺跡捏造事件をきっかけに苦しみ、大学を辞めようとしていた。そんな折、英一の目の前にかつての幼馴染、明日香が現れる。彼女は10年前に死んだはずだった。再会に困惑しつつも、英一は明日香と埋めたタイ…

婚約が破談になった女王はひとりで子どもを身ごもろうとする―木野美森『夫なんていりません! 女王陛下の秘密の妊活』

あらすじ・概要 女王のフェイリールは、婚約者である隣国のケネス王子と妹の逢瀬を目撃してしまい、そのまま婚約が破談になる。二度も婚約を破談にしてしまったことを思い悩んだフェイリールは、結婚せずとも世継ぎを身ごもってしまえばいいと思い、妊娠のた…

ヤクザをやめた男たちは厳しい世間にさらされる―廣末登『ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究』

あらすじ・概要 今は介護の仕事をしている元ヤクザ。著者が聞き取った彼の半生は、犯罪と裏社会の人間関係で満ちていた。ひとりの元ヤクザの人生を語りつつ、ヤクザを離れた人々のその後を考える。暴対法によってヤクザを排除しつづける社会は、本当に安全な…

著作権の「やっていいこと」「やってはいけないこと」を知ろう―福井健策『18歳の著作権入門』

あらすじ・概要 身の回りにあるさまざまな小説・漫画・映像作品。それらはどこまで勝手に使っていいのだろうか。著作権法でできること、できないことを解説する、基礎的な著作権の知識を身に着けるための本。

血がつながっていても家族になることは難しい―望公太『娘じゃなくて私が好きなの!?6』

あらすじ・概要 誤解も解け、ラブラブ同棲生活を送る綾子と巧。お互いに、一夜を共にする決意をしたが、うぶなふたりにとってはそう簡単なことではなく……。そんな中、ふたりは綾子の上司、狼森が見知らぬ少年と歩いているのを見る。少年の正体を知ったとき、…

生贄少女は神様と出会って自分の優先順位が狂う―入間人間『きっと彼女は神様なんかじゃない』

あらすじ・概要 部族の中で疎外されていた「わたし」は、ある日神の生贄になることを命じられる。贄として向かった海の中で出会ったのは、見知らぬ少女だった。メイという名の少女は、神様として部族に迎えられる。「わたし」はメイと交流を重ねるうちに、彼…

情報が飽和するコロナ禍の中でニュースをどう取捨選択すべきか―白戸圭一『はじめてのニュース・リテラシー』

あらすじ・概要 巷にあふれるデマ・フェイクニュース。コロナ禍も相まって、真実を知ることはますます困難になっていく。ニュースを受け取る人々は、どのようにしてその良しあしを判断すればいいのだろうか。新聞記者であった著者が、メディア内部の事情を解…

ファミリーレストランの歴史から見る日本の家族と外食の関係―今柊二『ファミリーレストラン 「外食」の近現代史』

あらすじ・概要 日本各地にあるファミリーレストラン。それらはどこから来たのか。明治初期のデパートの食堂から始まって、郊外の路面店やショッピングモールに入るまで、ファミリーレストランの歴史を追っていく。そこには、日本における家族と外食の関係が…

口も態度も悪い勇者はひたすら人を助け続ける―七沢またり『勇者、或いは化け物と呼ばれた少女』

あらすじ・概要 駆け出し冒険者のマタリが出会ったのは、自らを「勇者」と名乗る少女だった。勇者はその桁違いの力で、魔物や危険人物を排除していく。しかし純真で天然なマタリは、勇者を怖れず自ら彼女についていく。なりゆきで仲間も増え、勇者たちは4人…

ノーベル賞受賞者たちが子どもの疑問に答える―ベッティーナ・シュティーケル『ノーベル賞受賞者にきく子どものなぜ? なに?』

「どうして1たす1は2なの?」「パパとママはどうして働かなきゃいけないの?」子どもの素朴な疑問に、ノーベル賞受賞者たちが回答。普段何気なく生活している社会の、さまざまな謎に迫る。

読みやすいだけの毒にも薬にもならない作品―深沢仁『英国幻視の少年たち ファンタズニック』

あらすじ・概要 イギリスに留学している大学生の海は、ランスという青年出会う。彼は妖精を見る力を持ち、幻想生物にまつわる事件を解決して回っている英国特別幻想取締報告局の一員だった。海とランスは、妖精にまつわる事件に遭遇し、それを解決していく。

暴言を吐く戦闘美少女たちに生活をめちゃくちゃにされる話―嵯峨伊緒『彼女は遺伝子組み換え系』

あらすじ・概要 戦争やテロに利用された異能を持つ少女たち「ムーンチャイルド」。彼女らは戦争の後狩られ、それに抗うためにテロを起こしていた。命川景はムーンチャイルドの生き残りに家を占拠され、しぶしぶ共同生活を送ることとなる。しかし景にはムーン…

マラソンの描写の薄さと説教臭いせりふにうんざり―森絵都『ラン』

あらすじ・概要 家族を亡くし、育ててくれた親戚とも死に別れた環は、虚無的な生活を送っていた。ある日不思議な自転車によって死後の世界にたどり着き、そこで死んだ家族と出会う。環は頻繁に死後の世界に行くが、やがて自転車を元の持ち主へ返さなければい…

高知の不思議なマンションはどのようにして誕生したのか―古庄弘枝『沢田マンション物語』

あらすじ・概要 高知にある奇妙なマンション、沢田マンション。それは、専門的に建築を学んだことのない夫婦が、増築を繰り返して建てたマンションだった。沢田マンションの構造の紹介から、夫婦の半生、沢田マンション誕生の秘密を紹介。不思議なマンション…

女装癖のあるトラブルメーカーの弟とトンチキ展開に巻き込まれる―我鳥彩子『うちの中学二年の弟が』

あらすじ・概要 湖子には、六区という弟がいる。彼は女装癖があり、少女漫画ばりの妄想を展開し、トラブルに頭を突っ込む中学二年の少年だった。六区が何かに頭を突っ込むたび、湖子もそれに巻き込まれて翻弄される。奇妙な姉弟の関係を描いた連作短編。

日本精神を鼓舞する作風だった画家は、戦後に身の置き所がなくなる―カズオ・イシグロ『浮世の画家』

あらすじ・概要 戦中、日本精神を鼓舞する作風で評価を得た画家の小野。しかし戦後の社会では、小野は息苦しい生活をしていた。娘の縁談は破綻になり、かつての弟子たちや娘婿からは冷たくされる。小野は、かつての自分を回想しながら、今生きている日本で身…

飛行機バカたちの暮らしにも戦争の終わりがやってくる―須賀しのぶ『天翔けるバカ We Are The Champions』

あらすじ・概要 航空機で戦うリックたち。戦争は徐々に激化し、騎士道精神が生き残る空軍にも暗い影を落とし始めていた。そんな中、リックの元婚約者でロードの兄に嫁いだレイチェルからから「従軍看護婦になった義妹を説得してほしい」と便りが来る。ロード…

婚約者にふられて空軍の傭兵部隊に志願した男がエースパイロットを目指す―須賀しのぶ『天翔けるバカ flying fools』

あらすじ・概要 幼なじみにふられて売り言葉に買い言葉に、空軍の傭兵部隊にに入隊したリック。そこは、変わり者の巣窟だった。曲芸飛行で培った飛行技術も、ここでは通用しない。それでもリックは勝ち気で図々しい性格を生かし、部隊でエースパイロットにな…

精神論にあまり興味が持てなかった―武田豊樹『競輪選手 博打の駒として生きる』

あらすじ・概要 スピードスケートから競輪へ転向した著者。彼を待っていたのは、「博打」の駒として生きる人生だった。アスリートとして高い収入を得る代わりに、観客の賭けた多額の金を背負って走り続けなければいけない仕事。著者はどのようにして重圧を乗…

大阪から東京へ逃れた男がタクシーの運転手になって路上を巡る―梁石日『タクシードライバー日誌』

タクシードライバー日誌 (ちくま文庫) 作者:梁 石日 筑摩書房 Amazon あらすじ・概要 事業に失敗し、逃げるように大阪から東京へやってきた著者。彼が就いた仕事は、タクシードライバーだった。面倒な客とやりやったり、事故に巻き込まれたり、タクシードラ…

修道院から戻ってきた王女は王となるため成り上がりの男と組む―仲村つばき『ジギタリスの女王に忠誠を』

あらすじ・概要 ふたつの家が王座を争い、ようやく王が決まったリカー王国。王女、マーガレットは修道院から還俗し、次の女王となるべく王宮へと来た。しかしそこは海千山千の者たちが集う場所だった。マーガレットは成り上がり者のエドマンドと協力し、もう…

それぞれ秘密を持った夫婦が殺し合ってトリック合戦―藤石波矢・辻堂ゆめ『昨夜は殺れたかも』

あらすじ・概要 ラブラブな主婦とサラリーマンの夫婦、藤堂光弘と咲奈。しかしふたりには秘密があった。光弘は咲奈の不倫を疑い、咲奈は光弘が自分の財産を狙っていると疑った。ふたりは愛のない相手を殺そうと、何回もトリックを重ねる。しかし、それはあと…

日本語のプロが辞書編纂を通して、言葉でできた世界を見る―飯間浩明『辞書を編む』

あらすじ・概要 辞書編纂の仕事をしている著者は、新たな版の辞書を作るために「言葉」を追う。日常の中から気になった言葉を収集し、減らす項目、増やす項目について悩み、抽象的な用語の説明に四苦八苦する。言葉のプロが辞書作りを通して、日本語でできた…

食いしん坊の妃が、略奪婚させられてそこで生きる道を探す―喜咲冬子『流転の貴妃 或いは塞外の女王』

あらすじ・概要 皇帝の貴妃の中で一番の不美人だったことから、異民族の王に外交の道具として嫁ぐことになった柴紅玉。しかしその婚礼へと向かう途中で襲われ、略奪された先の氏族で「妻」になるはめになる。そこでめあわせられたのは、アマルという年下の少…

罪人たちが集まった夜行列車で起こる連続殺人―路生よる『地獄くらやみ花もなき肆 百鬼疾る夜行列車』

あらすじ・概要 凛堂棘の兄凛堂荊と推理対決をすることになった皓と青児。案内された夜行列車には、多くの罪人たちが集められていた。これからこの車内で罪人たちを裁く連続殺人が起こり、皓はその実行者を当てなければならないという。皓たちは、列車の中で…

サバイバルの中敵対勢力を処刑したら母星で終身刑前提で裁かれた―沢村凛『リフレイン』

あらすじ・概要 宇宙船のトラブルによって無人の惑星に不時着した人々は、イフゲニアという国家を作って生き残りを図った。しかしイフゲニアのあり方に反抗する勢力が現れ、イフゲニアの人々はそのひとりを処刑する。人々が救助されたあと、処刑を実行したラ…