ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

同人誌の自家通販に必要なもの8つのリスト

f:id:kazura24:20180121205320j:plain

 BOOTHを使った記事がいまだにそこそこ閲覧数があるので、関連記事を作ろうと思いました

そこで元記事に自家通販に必要なものまとめを、独立させて詳しく書いてみました。

 

 

 必須なもの

 

スマートレターORレターパック

このふたつのいいところは、買い置きしておけば、あて名を書いてポストにシュートするだけで送れるところ。

追跡したい場合はレターパックがおすすめだけれど、一冊送るだけではサイズがでかすぎるので梱包に工夫が必要です。

あとレターパックでの発送に対応すると、「追跡ができる」と喜んでくれる人が結構います。郵便事故が怖いのは発送する側だけではないんですよね。

www.post.japanpost.jp

yu-bin.jp

PP袋

水濡れは案外よくあります。

かわいい袋もいろいろあるけれど、無地のものが安くて無難かなと思います。

ひたすら安く上げたい人は、スーパーの袋でもいいけど色気は皆無。

本の場合、余ったところをテープで止めておけばいいので、私は大きめのものを買うことにしています。

 

テープ

マスキングテープ、セロテープ、PP袋が止められればなんでもオッケーです。いっそガムテープでもいいんですがかわいくはない。

ただしマスキングテープで封筒を止めるのはやめましょうね! はがれるので。

あとマスキングテープで封筒をデコるのもはがれるのでやめたほうがいいです。そういうことやるなら中のPP袋にしたほうがいいと思います。

カモ井加工紙 マスキングテープ マットホワイト MT01P208

カモ井加工紙 マスキングテープ マットホワイト MT01P208

 

 

銀行口座

既存のものでもいいですが、新しく同人用口座を作るなら、ネットバンキングだとネットで振り込みのチェックができてお勧めです。

ただセキュリティの問題もあるので、そこは自分でどちらを優先するか考えて決めてください。

私は楽天銀行を使っています。楽天ユーザーですし、手数料がポイントで支払えるので便利です。

www.rakuten-bank.co.jp

 

連絡用メールアドレス

落丁や郵便事故などのとき、連絡のつけられるメールアドレスを用意しましょう。

 迅速な対応ができるように、スマホと連携させておくのをおすすめします。

基本的にフリーメールで大丈夫です。ガチで自分の作品を世に広めたい方は、ちゃんとした有料のメールをとってもいいかもしれませんね。

私はGmailですね。

あると便利なもの

 

ボール紙

本が封筒の中で折れないように入れるボール紙です。

スマートレターだとそもそも封筒が厚紙でできているのでめったに折れることはないけれど、入れたほうが親切ではあります。

それから封筒と本の大きさの差が激しい時も、入れたほうがしっかりしますね。

わざわざ買わなくても、日常で使った厚紙を切って取っておくのでもいいと思います。

 

ノベルティ

予算や時間が余ったら考えてみてもいい、ノベルティ(おまけ)

自家通販だと梱包と配送料の問題があるので、あまりに大きいものは送れません。

ポストカードやペーパーが、配送料が変わらなくて無難です。

今は自家印刷でいろいろ作れますし、インクジェットに対応したかわいい紙がたくさんあるので、調べてみてもいいのではないでしょうか。

コクヨ コピー用紙 A4 白色度80% 紙厚0.09mm 500枚 FSC認証 KB-39N

コクヨ コピー用紙 A4 白色度80% 紙厚0.09mm 500枚 FSC認証 KB-39N

 
コクヨ インクジェット はがき用紙 マット 100枚 KJ-2635

コクヨ インクジェット はがき用紙 マット 100枚 KJ-2635

 

 

送り状

自家通販に限らず、何か送るときは一言添えるのが無難かなと思います。

私はシンプルに、一筆箋かカードに

△△さんへ

ご注文ありがとうございます。

〇〇 1冊

××  1冊

お送りいたします。ご確認ください。

 

 

と書いています。

これを書いておくと、自分自身が送り先を間違えないようにもなりますし。万が一間違えたとき、記録が残るから対応しやすくなります。

面倒な人はコピーでも大丈夫だと思います。

すごく凝った手紙くれる人もいらっしゃるんですが、通販を受け取る私個人からすると、そこまで気を遣わなくてもいい……と思ってます。

一筆箋 市松模様

一筆箋 市松模様

 

まとめ

本とこれだけの道具があれば、とりあえずは自家通販を開始することができると思います。

他にも書いてほしい記事があったら、ブクマコメントにでも書いておいてください。