ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

【ハンドクラフト】はぎれと手芸用ボンドを使ったしおりの作り方

f:id:kazura24:20180222081122j:plain

微妙に余ったはぎれをどう消化しようかと思って考案したものです。

簡単に作れます。

 

用意するもの

  • はぎれ
  • フェルト
  • 手芸用ボンド(乾くと透明になるもの)
  • リボン
  • はさみ

 

f:id:kazura24:20180222081008j:plain

まずはぎれとフェルトを同じ大きさに切ります。

 

f:id:kazura24:20180222081021j:plain

リボンを折って重なった部分をボンドで張り合わせます。

 

f:id:kazura24:20180222081027j:plain

リボンの長さを切って調節しつつ、フェルトに貼り合わせます。

 

f:id:kazura24:20180222081034j:plain

フェルト全体にボンドを塗ります。

 

f:id:kazura24:20180222081048j:plain

はぎれを貼り合わせます。

f:id:kazura24:20180222081059j:plain

布の端にボンドを塗って、ほつれないように始末します。乾くまでしばらく待ちましょう。

 

f:id:kazura24:20180222081105j:plain

乾いたら、こういうはみ出したところをはさみで切っておきます。

 

f:id:kazura24:20180222081118j:plain

完成です。

 

f:id:kazura24:20180222081122j:plain

こんな感じ。

 

まとめ

手作り感あふれてますけど、自分で使う分にはいいでしょう。

あと針を使わないのでお子さんとの工作にもいいと思います。

正直もっとうまく作る方法がある気がするので、作り方を改造してもらうのは歓迎です。改造した作り方をどこかにアップするときは、リンクを貼ってもらえると嬉しいです。(なくてもいいです)