ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

萩野淳也『心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス』

心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス

今日の更新は、萩野淳也『心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス』です。

 

あらすじ・概要

何かとストレスフルな現代社会。マインドフルネスの考え方を元に、上手に休息を取る方法を紹介する。普段の動作にマインドフルネスを導入することで、生きるのが少し楽になる。

 

つっこんだ話をしていないが眺める分にはあり

マインドフルネスの思想については突っ込んだ話をしていないので、下手をすると「何だかふわっといい感じのことを言っている」という感想になってしまうと思います。きちんとマインドフルネスとは何かを知りたい場合には、こちらの本をおすすめします。

マインドフルネスストレス低減法

マインドフルネスストレス低減法

 

 内容としては間違ってはいません。しかしチョコレートをゆっくり食べろとか相手のいいところを50個上げろとか言われても、「気の持ちよう」と言われている気分になりますよね。

よくわからん! と思った人にこそマインドフルネスをしっかり調べて知ってほしいです。

 

と、ちゃんとした説明を求めている人には向かないと思います。しかし体と心がしんどいときにぱらぱらページをめくって「これならできそう」と思う分には使えそうです。

ぎりぎりの時には本を読むことすらつらいし……。気分転換をしようとしてもその方法すら思い浮かばないし……。

つらいときに眺めるマインドフルネス絵本としてはありなのではないでしょうか。