ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

睡眠の章は役に立った―『Tarzan特別編集 決定版 自律神経を整える』

Tarzan特別編集 決定版 自律神経を整える。

 

あらすじ・概要

身体を裏からコントロールしている自律神経。それが不調になると、頭痛やだるさ、胃腸の不調などさまざまな体調不良になる。食生活・運動・睡眠などを通して、自律神経を整える方法を紹介するムック本。

 

気軽に試せるアドバイスが多いのがいい

Primeリーディングにあったので読んでみました。

 日頃からよくストレスコントロールの本を読むので、アンガーマネジメントの部分は知っていることが多かったです。おさらいとしてはいいかな。
自律神経をいろいろなストレッチが載ってるのはいいんですが、スマホやタブレットで読むには見づらいですね。見開きを開いておけないし。この辺はまだまだ紙の本が強いです。

 

しかし睡眠の章は最近困っていることもあり、参考になりました。試せそうなものは試してみたいです。

思い切って遅く寝るとか夕方以降はカフェインを断つなど、気軽に試せるアドバイスが多いのが助かります。

健康の話はここのブログでやるのは責任取れないのであまりやりたくないんですが、内容を吟味して、たとえ嘘でもあまりリスクのなさそうな健康法なら試してもいいですよね。

 

一方で、ライター個人のくせなんだと思うんですが、微妙にイラッとくる言い回しがところどころに出てきます。

特に「その気のない飲み会は断ろう」という話をした次のページに、「それ給料出るんですか?」たびたび飲み会を断る部下に目をかけるのはやめようと書いてあったのには目玉飛び出ましたよ。どうして自分に魅力がないから断られるんだと思わないのでしょう。自分は断っていいのに?このライターの中の読者像って何なんだ? そんなワガママ男(この雑誌のメインターゲットは男性である)が読者だと思ってるんですか?

大丈夫かこの雑誌。