ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

最強ふたりがお見合いしてからのハッピーエンド―菱川さかく『最強同士がお見合いした結果3』

最強同士がお見合いした結果3 (GA文庫)

 

あらすじ・概要

エリカの助力で再びお見合いをすることになったレファとアグニスだが、両国の思惑もあり、ふたりの関係は遅々として進展しない。それを憂いたメイとロゼリーヌは、ふたりを恋愛サマーキャンプに参加させることを決意。しかしキャンプに参加した後も、恋愛ポンコツっぷりを発揮する最強ふたりなのだった……。

 

ポンコツサマーキャンプからのハッピーエンド

ハッピーエンドでした。お幸せに!

 

レファとアグニスのポンコツサマーキャンプを外で読んだので笑って社会性を失いそうで危なかったです。ロゼリーヌとメイがいないことでツッコミの存在をなくし、暴走するふたりにめちゃくちゃ笑いました。美人とイケメンなのに残念なの本当に笑う。

それでいて何だかんだでサマーキャンプで距離が縮まっているところも笑うんですよね……。よかったね。

 

ポンコツサマーキャンプからの最終決戦の流れは温度差で風邪ひきそうになりましたが、やっぱりこのふたりが結ばれるなら戦闘の中でしょうね。ときに殴り合い、ときに背中を預け合う関係だからこそ魅力的なんだと思います。

若干ご都合主義なところはあるけれど、キャラクターが好きになってしまったからご都合主義でも許してしまいます。

 

 

三巻できれいにまとまって面白かった! いい恋愛ライトノベルでした。