ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

おとりよせ、オーディオドラマ、サウナ。最近見た・読んだ作品5つ(20210731)

 藤沢カミヤ『おとりよせっていいな。』

KindleUnlimitedから。お取り寄せ可能な食べ物をひたすらレビューする漫画。

ちょっと精神的に不安定になっていて悲しくならない漫画が読みたい……となって読みました。ちょうどいい塩梅でした。

モノクロだけど食べ物の描き方が上手いのでお菓子が食べたくなってきます。

あと私もバウムクーヘンが好きなので著者に共感しました。バウムクーヘン回多いんですよね……。

 

 【#オッドタクシー】オーディオドラマ

TVアニメシリーズ「オッドタクシー」の番外編オーディオドラマ。

高校生が他人が仕掛けたものとはいえ盗聴器の内容をネットで配信するという倫理のない設定ですが、オッドタクシーの世界観を踏まえると「まああるだろうな」と思ってしまいますね。

個人的には山本と二階堂の回が面白かったです。アニメの中では犯罪的な行動が多かった山本ですが、こうして雑談しているところを聞くと本当にアイドルたちのことを深く理解しているんだなと感じます。なかなかの負けず嫌いのクソガキっぷりを発揮する二階堂もいい。

最終話の後はどうなるんだろうなと思いつつ、ここで終わるのがきれいな結末なのでしょうね。


www.youtube.com

 

電気街『サウナしか俺を救わん』

サークルに入りそびれた青年がサウナサークルに入って予想外なできごとに巻き込まれる話。

ツッコミどころだらけなのに許してしまう世界観があります。全体的にとぼけている……。

あと阿賀みたいな、わけのわからない強い女大好き。

comic-days.com

 

 るかぽん『東急ハンズには緑エプロンの神々がいる』

東急ハンズに取材し、その歴史や店の特色を描いたコミックエッセイ。

ものすごく「ハンズの回し者」感があるないようでしたがまあまあ面白かったです。よその会社の仕事の話ってなかなか聞く機会がないですからね。

ハンズの店員さんに話しかけてみたくなる本です

 

 諌山創『進撃の巨人』

巨人と戦う少年少女の物語……がいつの間にか国家間のドンパチになっていた漫画シリーズ。

そういえば最後まで読んでいなかったと電子書籍で買ったんですが、各方面がかわいそうなオチでしたね。社会の問題を個人的な愛に集約するのはなんだかな。それで解決するならそもそも秩序や国家はいらないですよ。

でも作品を総合すると全体的には面白かったです。題材が新しかったし、キャラ萌えやカップリング萌えに一切配慮しない作品でした。