ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

恋愛

荻原規子『西の善き魔女』感想のまとめと総評

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女』シリーズの感想のまとめです。 感想記事一覧 少女は首飾りをきっかけに荒野を出る―荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』 女の園で女王候補を巡る陰謀に立ち向かう―荻原規子『西の善き魔女2 秘密の花園』…

きみは伝説のサブカル変態オカルト漫画『夢使い』を知っているか

図書館のインターネット蔵書検索をうろうろしていると、『夢使い』が閉架書庫にあることを知りました。誰がこんな漫画を入れたのだろう……。と思いつつ、廃棄処分されないように借りることにしました。(図書館では長期間借りられない本は廃棄される可能性が…

主人公たち何もわかってないのでかわいそうだよね―荻原規子『西の善き魔女8 真昼の星迷走』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女8 真昼の星迷走』です。 あらすじ・概要 異色の女王候補フィリエルは、この世界の管理者フィーリに候補として認められていない。女王のバードはフィーリに成り代わることができるらしいが、それには赤ん坊に生まれ変わ…

長月遥『花冠の王国の花嫌い姫』感想のまとめとおすすめポイント3つ

今日の更新は、『花冠の王国の花嫌い姫』感想のまとめとおすすめポイントです。

結婚式の準備をしながら暗殺阻止―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫6 祝福の赤薔薇』

今日の更新は、長月遥『花冠の王国の花嫌い姫6 祝福の赤薔薇』です。 あらすじ・概要 大砂漠帝国皇帝と離縁し、晴れて正式に結婚することになったイスカとフローレンス。しかしそこで、正教会の聖王アリオンの暗殺計画が持ち上がる。アリオンを救うため、正…

花粉症の姫、いい性格の聖職者と戦う―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫5 クロサンドラの聖人』

今日の更新は、長月遥『花冠の王国の花嫌い姫5 クロサンドラの聖人』です。 あらすじ・概要 まだ大砂漠帝国の皇帝と離縁ができていないフローレンスは、静養を建前に皇帝の兄が住むズィーネへ向かう。彼は先の反乱の首謀者だった。しかし正教会の重要人物メ…

かわいくて責任感のあるママと誠実な青年のラブストーリー―望公太『娘じゃなくて私が好きなの!?』

今日の更新は、望公太『娘じゃなくて私が好きなの!?』です。 あらすじ・概要 死んだ姉の代わりに、姪を我が子として育ててきた綾子。そんな綾子は、ある日娘の幼馴染で息子同然に思ってきた青年、巧に告白される。彼は子どものころからずっと綾子を想って…

ラストが中途半端だが作画は一級品―惣領冬美『マリー・アントワネット』

今日の更新は、惣領冬美『マリー・アントワネット』です。 あらすじ・概要 オーストリアの女帝マリア・テレジアの娘、アントワネットはフランスのブルボン王家に嫁ぐことになる。その国王は口下手で会話が続かず、ヴェルサイユ宮殿はしきたりばかりで疲れて…

いい性格してるヒロインが砂漠の反乱を止める―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫4 縁を結ぶゼラニウム』

今日の更新は、長月遥『花冠の王国の花嫌い姫4 縁を結ぶゼラニウム』です。 あらすじ・概要 兄、セリスに大砂漠帝国に嫁ぐことを命じられたフローレンス。イスカと「1年経ったら離縁して戻ってくる」と約束し、フローレンスは帝国に向かった。そこでは、現…

戦記ものになってもきっちり面白い少女小説―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫3 騎士と掲げるグラジオラス』

今日の更新は、『花冠の王国の花嫌い姫3 騎士と掲げるグラジオラス』です。 あらすじ・概要 極寒の国ラハ・ラドマも夏季になり、再び花粉症に苦しむフローレンス。そんな中、大砂漠帝国が攻めてきたという知らせが届く。ふたりは侵攻を受けた騎士団領へ救援…

だめだめな男女関係でも主観では運命―『自虐の詩』

今日の更新は、『自虐の詩』です。 あらすじ・概要 大阪の下町に、短気な男イサオと暮らす幸恵。気に入らないことがあるとたびたびちゃぶ台をひっくり返してしまう彼を、幸恵はけなげに愛している。周囲の人間はそんな幸恵を心配しているが、そのころ幸恵の…

実は多種多様だったニッポンの「結婚」―瀬川清子『婚姻覚書』

今日の更新は、瀬川清子『婚姻覚書』です。 あらすじ・概要 日本における結婚とは何か。著者は日本の各地から結婚に関する文化、習俗、風習を収集。男が娘の家に通うもの、娘が男の家に通うもの、嫁の一時的な里帰りや、かまど神との関係などなど。婚姻制度…

かわいい絵柄で一癖ある女の子を描く―アッチあい『このかけがえのない地獄』

今日の更新は、『このかけがえのない地獄』です。 あらすじ・概要 魔法少女になる夢を諦められない少女、自分が漫画の登場人物であることに自覚があるラブコメ漫画のヒロイン、女装をして好きな女の子と付き合う羽目になる少年……。若者たちの痛々しい青春を…

人間に揉まれた演劇人が語る人間関係―鴻上尚史『鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』

あらすじ・概要 舞台の演出家であり作家でもある鴻上尚史。舞台人として数々の人間関係に揉まれてきた彼が、送られてくる人生相談に答える。友人との関係、夫婦の関係、夢を追いかけること。著者の経験から語られる、社会を生き抜くポイントとは。

孤独な予備校生が恋と友情を知る―冬川智子『マスタード・チョコレート』

今日の更新は、冬川智子『マスタード・チョコレート』です。 あらすじ・概要 クラスになじめず、いつもひとりだったつぐみ。彼女は美術大学を目指す予備校に入学したことをきっかけに、少しずつ変わり始める。予備校の先生、同性の友達、そして、気になる男…

これはアメリカ人の自己愛映画だよ!―『星の王子ニューヨークへ行く』

今日の更新は、『星の王子ニューヨークへ行く』です。録画したまま放置していたもの。 あらすじ・概要 アフリカの一国、ザムンダの王子アキームは、親から与えられた何でも言うことを聞く伴侶を拒み、自分で花嫁を探すことにする。彼が向かったのはニューヨ…

第一部12月時点での黒鷲の学級の生徒たちを主観で紹介する【FE風花雪月プレイ日記その2】

風花雪月プレイ日記その2です。今回は支援やストーリーを振り返りつつの生徒たちの紹介。

私とエーデルガルトの間に割り込むヒューベルトとかいう従者について【FE風花雪月プレイ日記その1】

今日の更新は、ファイアーエムブレム風花雪月プレイ日記と見せかけたヒューベルトへのお気持ちブログです。 おことわり この記事にはカップリング要素が含まれますが、ファイアーエムブレム風花雪月がカップリング要素を含むゲームであることを鑑み、そのま…

距離感が無理なのでちょっと評価できないですね―那識あきら『リケジョの法則 数字では割り切れない2人の関係』

今日の更新は、那識あきら『リケジョの法則 数字では割り切れない2人の関係』 あらすじ・概要 神戸の造船所に務める川村理奈。彼女は大手会社との共同開発をきっかけに、高校時代の同級生、高嶋と再会する。理奈はかつて、彼にあるジンクスを与えられていた…

故郷に帰ってきたミュージシャンが自分自身を救う―岬鷺宮『空の青さを知る人よ Alternative Molodies』

今日の更新は、岬鷺宮『空の青さを知る人よ Alternative Molodies』です。 映画の感想はこちら。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ・概要 秩父で暮らす少年「しんの」は、東京に出てミュージシャンを目指すはずだった。しかししんのが、お堂の中で目覚め…

共感能力の低いヒロインが思い人を体を張って助ける―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫2 ガーベラの約束』

今日の更新は、長月遥『花冠の王国の花嫌い姫2 ガーベラの約束』です。 何で表紙には巻数ついてないのにAmazonの書籍タイトルにはついてるんだろう……わかりやすくていいですけれど。 あらすじ・概要 重度の花粉症ゆえに花の少ない国、ラハ・ラドマのイスカ…

ネットロアを泳ぎつつカルト教団とドンパチ―宮澤伊織『裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ』

今日の更新は、宮澤伊織『裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ』です。 あらすじ・概要 裏世界の探検を続ける空魚と鳥子。空魚の後輩、茜理(あかり)の友人の依頼を解決することになる。その過程で聞いたのは、「自己責任系」と呼ばれる怪談を語る「ウルミルナ」…

荒野に暮らす少年少女の出会い―荻原規子『西の善き魔女6 金の糸紡げば』

今日の更新は、『西の善き魔女6 金の糸紡げば』です あらすじ・概要 セラフィールドのフィリエルは、天文台の父親ディー博士と、ホーリー夫婦と暮らしていた。そこに、ホーリーの旦那さんが身寄りのない子どもを連れてくる。彼はルンペルシュルツキン(ルー…

顔がいいだけの女に興味はないんだよ!―『ローマの休日』

今日の更新は、『ローマの休日』です。 あらすじ・概要 ローマに滞在中の王女アンは、自由のない生活に情緒不安定になっていた。彼女は少しだけのつもりでローマの街に降りる。彼女と出会ったのは新聞記者のジョー。ジョーは、アンのことをスクープするため…

自虐の皮をかぶった埼玉愛郷映画―『飛んで埼玉』

今日の更新は、『飛んで埼玉』です。 あらすじ・概要 娘の結納に向かう一家は、ラジオである都市伝説を聞く。かつて、埼玉県人は迫害され、東京に行くには通行手形が必要だった。白鵬王学院に転入したアメリカ帰りの麻実麗(あさみ・れい)は、生徒会長の壇…

走る学者少年と女王の孫の帰還―荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』です あらすじ・概要 ヘルメス党の拠点で暮らしていたフィリエルたち。しかしブリギオンの軍隊が迫っていることを知らせるために、ルーンはユーシスの元へ旅立った。勝手な振る舞いに怒ったフィリエルは北…

うだつが上がらない青年と乙女のめくるめく一夜―『夜は短し歩けよ乙女』(アニメ映画版)

今日の更新は、『夜は短し歩けよ乙女』です。 あらすじ・概要 うだつが上がらない大学院生「先輩」は、「黒髪の乙女」に片思いをしている。なるべく彼女の目に留まるべく奔走するが、思いは空回りをし続ける。古本市や秋の学園祭など、一夜のはずなのにくる…

人の上に立つ自覚がある王族ばかりの少女小説―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫』

あらすじ・概要 花粉症なのに花あふれる国エスカ・トロネアに生まれてしまった姫君のフローレンス。彼女は花のほとんどないラハ・ラドマへの輿入れを狙う。ラハ・ラドマの王子の求婚を受けてかの国に向かうが、王子をはじめ周囲には「なぜ大国の姫がうちのよ…

女王の末裔は愛する人を追って南に向かう―荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』です。 あらすじ・概要 南へ、竜退治に旅立ったユーシス。そしてフィリエルは、それをイグレインと追いかける。彼女が探すのは、行方をくらましたルーンの手がかりだった。フィリエルは自らの母親…

王宮にやってきたフィリエルの決断―荻原規子『西の善き魔女3 薔薇の名前』

3 今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女3 薔薇の名前』です。 あらすじ・書籍概要 いとこのアデイルとともにハイラグリオン宮中に上がったフィリエル。フィリエルはそこで、複雑怪奇な貴族の文化を知る。襲われそうになったフィリエルを見たユーシスは、…