ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

『勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録Ⅱ』ロケット商会 電撃の新文芸 感想

あらすじ・概要 戦いが終わり、つかの間の平和を満喫するザイロとテオリッタ。しかし、テオリッタは人間の勢力から命を狙われることとなる。人間を攻撃できないテオリッタのために、ザイロは頭を絞る。別行動をとっていた竜騎兵や砲兵も合流し、人間の街で苛…

『聖徳太子』池田理代子 フェアベル

あらすじ・概要 古代の日本では、日本古来の神々を信仰する人々と、仏教を国を礎としようとする人の権力争いがあった。幼い頃から不思議な力があった厩戸皇子は、仏教を元にした国を作り、人々を助けることが自分の使命だと思うようになる。摂政となった厩戸…

『映像記録 関東大震災 帝都壊滅の三日間』NHKスペシャル 感想

あらすじ・概要 首都東京を壊滅させた関東大震災から100年。NHKは当時の映像を鮮明化、カラー化し、関東大震災発生から三日間のできごとに迫る。地震、火災、群衆事故、そして流言や虐殺。地震学者の意見も交えながら、震災の教訓を学ぶドキュメンタリー。 …

『ミュージアムを知ろう 中高生からの美術館・博物館入門』横山佐紀 なるにはBOOKS別巻 感想

あらすじ・概要 人々に美術や文化、歴史を学ぶきっかけをくれるミュージアム。学芸員や芸術家たちは、展示の可能性を模索してきた。一方で、美術館や博物館には、負の歴史もあった。ミュージアムのいままでとこれから、そして展望を書く。 ミュージアムの過…

『かくりよの宿飯』奥田佳子 感想

あらすじ・概要 料理が得意な女性、葵は、宿屋、天神屋を運営する鬼の花嫁として隠世(かくりよ)に連れてこられる。奔放な祖父が残した借金の対価としてだという。花嫁になるのが嫌な葵は、天神屋の片隅で小料理屋を始め、その売り上げで借金を返そうとする…

『少女☆歌劇レヴュースタァライト-The LIVE- #3 Growth』感想

あらすじ・概要 最終学年となった舞台少女たちは、これからの進路について悩み始める。高みを目指す者、今できることを全うするもの。それぞれの思いが交錯する中、またオーディションが開催される。 卒業を意識した話でした。劇場版の前日譚といった感じ。 …

『イタリア家族 風林火山』ヤマザキマリ ぶんか社 感想

あらすじ・概要 イタリア人男性と結婚し、イタリアで暮らすヤマザキマリ。個性的でパワフルすぎる家族に振り回される毎日をユーモラスに描く。著者と夫のプロポーズのエピソードや、ヤマザキマリが漫画家になったきっかけのエピソードも収録。 家族に振り回…

『少女☆歌劇レヴュースタァライト -The LIVE- #2 revival』 感想

www.youtube.com あらすじ・概要 スタァライトの公演を無事終えた9人。次の舞台へ向かってやる気満々な舞台少女だったが、華恋はどこかぼんやりしている。そんな中、青嵐総合芸術学院の生徒三人がやってくる。彼女らは、交流プログラムをするためにやってき…

『ひまはアスパーガール』こだまちの 共同医書出版社 感想

あらすじ・概要 母娘ともに発達障害の家庭。著者は娘、ひまの空気の読めなさや態度の悪さを心配し、社会性を学ばせようとする。しかしなかなかそれは伝わらず……。焦ったり悩んだりしながらも、発達障害の子育てについて描く。 他罰的な子どもをどう育てれば…

『骨と十字架』感想 (2028/10/2まで無料配信)

YouTube無料配信リンク↓ www.youtube.com あらすじ・概要 生物学者でありながら聖職者でもある主人公は、進化論を肯定する。しかし進化論を認めないカトリックは、彼を左遷して中国に送る。それでも彼は神を信じ、また、進化論を神の恩寵として調査を続ける…

『勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録』ロケット商会 電撃の新文芸 感想

あらすじ・概要 勇者となることが刑罰として扱われている世界。懲罰勇者のザイロは、なりゆきで魔王討伐の武器である「女神」と契約してしまう。ザイロたち懲罰勇者は、絶望的な作戦を任される。 ろくでもない男たちが魔王を倒す ろくでもない男ばっかり出て…

ライト文芸から歴史ものまで 角川文庫のおすすめ本15選

今回のまとめ記事は、角川文庫のおすすめ本について書きました。 ライト文芸から純文学、翻訳まで、広い分野の本を出しているレーベルです。まとめ記事も雑多な内容になりました。 ファンタジー・SF 『聖女ヴィクトリアの考察』春間タツキ 『アナンシの血脈…

『ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える』西田宗千佳 講談社現代新書 感想

あらすじ・概要 新しい動画視聴の方法である、各種サブスクリプションサービス。ネットフリックスを中心に、それらのサービス誕生の歴史をたどる。インターネットが変えた、コンテンツ視聴の文化とは……。 各種サブスクサービスの勃興の話 すごく凝った内容が…

『少女☆歌劇レビュースタァライト‐The LIVE #1 revial』感想

あらすじ・概要 九十九期生、愛城華恋はミュージカル俳優の卵として、学校で学んでいた。しかし突然同期の生徒達と、バトルロイヤルをさせられることとなる。争いを好まない華恋は、戦いを止めようとするが……。 歌はめっちゃ上手い、ストーリーにはツッコミ…

『さわっておどろく! 点字・点図がひらく世界』広瀬浩二郎 嶺重慎 岩波ジュニア新書 感想

あらすじ・概要 見ることに困難がある視覚障害の人たち。その人たちが情報を得るため、点字というものが考案された。視覚障害について知ると、他の人たちが見える世界に縛られていることに気づく。文化人類学者と天文学者というふたりの著者の視点から「さわ…

『カサンドラ症候群 身近な人がアスペルガーだったら』岡田尊司 角川新書

あらすじ・概要 発達障害のある人の伴侶がうつや不安障害になってしまうカサンドラ症候群。しかし、家族の声に耳を傾けてみると、発達障害以外の問題を抱えていることは少なくない。親との関係、職場とのストレス、そして、定型発達のはずの伴侶の事情など、…

家庭教師のトライの日本史B動画を完走したメモ

家庭教師のトライの日本史B動画を完走しました。 リンクはこちら↓ 高校 日本史 映像授業 Try IT(トライイット) - YouTube タダで見ていいのか?と思うクオリティでした。 私は高校では世界史選択で、日本史に関してはおおざっぱな知識しかありません。 今…

『病が分断するアメリカ――公衆衛生と「自由」のジレンマ』平体由美 ちくま新書 感想

あらすじ・概要 先進国で最も新型コロナウイルスの被害が大きかったアメリカ。アメリカの反ワクチンや反マスクの思想から、アメリカの分断を語る。アメリカに蔓延する医療、政治への不信感の原因とは……。 公衆衛生に反抗する人たちの事情 楽しい内容の本では…

『オーロラの街』山本おさむ ビックコミックススペシャル

あらすじ・概要 小学五年生の幸子は、久保というクラスメイトが気になるようになる。彼女は貧困家庭に暮らしていて、周囲からいじめを受けていた。幸子と久保は、友達になるが……。とある町を舞台に、貧困や差別、そしてそこから立ち上がろうとする人々を描い…

『笑う大天使』川原泉 白泉社文庫 感想

あらすじ・概要 聖ミカエル学園という超お嬢様学校に通う三人娘。彼女らはお互いが庶民出身だということを知り、意気投合する。そんな中、女子高の女の子を狙った誘拐事件が多発する。ふざけた理科実験で怪力の力を得た三人娘は、誘拐事件に巻き込まれていく…

『有権者って誰?』藪野祐三 岩波ジュニア新書 感想

あらすじ・概要 「選挙に行こう」と呼び掛けてくる大人たち。しかし実際のところ、選挙に行こうとする有権者というのはどのような存在なのか。有権者の定義から、どのような瞬間が有権者の心を動かすのかまで、選挙を学ぶ学生向けの本。 どんな行動が有権者…

『うみねこのなく頃に~Stage of Golden Wictch~』感想

↓配信URL 9月7日~9月10舞台「うみねこのなく頃に~Stage of the golden Witch~Ep.2」上演! - YouTube あらすじ・概要 大富豪の右代宮家一同は、家族会議のために当主のいる島へ集まっていた。当主の金蔵は死が近づいているため、四きょうだいは遺産をめぐ…

『春日局』池田理代子 フェアベル

あらすじ・概要 戦国時代に生まれた少女、福は、父親が明智光秀に与したことから逃亡生活になる。結婚して子どもをもうけたものの、将来への不安から徳川家康の孫の乳母となる。福はやがて、その孫である竹千代が将軍になるためにすべてを懸けるようになる。…

『かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう』緒方隆秀 感想

あらすじ・概要 路上で歌を歌っていたヒポポは、ある日ゾロリと出会う。ゾロリはヒポポの歌声を金儲けに利用したいと思った。しかしヒポポは大声を出すのが苦手。ゾロリは妖怪たちと協力して、ヒポポに大きな声で歌うレッスンをする。 ゾロリのこと好きにな…

Amazon・KindleUnlimitedで読んだ本まとめ【2023年8月】

Amazon KindleUnlimitedで読んだ本のまとめです。 『地球へ…』竹宮惠子 超能力者のミュウと人類をめぐる壮大なスペースオペラ漫画。今となっては価値観の古い部分もありますが、作画の気合の入りようは今でも驚嘆します。 honkuimusi.hatenablog.com 『僕ら…

笑って楽しんでたまに泣ける、おすすめのコメディ映画10選

お題「私の好きなコメディ映画」 はてなブログのお題に沿ってまとめ記事を作ってみようのシリーズ、今回はコメディ映画です。 過去の記事から面白いコメディ映画を抜粋、加筆修正しました。 『ラマになった王様』 『MONDAYS このタイムループ、上司に気づか…

『サイダーのように言葉が湧き上がる』イシグロキョウヘイ 感想

あらすじ・概要 俳句が好きな少年、チェリーは、内気でなかなか自分の作品を声に出して発表できないでいた。そんな折、配信者のスマイルという少女と出会い、少しずつ親しくなっていく。しかし、チェリーは近いうちにこの町を引っ越していく予定だった。 き…

『<超・多国籍学校>は今日もにぎやか! 多文化共生って何だろう』菊池聡 岩波ジュニア新書 感想

あらすじ・概要 横浜市には、外国の人、あるいは外国にルーツのある人々が暮らす団地がある。そこにある小学校もまた、外国籍の子どもや親が外国籍の子どもたちを受け入れている。多様な文化を持つ人々を受け入れ、一緒に暮らしていくための、小学校の取り組…

『大きい犬』スケラッコ トーチコミックス 感想

あらすじ・概要 近所に巨大な犬がいる。穏やかで、優しい大きな犬と主人公は仲良くなっていく。しかしある日、犬はどこかへ消えてしまって……。表題作ほか、ありふれた日常の中に起こる不思議や他人との関係を描いた短編集。 人の内面に踏み込む瞬間にはっと…

『非正規公務員という問題 問われる公共サービスのあり方』上村陽治 岩波ブックレット

あらすじ・概要 市民の生活を守るはずの行政の現場で、非正規公務員たちが雇用の不安定さや賃金の少なさにあえいでいる。公立学校の非常勤講師や婦人相談員などの例を上げ、これからの行政での雇用を考える本。 待遇の差と雇用の不安定さの間であえぐ 単純作…