ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

敏感体質のための恋愛指南書―エレイン・N・アーロン『敏感すぎてすぐ「恋」に動揺してしまうあなたへ』

今日の更新は、エレイン・N・アーロン『敏感すぎてすぐ「恋」に動揺してしまうあなたへ』です。 あらすじ・書籍概要 普通の人より敏感な人、HSP(highly sensitive person)。敏感ゆえに他者を遠ざけてしまったり、恋愛関係で我慢を続けてしまったりする。そ…

「好きな歌を歌う」ことは商業で歌うことより優れているのか?―樹戸英斗『優雅な歌声が最高の復讐である』

今日の更新は、樹戸英斗『優雅な歌声が最高の復讐である』です。 あらすじ・書籍概要 サッカーで挫折しゾンビのような生活を送っていた隼人。そんな隼人のクラスに瑠子という少女がやってきた。彼女は海外で歌手をしており、日本に戻ってきたのだという。隼…

校長先生の朝礼みたいな言い回しはやめてくれ―山本巧次『阪堺電車177号の追憶』

今日の更新は、山本巧次『阪堺電車177号の追憶』です。 確か去年のハヤカワ電子書籍セールで買ったもの。 あらすじ・書籍概要 天王寺から大阪南部を走る阪堺電車177号。彼は電車に乗った人々がかかわった事件を回想する。戦時下、バブル、平成と、町が移り変…

ミソジニスト男を首ちょんぱする悪女―オスカー・ワイルド『サロメ』(光文社古典新訳文庫)

今日の更新は、オスカー・ワイルド『サロメ』です。 友人がFGOのサロメについて話していたので読んでみました。 あらすじ・書籍概要 ヘロデ王の娘サロメは、牢につながれた預言者ヨカナーンと出会う。彼に好意を持つサロメだったが、ヨカナーンは彼女を罵倒…

展開がなかなか進展しなくてダルい―十文字青『ヴァンパイアノイズム』感想

今日の更新は、十文字青『ヴァンパイアノイズム』です。 あらすじ・書籍概要 主人公は、線路に飛び込もうとした萩生を見かけたことから彼女と会話するようになる。彼女は、吸血鬼になりたい女の子だった。萩生の奇行につきあいつつ、主人公は萩生と交流を深…

傍聴席はセカンドレイプ会場じゃねえんだよ―北尾トロ『裁判長! ここは懲役4年でどうすか』

今日の更新は、北尾トロ『裁判長! ここは懲役4年でどうすか』です。 あらすじ・書籍概要 傍聴初心者の著者は、手探りながら面白い裁判を探していき、そこにさまざまな人間ドラマを見る。窃盗や殺人、公然わいせつ、離婚調停など、裁判に立つ人々の事情は様…

脳科学が語る「自由意志」とは何か―マイケル・S.ガザニガ『<わたし>はどこにあるのか ガザニガ脳科学講義』

今日の更新は、マイケル・S・ガザニガ『<わたし>はどこにあるのか ガザニガ脳科学講義』です。 この記事に紹介されていたので気になって読んで見た本です。 kokoro.squares.net あらすじ・書籍概要 脳は、さまざまなパーツが複合的に動いている。それならば…

何重にも塗り固められた虚構のステージ―樺山三英『ハムレット・シンドローム』

今日の更新は、樺山三英『ハムレット・シンドローム』です。 あらすじ・書籍概要 事故により自分がハムレットだと思い込むようになった男、コマツアリマサ。彼が本当に狂っているのかどうかを確かめるため、ソフエは彼の住む城に潜入する。そこは、コマツが…

閉店する喫茶店から家具を引き取る古物商の話―村田龍一『喫茶店の椅子とテーブル~村田商會がつないだこと』

今日の更新は、村田龍一『喫茶店の椅子とテーブル~村田商會がつないだこと』です。 あらすじ・書籍概要 閉店する喫茶店の家具を引き取り、修繕して他の顧客に転売をしている村田商會。喫茶店から引き取った家具の紹介や、仕事の流れ、喫茶店に向けた強い思…

発達障害自身が語る「まとめあげる」ことの難しさ―綾屋紗月・熊谷晋一郎『発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい』

今日の更新は、綾屋紗月・熊谷晋一郎『発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい』です。 あらすじ・書籍概要 発達障害者の特性は、どこから来るのか。発達障害の著者は自分自身を深堀りし、自分自身の精神世界から発達障害を説明していく。とある…

ハーレムも関係性が違うとむしろ面白い―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』です。 あらすじ・書籍概要 逃亡を続けるフェオドールとラキシュはコリナディルーチェ市にやってきた。そこで妖精の調整を行ってきた学者を訪ねるが……。一方ティアットと、妖精倉…

碁の話なのに碁のシーンが少なくて萎えた―シャン・サ『碁を打つ女』

今日の更新は、シャン・サ『碁を打つ女』です。 あらすじ・書籍概要 満州に赴任していた日本人士官は、スパイを探すために行った広場で少女と出会う。彼女と碁の対戦をするたびに、お互いに惹かれていく。しかし、少女は歴史のうねりの中に巻き込まれていく。

主人公の思想がヤバいことが判明―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 03』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? #03』です。 あらすじ・書籍概要 尋常ではない魔力を起こしたラキシュがふたたび目覚めたとき、人格が変化していた。フェオドールは逃げ出したラキシュをかくまいつつ、自身の目的のた…

ミステリと称して妄言を聞かされる身にもなってくれ―斜線堂有紀『死体埋め部の悔恨と青春』

今日の更新は、斜線堂有紀『死体埋め部の悔恨と青春』です。 あらすじ・書籍概要 うっかり人を殺してしまった大学の新入生、祝部(はふりべ)は、そこに通りがかった「死体埋め部」の織賀(おりが)に死体を埋めてもらうことになる。脅されて「死体埋め部」…

山岳ベースで犯された仲間殺しの罪―永田洋子『十六の墓標(下)―炎と死の青春』

今日の更新は、永田洋子『十六の墓標―炎と死の青春』です。 前巻の感想はこちら。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ・書籍概要 山岳ベースに移り、連合赤軍を結成した永田洋子ら。閉鎖的な環境の中で、総括・自己批判は暴力的な意味合いを強めていく。そ…

シベリア抑留から帰ってきた父親の戦後個人史―小熊英二『生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後』

今日の更新は、小熊英二『生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後』です。 あらすじ・書籍概要 北海道の佐呂間に生まれた少年謙二は、1944年に出征する。その先でシベリアへと連れていかれ、抑留生活が始まった。著者が自身の父から人生を聞き取り、補…

ループを重ねて初出撃を突破せよ―桜坂洋『All You Need Is Kill』

今日の感想は、桜坂洋『All You Need Is Kill』再読感想です。 あらすじ・書籍概要 人間がギタイという謎の生物と戦っている未来。初年兵のキリヤ・ケイジはギタイとの戦いの中で二日間を繰り返すループに陥る。何度も初出撃をこなす彼は、ループを脱出する…

発達障害の世界の見え方とその未来について―NHKスペシャル取材班『発達障害を生きる』

今日の更新は、NHKスペシャル取材班『発達障害を生きる』です。 あらすじ・書籍概要 発達障害を特集したNHKスペシャルを書籍化。発達障害の人に配慮するために、どのような取り組みをすればいいのか。感覚過敏への配慮の仕方、学習障害の子どもが学ぶにはな…

どんなことをしても借金の取り立てをする話in宇宙―宮内悠介『スペース金融道』

今日の更新は、宮内悠介『スペース金融道』です。 あらすじ・書籍概要 宇宙の取り立て屋ユーセフと「ぼく」。上司のユーセフにしごかれながらぼくは借金を取り立てる。植物、アンドロイド、人工生命と、さまざまな知性体からお金をうけとろうと奔走するが……。

女優志望の女の子がサクラになってお見合い番組に参加―光明寺祭人『わたしはさくら。~捏造恋愛バラエティ、収録中~』

今日の更新は、『わたしはさくら。~捏造恋愛バラエティ、収録中~』です。 あらすじ。書籍概要 女優を目指してモデルやグラビアの仕事をする桜子。彼女はお見合い番組のサクラ役を持ちかけられる。しかし、そこにはほかのサクラもいるらしく……。お見合い番…

ひきこもりの弟が初対面の女性と結婚する―葦舟ナツ『ひきこもりの弟だった』

今日の更新は葦舟ナツ『ひきこもりの弟だった』です。 あらすじ・書籍概要 ひきこもりの兄と、彼を過保護に世話する母との関係がトラウマになっている「僕」。彼は初対面の女性、千草から結婚することを持ちかけられる。僕と彼女は、穏やかに生活を送ってい…

猫の保護活動の厳しい現実と面白さと―ハルノ宵子『それでも猫は出かけていく』

今日の更新は、ハルノ宵子『それでも猫は出かけていく』です。 あらすじ・書籍概要 漫画家である著者は、自宅で猫の保護活動をしていた。雌猫に避妊手術を受けさせ、病気の猫がいれば病院に連れていき……早世する外猫たちはつぎつぎと顔ぶれが変わっていく。…

水害で滅ぶ都から避難し敵を倒せ―上橋菜穂子『天と地の守り人<第三部>新ヨゴ皇国編』

今日の更新は、上橋菜穂子『天と地の守り人<第三部>新ヨゴ皇国編』です。 あらすじ・書籍概要 ロタとカンバルの同盟を成功させ、新ヨゴに帰ってきたチャグム。異世界ナユグに春がやってくることで、都には未曽有の水害が迫っていた。一方バルサは、草兵にな…

ヒモ青年と老女画家の執着関係とおいしいごはん―みお『極彩色の食卓』

今日の更新は、みお『極彩色の食卓』です。 小説家になろう版も読んでいましたが紙の本も買っちゃった。 あらすじ・書籍概要 美大を休学して女性の家を転々としていた青年、燕(つばめ)は、半分引退したような女流画家律子に拾われる。律子は掃除もできなけ…

毎年感想ブログをコピペされそうになるので誰でも読書感想文が書けるテンプレ作った

素材:ぱくたそ(https://www.pakutaso.com/) 夏休みですね! こんにちは! 読書感想ブログやってると毎年毎年「○○ 読書感想文 コピペ」で検索してくる人たちがいて、むかついたので誰でも感想文を書けるテンプレ作りました。これで文句ないだろ!!!! 自…

小説家、三崎で魚を食べて暮らす―いしいしんじ『三崎日和 いしいしんじのごはん日記2』

今日の更新は、いしいしんじ『三崎日和 いしいしんじのごはん日記2』です。 あらすじ・書籍概要 三崎で暮らす小説家のいしいしんじ。彼はおいしい魚を食べながら、小説を書いたり、コーラスの練習をしたり、別の町に出かけたりする。web日記を文庫本にした…

平穏を捨てて戦場に戻る少年少女―安里アサト『86―エイティシックス―Ep.2―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<上>』

今日の更新は、安里アサト『86―エイティシックス―Ep.2―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<上>』です。 正式名称を入力するのが面倒くさいシリーズだ。 あらすじ・書籍概要 死の行軍の果てにギアーデ連邦にたどり着いたエイティシックスたち。連邦の大統領に…

もしも愛した人が被差別部落の人だったら―齋藤直子『結婚差別の社会学』

今日の更新は齋藤直子『結婚差別の社会学』です。 あまり読まないジャンルの本だけれど、面白いと聞いて読んでみたくなりました。 あらすじ・書籍概要 「被差別部落出身だから」ということで結婚に反対される人々がいる。著者は実際に結婚差別を受けた部落出…

世界観が魅力的! 海外ファンタジーおすすめ8選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、海外ファンタジーのおすすめ記事です。 海外ファンタジーは日本のものとはまた違った世界観で面白いんですよね。今回は、国を問わず楽しかったファンタジーをまとめてみました。 『バーティミアス』ジ…

国を守る同盟を求めて山岳国家へ―上橋菜穂子『天と地の守り人<第二部>カンバル王国編』

あらすじ ロタとカンバルに同盟を結ばせるため、チャグムとバルサはカンバル王国に入る。チャグムはカンバル王との面会を望むが、密偵抜きで彼と会うことは難しい。バルサはある計画を考えるのだが……。