ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

ライトノベル

女主人公が活躍するライトノベル・ライト文芸10選

honkuimusi.hatenablog.com honkuimusi.hatenablog.com honkuimusi.hatenablog.com ときどきに女主人公もののまとめ記事を描いているのですが、検索流入もTwitterからの流入もそれなりにあるので、需要があるのかと思いラノベ・ライト文芸バージョンも作りま…

コミュ障冒険者とはっきりものを言うガイドの会話がかわいい―村沢侑『フォルテックの獣使い お仕事中、迷子の俺サマ拾いました!』

あらすじ・概要 学校に通いながらガイドの仕事をしているアイナ。ある日、アイナは行き倒れている青年を拾う。リエトという彼は極度の方向音痴で、強い冒険者なのにどこか世間とずれた性格をしていた。彼のことが気になったアイナは、つい何かと彼を助けてし…

お菓子作りが得意な少女と腹黒ショタが心を通わせていく過程がかわいい―おきょう『妖精専属菓子職人』

あらすじ・概要 曾祖父の死後、ソフィアは妖精を見る力を得た。しかもソフィアの作るお菓子には、妖精を魅了する力があった。その力に目を付けた伯爵家の令息、ルーカスは、屋敷にソフィアを呼び出し、彼女にお菓子を作らせようとする。その手段としてソフィ…

魔法の描写が魅力的なライトノベル・ライト文芸おすすめ7選

古今東西「魔法」をテーマにしたファンタジーは多く、多種多様な設定や世界観が生み出されています。今回はその中でもおすすめ作品をまとめてみました。 杖職人が謎の素材の情報を調べて古代の真実を知る『竜と祭礼』 母の形見の踊る靴を取り上げられて、傍…

星が人生を決める階級社会で国の中枢に乗り込み社会を変える―天川栄人『天球の星使い きみの祈りを守る歌』

あらすじ・概要 星の力で魔法を使う世界。社会は星の加護を持つ「星の子」と星を持たない「星なし」の階級に分かれていた。星なしの子アステラは、育ての親のロキと暮らしていたが、仕事をしようとしても失敗ばかり。そんな折、星の子たちが学ぶ学院の入学試…

本から事象を呼び出すことのできる国で、本好き少女が未完の物語の結末を探す―天川栄人『ノベルダムと本の虫』

あらすじ・概要 本好きの少女、アミルは、物語の王国(ノベルダム)ことイストリア王国に招かれる。そこで図書館の「本の虫」として働くことになったアミルは、遅刻間の上司ディレイや他の仲間たちとともに仕事に励む。図書館にはアミルの愛する本『五國物語…

犯罪一家の中で成長していく少女と兄との亀裂―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣4』

あらすじ・概要 エミリオについて仕事を学ぶことになったロザベラは、あわよくば下剋上を狙おうとするデ・コスタ幹部たちの存在を知る。幹部たちを調べてみたロザベラは、その過程でノアの秘密を知ってしまう。ノアは何のためにこの情報を黙っていたのか、不…

KindleUnlimitedで読める3巻以下のライトノベルおすすめ5選(2022年8月版)

今日はKindleUnlimitedで読める三巻以下のライトノベルのおすすめをまとめてみました。2、3巻というのは打ち切りであることも多いので選びにくいんですが、「打ち切りであっても切りのいいところで終わっているかな」というものをセレクトしました。 また…

裏家業一家の将来を巡ってばらばらになりつつある兄弟―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣3』

あらすじ・概要 賭場という縄張りを得、デ・コスタ家での地位を持ちつつあるロザベラ。そんな中、市長選の候補者の息子が誘拐され、その容疑者としてダリオの名前が上がる。濡れ衣を着せられたダリオは姿を消し、ロザベラは彼を探すことにする。市長選をめぐ…

ナメられたら〇すの社会で生き延びようとする女性―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣2』

あらすじ・概要 ファミリーの一員として認められたロザベラだったが、仕事でいい結果を残すことができず、襲撃事件をきっかけにセーフハウスに軟禁されることになる。自由を求めるロザベラは、エミリオに有用だと思ってもらうため、自分を襲撃した海外の敵対…

犯罪組織に引き取られた少女は取引を覚える―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣』

あらすじ・概要 身寄りがなく内気な少女ロザベラは、名家デ・コスタ家に引き取られる。しかしそこは異能を持つ一族だった。ロザベラは一族の血を繋ぐために従兄弟と結婚して子を残すことを要求される。このままだと幽閉されてしまうと恐れたロザベラは、「一…

ラノベ・ライト文芸を探す上で重視していること4つ、重視していないこと3つ

ライトノベル関連の記事で何が読みたい? とアンケートを取ったところ、「ラノベの選び方」が一番だったので記事を立ててみました。 自分なりの選び方ですが、参考になれば幸いです。 重視していること 図書館の検索サービスで検索する レーベル名で探す Ama…

ビーズログ文庫・ビーズログ文庫アリスのおすすめ少女小説7選

ビーズログ文庫・ビーズログ文庫アリスはあまり読んだことのないレーベルだったのですが、KindleUnlimitedにたくさん入っているのもあり、お気に入りの本が増えてきました。 今回はそのまとめを書きました。 母の形見の踊る靴を取り上げられて、傍にいるため…

漫画家を目指す不良少女は同人イベントへの参加を目指す―世津路章『スイレン・グラフティ2 もすこしつづく、ナイショの同居』

あらすじ・概要 彗花の母親が海外赴任し、家を空けている間に蓮とこっそり同居することになった彗花。彼女らはコミフェアという同人イベントに一般参加し、自分達も小さな同人イベントに参加することを決意する。しかし、初めての同人イベントは不安がいっぱ…

不良少女の漫画を手伝うはめになってしまったけど彼女の夢を応援したくなった―世津路章『スイレン・グラフティ わたしとあの娘のナイショの同居』

あらすじ・概要 多忙な母親を持ち、双子の弟妹の世話をしながら生活している彗花は、クラスメイトの不良少女、蓮が漫画を描いていることを知ってしまう。さらに彼女の原稿用紙を双子が汚してしまい、彗花は償いとして蓮の新人賞応募を手伝うことに。原稿をし…

震災がテーマなのに震災である意味がない―日比生典成『海をみあげて』

あらすじ・概要 受験生の真琴は、くじらが空を飛ぶ町で暮らしている。町にはかつて大きな地震があり、その後から空を飛ぶくじらが現れるようになった。くじらが出現すると町にはモーツァルトが流れるのだが、それは誰が流しているのか……。

冤罪を着せられた令嬢の処刑を阻止せよ―常盤くじら『エリスの聖杯3』

あらすじ・概要 10年前の処刑の真実を突き止めたコニーとスカーレット、しかし素直に復讐できないような事情があった。そんな中、コニーは、≪暁の鶏≫の策謀によって冤罪を着せられ、処刑されそうになる。コニーの仲間たち、コニーに助けてもらった人々は、コ…

悪役令嬢の幽霊とお人好し令嬢は10年前の処刑の真実に迫る―常盤くじら『エリスの聖杯2』

あらすじ・概要 スカーレットとともに10年前の処刑の真実を追うコニー。それには≪暁の鶏≫という犯罪組織が関わっているらしい。秘密を探るコニーに、組織の魔の手が伸びる。それはコニーに協力したアビゲイルも例外ではなかった。10年前なぜスカーレットは処…

子羊のようなお嬢様が悪役令嬢の幽霊に取り憑かれてしまって女女バディを組む―常磐くじら『エリスの聖杯』

あらすじ・概要 婚約者の浮気現場を目撃してしまったコニー。それだけならまだしも、浮気相手の意地悪に巻き込まれてしまった。そこで助けてくれたのがスカーレット。彼女は10年前に処刑された稀代の悪女だった。幽霊のスカーレットに取り憑かれてしまったコ…

お嬢様ヒロインは替え玉王子と新婚夫婦を偽装―みどうちん『人形姫と身代わり王子』

あらすじ・概要 生まれたときから魔界の王子と結婚することを運命づけられていた撫子は、将来の婿、ヴァリーに会えるのを心待ちにしていた。魔界の王子との結婚は生贄のようなものだが、撫子は手紙でヴァリーに恋をしていたのだ。しかしやってきた魔界からの…

純粋初恋青年は幼なじみのママと結婚する―望公太『娘じゃなくて私が好きなの!?7』

あらすじ・概要 巧の子どもを身ごもってしまった綾子。ふたりは急に結婚することになり、周囲もあわただしくなる。就活よりも自分を優先する巧を心配し、励ます綾子。そして巧は綾子のためにある決断をする。ふたりは無事出産、結婚することができるのか……。

真面目×真面目の男女カップルライトノベルおすすめ5選

最近自分は真面目×真面目の男女カップルが好きだということに気がつきました。 ネタがニッチすぎるけどまとめ記事を書いてみました。 真面目なオーナーと靴職人の恋愛『シンデレラ伯爵家の靴箱館』 かつて「シンデレラ」とあだ名される女性が王妃となり、靴…

最強ふたりがお見合いしてからのハッピーエンド―菱川さかく『最強同士がお見合いした結果3』

あらすじ・概要 エリカの助力で再びお見合いをすることになったレファとアグニスだが、両国の思惑もあり、ふたりの関係は遅々として進展しない。それを憂いたメイとロゼリーヌは、ふたりを恋愛サマーキャンプに参加させることを決意。しかしキャンプに参加し…

最強男は腹黒清純女子にポンコツ態度で返す―菱川さかく『最強同士がお見合いした結果2』

あらすじ・概要 最強の戦士、アグニスの元に、レヴァーミント王国の王女エリカが滞在することになる。エリカはアグニスを色仕掛けで落とそうとしていた。しかしアグニスの天然っぷりに振り回され、失敗を続ける。一方最強の魔術師レファも、エリカの存在を知…

大学構内で読む? 大学生が主人公のライトノベル・ライト文芸おすすめ5選

このところ大学生を主人公とする小説を読むことが多く、せっかくなので面白かったものをまとめ記事にしてみました。 彼氏面する家電たちとのコメディ『家電彼氏』 大学進学をきっかけにひとり暮らしを始めた塔子。しかし家に置いてある、体重計や電子レンジ…

靴職人と伯爵令息が魔術師の靴を追い、ついには婚姻する―仲村つばき『シンデレラ伯爵家の靴箱館7 乙女は新たな靴を履く』

あらすじ・概要 アランとの結婚を反対されているエデルは、アランの母親から、ある城に客人として潜入する依頼を受ける。その城では少女たちの会合が行われており、それに魔術師の靴が関係していないか調べてほしいという。アランの両親に認めてもらうために…

靴職人は敵であり父である魔術師と対峙する―仲村つばき『シンデレラ伯爵家の靴箱館6 彼方の乙女は愛おしき』

あらすじ・概要 墓参りに訪れた故郷で、自らの父、レイと出会ったエデル。彼はアランに魔術をかけ、エデルと取引をしようとする。彼の目的は、エデルの母ヴァイオレットをよみがえらせること。そのためにエデルにシンデレラの靴を要求する。エデルはアランの…

仕事を辞めたい少女は魔術師の靴で苦しみから逃れることを願う―仲村つばき『シンデレラ伯爵家の靴箱館4 小さき乙女は神を知る』

あらすじ・概要 仮装のお祭りであるランタン・デイが近づき、ガラスドームの職人たちも仮装用の靴のアイデアを出し始めていた。そんな中、ガラスドームに年端も行かない少女がやってくる。「仕事を辞められる靴がほしい」という彼女は、どうやら魔術師の靴と…

女侯爵は魔術師の靴によって偽りの過去と向き合う―仲村つばき『シンデレラ伯爵の靴箱館5 偽りの乙女は時をかける』

あらすじ・概要 港町、シエルナがゴーストタウンになったという噂が入ってきた。アランとエデルは魔術師の靴の関与を疑う。そんな中、ガラスドームにひとりの女性がやってきた。彼女は シエルナの女侯爵。片方だけ魔術師の靴を履いた彼女は、シエルナの街を…

貴族令嬢は夢を叶えるために自ら魔術師の靴を履く―仲村つばき『シンデレラ伯爵館の靴箱館3 仮面の乙女は真を歌う』

あらすじ・概要 ディセント家の跡継ぎであるアランに縁談が来る。エデルとしか結婚したくないアランは、エデルに結婚を前提とした交際を申し込むことを決意する。アランはエデルを王都に連れて行き、そこでプロポーズを試みるが……。一方で、王都では路上で歌…