ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

ライトノベル

10年代ラノベ&ライト文芸短編傑作選9冊

素材:Canva(https://www.canva.com/) 2010年代SF傑作選が出るんだ、俺たちも2010年代ライトノベル短編傑作選やろうぜ。#俺たちの2010年代ライトノベル短編傑作選 — 羽海野 渉 (@WataruUmino) January 23, 2020 というツイートを見かけたので、出遅れた感…

人の上に立つ自覚がある王族ばかりの少女小説―長月遥『花冠の王国の花嫌い姫』

あらすじ・概要 花粉症なのに花あふれる国エスカ・トロネアに生まれてしまった姫君のフローレンス。彼女は花のほとんどないラハ・ラドマへの輿入れを狙う。ラハ・ラドマの王子の求婚を受けてかの国に向かうが、王子をはじめ周囲には「なぜ大国の姫がうちのよ…

引き伸ばし感がすごいよ!―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 05』

今日の更新は、『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 05』です。 あらすじ・概要 ラキシュと逃亡するフェオドールは、遺跡兵器モウルネンの能力を知り、その力を欲する。しかしそれは、とんでもない危険性をも秘めていた。ラキシュは自分の存在…

腐女子とラノベ作家よ、末永くお幸せに!―壱月龍一『ラ・のべつまくなし3 ブンガクくんと腐埒なるキホーテ』

今日の更新は、壱月龍一『ラ・のべつまくなし3 ブンガクくんと腐埒なるキホーテ』です。 あらすじ・概要 順調に作品を執筆していた学だったが、『かみたまっ』の部数が落ち込みぎみだということを知る。一方で、他の出版社から「うちで書かないか」という誘…

これは謎解きじゃなくて知識チートだよ!―日向夏『薬屋のひとりごと』

今日の更新は、日向夏『薬屋のひとりごと』です。 あらすじ・概要 人買いにさらわれ、後宮で働かされている猫猫(マオマオ)。圧倒的な薬の知識を持つ彼女は、後宮の事件を次々と解決する。しかし猫猫自身は、ひっそり暮らしたいと思っているようで……。

足手まといヒロインをストレスなく連れ歩く離れ業―安里アサト『86―エイティシックス―Ep.3―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<下>』

今日の更新は、『86―エイティシックス―Ep.3―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<下>』です。タイトル長え。 あらすじ・概要 ギアーデ連邦で戦場に戻ったエイティシックスたちは、巨大な電磁化速砲を擁した<レギオン>と対峙する。それは彼らのマスコット、フレ…

浦島効果による二世代ロマンス―須賀しのぶ『惑星童話』

今日の更新は、須賀しのぶ『惑星童話』です。 昔の作品はAmazonの画像が小さいから困る。 あらすじ・概要 天才宇宙飛行士アーノルドは、奇跡の人材として名をはせていた。しかし、高速で移動する宇宙船に乗るアーノルドは、浦島効果(ウラシマエフェクト)に…

ラノベ作家、イラストレーターを失いかける―壱月龍一『ラ・のべつまくなし2 ブンガクくんと腐たご星』

今日の更新は、壱月龍一『ラ・のべつまくなし2 ブンガクくんと腐たご星』です。 前巻の感想はこちら。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ・概要 明日葉と付き合い始めた学。しかし、『かみたまっ』の双子イラストレーター、双星(にぼし)にそのことがバ…

ヒロインがイタいが主人公には必要だったのかもしれない―壱月龍一『ラ・のべつまくなし ブンガクくんと腐思議の国』

今日の更新は、壱月龍一『ラ・のべつまくなし ブンガクくんと腐思議の国』です。 あらすじ 売れない小説家、矢文学は、糊口をしのぐためにラノベ作家に転向する。原稿にを書けなくなり、立ち寄った図書館で出会った少女に一目ぼれ。その少女明日葉は、男と男…

きみら人の上に立つ者の自覚はあるのか―守野伊音『淋しき王は天を堕とす―千年の、或ル師弟―』

今日の更新は、守野伊音『淋しき王は天を堕とす』です。 あらすじ 天人と人間の戦争が終結した後の世界。天人として生まれ天人を滅ぼした王は、政治を他の人間に任せて神殿で静かに暮らしていた。主人公、アセビは孤独な彼を幸せにしようと奮闘するが……。

ヤバい女に翻弄されつつも翻弄する―間宮夏生『月光』

今日の更新は、間宮夏生『月光』です。 あらすじ・書籍概要 男子高校生、野々村は、クラスのアイドル月森葉子が落とした「殺しのレシピ」を拾う。それは、完全犯罪を目指した計画が書かれているメモだった。しばらくして、月森の父親が事故死する……。

「好きな歌を歌う」ことは商業で歌うことより優れているのか?―樹戸英斗『優雅な歌声が最高の復讐である』

今日の更新は、樹戸英斗『優雅な歌声が最高の復讐である』です。 あらすじ・書籍概要 サッカーで挫折しゾンビのような生活を送っていた隼人。そんな隼人のクラスに瑠子という少女がやってきた。彼女は海外で歌手をしており、日本に戻ってきたのだという。隼…

何重にも塗り固められた虚構のステージ―樺山三英『ハムレット・シンドローム』

今日の更新は、樺山三英『ハムレット・シンドローム』です。 あらすじ・書籍概要 事故により自分がハムレットだと思い込むようになった男、コマツアリマサ。彼が本当に狂っているのかどうかを確かめるため、ソフエは彼の住む城に潜入する。そこは、コマツが…

ハーレムも関係性が違うとむしろ面白い―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』です。 あらすじ・書籍概要 逃亡を続けるフェオドールとラキシュはコリナディルーチェ市にやってきた。そこで妖精の調整を行ってきた学者を訪ねるが……。一方ティアットと、妖精倉…

主人公の思想がヤバいことが判明―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 03』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? #03』です。 あらすじ・書籍概要 尋常ではない魔力を起こしたラキシュがふたたび目覚めたとき、人格が変化していた。フェオドールは逃げ出したラキシュをかくまいつつ、自身の目的のた…

平穏を捨てて戦場に戻る少年少女―安里アサト『86―エイティシックス―Ep.2―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<上>』

今日の更新は、安里アサト『86―エイティシックス―Ep.2―ラン・スルー・ザ・バトルフロント<上>』です。 正式名称を入力するのが面倒くさいシリーズだ。 あらすじ・書籍概要 死の行軍の果てにギアーデ連邦にたどり着いたエイティシックスたち。連邦の大統領に…

絶望する少年少女が一部屋に集う―十文字青『絶望同盟』

今日の更新は、十文字青『絶望同盟』です。 広告会社にBANされないか若干心配になる表紙だな……。 あらすじ ロリコンである当麻ネンジは、それゆえに将来を悲観していた。そんな折、高校生なのに女子小学生のような容姿をした子を見つけ……。絶望しながら部屋…

「無人機」に乗り込む少年たちと軍人少女の邂逅―『86―エイティシックス―』安里アサト

今日の更新は、安里アサト『86―エイティシックス―』です。 あらすじ・書籍概要 サンマグノリア共和国では、無人機が隣国である「帝国」と戦っていた。しかし、その無人機には「人」が乗っていた。共和国では人間とは認められない異人種、「エイティシックス…

悲壮感が一切ない時間SF―久住四季『七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School』

今日の更新は、久住四季『七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School』です。 あらすじ ある日突然、タイムトラベルができるようになった七花。その先輩の「僕」は、七花とタイムトラベルを繰り返す。それはいつも、とほほな展開になって……? 学校を舞…

十三歳の皇后、宮廷の謎を解く―石田リンネ『十三歳の誕生日、皇后になりました』

今日の更新は、石田リンネ『十三歳の誕生日、皇后になりました』です。 あらすじ 皇帝に後宮入りを願い出ようとしたところ、皇位簒奪が起こり、流れで新皇帝暁月の皇后になってしまった莉杏(りあん)。十三歳の彼女は皇后の務めを果たそうと、宮廷の中の謎…

須賀しのぶ『アンゲルゼ』感想のまとめと総評

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ』感想のまとめです。 あらすじ 内気で引っ込み思案な陽菜の趣味は、歌を歌うこと。歌を歌うと不思議な女性が現れ、彼女をマリアと名付け交流していた。しかしマリアは、陽菜の運命を変える存在だった。

人食いの女王候補が下した決断―須賀しのぶ『アンゲルゼ 永遠の君に誓う』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 永遠の君に誓う』です。 あらすじ・書籍概要。 「女王蜂」としての能力を開花させていく陽菜。そんな折、有紗が寿命を迎えつつあることがわかる。彼女に執着されていた敷島は……。有紗の死を目の前にした陽菜はある行動…

世界を知りたいと願う少年の恋慕―須賀しのぶ『アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋』です。 あらすじ・書籍概要 次々に能力を覚醒させていく陽菜。彼女自身の体にも、ある変化が訪れていた。陽菜の行動を不審に思う覚野は、研究会を立ち上げてアンゲルゼのことを調べ始める。…

世界を救うために中学生が壮絶な訓練―須賀しのぶ『アンゲルゼ 最後の夏』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 最後の夏』です。 あらすじ 軍隊の壮絶な訓練に参加することになった陽菜。同じ未孵化の有紗にも嫌なことを言われ、彼女の気持ちは落ち込む。しかし、アンゲルゼの活動が活発化する「大活動期」が迫っているため、訓練…

14歳の少女が化物を操る力を持つ―須賀しのぶ『アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭』です。 高校生ぐらいに読んだのの再読です。 あらすじ 内気な中学生陽菜の唯一の楽しみは、歌を歌うと現れる不思議な女性「マリア」と交流すること。そこで隣の中学校に通う尚吾と出会い、秘密を…

孤独を選んだ少年が人を頼ることを知る―遍柳一『平浦ファミリズム』

今日の更新は、遍柳一『平浦ファミリズム』です。 青春ライトノベルのおすすめ記事にに複数回あげられているのを見かけたので興味を持った本。 表紙が家族写真のようなのが珍しいです。 あらすじ・書籍概要 ベンチャー企業の社長だった母を亡くした平浦一家…

性格の悪い妖精の女の子が妖精に拾われる―嬉野秋彦『彼女は戦争妖精 小詩篇2』

今日の更新は、嬉野秋彦『彼女は戦争妖精 小詩篇2』です。 あらすじ 生まれたばかりのウォーライク、ルテティアは、同じウォーライクのジルベールに拾われる。そこに東洋人の頼道も転がり込んできて……。中編を二編収録した番外編本。

胸キュン必至! 恋愛ライトノベルおすすめ7選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、恋愛ライトノベルおすすめまとめです。 あまりフィクションの恋愛に関心のない人間なんですけれど、それでもときどき「面白いな」と思うものがあります。 今回はそれをまとめてみました。 『ヴァンパイ…

しみじみさつきの扱いの悪さが謎―嬉野秋彦『彼女は戦争妖精5』

今日の更新は、『彼女は戦争妖精5』です。 あらすじ 伊織の叔父、頼道が帰国した。彼と共にウォーライクの記憶を失ったパトリックと対面する伊織だが、その姿に罪悪感を感じてしまう。一方で、伊織は謎の少女に襲われる。ウォーライクを圧倒するほどの力を…

短編集でもキャラが濃い少女妖精たち―嬉野秋彦『彼女は戦争妖精 小詩篇1』

今日の更新は、嬉野秋彦『彼女は戦争妖精 小詩篇1』です。 あらすじ 父に関する手がかりを探すため、父の恩師を訪ねる伊織。出張ホスト由良賢二とマラハイドとの出会い。パトリックとの戦闘で傷ついた伊織の世話をする常葉……。本編では描かれなかったストー…