ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

読書感想

少年少女が時間の不思議に巻き込まれる短編集―古橋秀之『ある日、爆弾がおちてきて【新装版】』

あらすじ・概要 浪人生の前に現れたのは、高校時代好意を持っていた女の子だった。彼女は自分が爆弾だと名乗り、主人公とデートをしてドキドキしようとするが……。表題作ほか、精神だけ時間を遡る奇病、図書館にいる小さな神様、窓に映った違う時間軸の少女な…

葬儀屋、エンバーマー、火葬場職員など、「葬送」にまつわる仕事を取材―井上理津子『葬送の仕事師たち』

あらすじ・概要 少子高齢化により多死社会になりつつある日本。著者は葬儀会社、エンバーマー、火葬場職員など「死」にまつわる仕事のプロたちを取材。インタビューや見学によってその姿を描き出していく。死者たちに携わり、生と死の境界線で働く人にこそ見…

すべての不思議が被害者と加害者の関係に集約する幻想小説―水森サトリ『でかい月だな』

あらすじ・概要 「ぼく」こと幸彦は友人の綾瀬に崖から蹴落とされ、二度とバスケットボールができない体になった。他人の哀れみや家族の怒りになじめず困惑する中、科学少年中川や眼帯少女かごめと出会い興味を引かれる。そんな中、幸彦は周囲が謎の共感や優…

盗作への怒りから価値観が推移していく疾走系ラブコメ―嵯峨伊織『ラノベ作家になりたくて震える』

あらすじ・概要 自分の書いた作品そっくりの小説がライトノベルの賞を受賞した。主人公藍介の小説を書き直し、勝手に応募したのはかつて藍介がいじめられる原因を作った睡蓮。作品の続きを書きたい気持ちと、睡蓮の「藍介の作品が好き」という言葉につられて…

優しく穏やかに、大学生に性行為について教える―村瀬雪浩『3万人の大学生が学んだ恋愛で一番大切な”性”のはなし』

あらすじ・概要 大学で「セクソロジー」を教えている著者。その講義を要約し、さらに学生のコメントを一冊にまとめた。デートDVとは何か、お互いに対等なセックスのためにはどうすればいいのか。また、避妊や性感染症、ジェンダーの問題、結婚についてなど、…

悪役令嬢だけど周りも陰謀を巡らせてるからどっちもどっちだよね―はいあか『悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい』

あらすじ・概要 第二王子と男爵令嬢の恋路を邪魔したという罪を着せられ、太った男のモンテナハト卿アロイスに嫁ぐことになったカミラ。カミラは太った男との結婚は嫌だとアロイスを痩せさせようとする。しかし国中に悪名をばらまかれたカミラは、モンテナハ…

最近読んだ・見た作品5つ(20210706)

姫野桂『「発達障害かも?」という人のための「生きづらさ」解消ライフハック』 コラムや対談は面白いんですが、本題のハックの部分が雑すぎます。人間関係に悩む人に「周りを観察して真似しよう!」というアドバイスはいかがなものでしょうか。それができな…

雑な精神論で問題を解決するのはやめよう―山咲黒『レイデ夫妻のなれそめ』

あらすじ・概要 レイデ夫妻の妻のほう、リナは愛らしい外見で周りを虜にする力があった。しかし彼女は、冒険に憧れ、非日常に惹かれる女性だった。一方夫のザイラスも、リナの知らない一面を抱えていて……ふたりは魔物に関する事件に巻き込まれ、お互いの新し…

強くて気高い女が最後まで強くて気高いまま恋をする―羽鳥紘『政略結婚~金髪の姫将軍は元敵国の好敵手に嫁ぐ~』

あらすじ・概要 王国アルデーリアのレオーネは、姫でありながら将軍として活躍していた女性。しかし敵国ゼルジオスとの停戦が決定し、その証として敵将ベルトルドに嫁ぐことになる。ベルトルドはレオーネの戦場での好敵手だった。腹をくくって敵国に嫁いだレ…

ひとりで同人誌即売会を主催した人の実録―3木『社畜がオンリーやってみた~誰もおしえてくれなかった同人誌即売会のひらき方』

あらすじ・概要 大人百合のアンソロジーを買えなかった著者は、自分で大人百合のイベントを開催することを思いつく。準備段階でのこと、告知や宣伝、それにかかったお金などを百合キャラクターに身をやつして解説。これから個人で即売会を主催する人のための…

いつもからかってくる先輩とデートをしよう―望公太『きみって私のこと好きなんでしょ?2 とりあえずデートでもしてみる?』

あらすじ・概要 先輩の白森とお試し交際を続けている黒矢。一枚上手な白森にからかわれてばかりの黒矢は、彼女の前ではいつもたじたじとなる。そんな中、ふたりはデートに繰り出すことに。そのデートの中で白森は己の新しい感情に気づく。

自動販売機の付喪神と人間の恋物語―二宮酒匂『幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について』

あらすじ・概要 神社の跡取り息子である主人公は、自動販売機の付喪神と出会い、子ども時代を共にする。交流の中で付喪神に恋をしたことを自覚し、叶いそうもない恋に悩む。一方で、耐用年数を大きく超えた自販機は、その寿命が尽きようとしていた。主人公は…

日本人女性が家族とともにロンドン暮らし―玖保キリコ『ロンドン丼 英国暮らしは毎日がドッキリコ!』

あらすじ・概要 イラストレーターの著者は夫と子どもとともに、イギリスの首都ロンドンで暮らしている。ロンドンでの暮らしは文化の差を強く見せつけられることが多い。外国人から見たロンドンの姿を、エッセイと漫画で語る。

人間の善意を無邪気に信じている本―今井一『住民投票―観客民主主義を超えて』

あらすじ・概要 ある政策について民衆に是非を問う、直接民主主義の一種「住民投票」。著者は日本各地で行われた住民投票の経緯と結果を調べ、その必要性を語る。「民意」はどのように政治に取り入れられるべきか……。

いつもからかってくる先輩とお試し恋愛―望公太『きみって私のこと好きなんでしょ? とりあえずお試しで付き合ってみる?』

あらすじ・概要 根暗な少年黒矢は、文芸部の先輩である白森霞に「きみって私のこと好きなんでしょ?」と見抜かれてしまう。お試しで付き合い始めたふたり。白森はからかいや誘惑で黒矢を翻弄する。振り回されつつも、彼女への思慕が止まらない黒矢だったが………

ヒーローとヒロインの言葉が通じないファンタジー―山咲黒『呪われた伯爵と月愛づる姫君 おとぎ話の魔女』

あらすじ・概要 入内を控えていた少女、待宵は、目覚めると自分が知らない場所へ迷い込んでいるのに気づく。身寄りのない彼女の面倒を見てくれたのは、ジーン=バイロン伯爵。言葉がわからないなりに交流をしていくふたりだが、ジーンが待宵を助けたのには理…

最近見た・読んだ作品5つ(20210613)

橘ユマ『うさぎ強盗には死んでもらう』 謎の賭博師「うさぎ強盗」を巡る群像劇ミステリ。 時系列が飛ぶ上に文章がめちゃくちゃ読みにくいので読むのに時間がかかりました。ところどころキャラクターが何をやっているのかわからないシーンがあります。 ただこ…

格差社会の中で語られるすっとぼけた労働文学―津村記久子『ポトスライムの舟』

あらすじ・概要 29歳のナガセは、工場で働いている。ある日自分の年収がほぼ世界一周にかかる値段であることを知ったナガセは、工場の給金を一年間丸ごと貯め、他の仕事で生活をすることを思いつく。表題作ほか、格差社会を描いた二編を収録した本。

強烈な個性を持つダンス教師の数奇な過去とは―米原万里『オリガ・モリソヴナの反語法』

あらすじ・概要 ダンサーの道を諦めて翻訳家になった広世志摩は、かつてチェコスロバキアの学校でオリガ・モリソヴナという教師に出会った。強烈な個性を持ち、多くのダンサーを育てた彼女の謎を解くために、志摩はロシアを訪れる。親友カーチャとオリガの数…

現代に流行りやすい感染症とは―井上栄『感染症 増補版 広がり方と防ぎ方』

あらすじ・概要 何度も人類を危機にさらしてきた感染症。どんなときに感染症は広がるのか? 感染症の種類や伝播する過程を紹介し、正しく対処する方法を語る。感染症をきちんと恐れ、科学的知識で戦う本。

虚言癖のある母親を訴え返して学校と部活の無実を証明する―福田ますみ『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの戦い』

あらすじ・概要 長野の丸子実業高校で、バレーボール部の男子部員が自殺した。母親、高山かおりはいじめが原因だと怒り狂い、高校を相手取って裁判を起こす。だが、母親の主張のほとんどは虚言だった。丸子実業は逆に母親を訴え返し、部員と学校の無実を証明…

なぜあの会社のCMは女性の反感を買ったのか―瀬地山角『炎上CMでよみとくジェンダー論』

あらすじ・概要 企業が練って制作しているCM。しかし、それが特定の層の反感を買い「炎上」してしまうことがある。なぜ、そんなことが起こるのか。それは性別への固定観念がありありと描かれているからだ。ジェンダー的背景を解説し、炎上するCMのパターンを…

マジョリティの価値観で書かれた発達障害本ってつらいな―岡田尊司『自閉スペクトラム症 「発達障害」最新の理解と治療革命』

あらすじ・概要 先天的なものであり、治癒が難しいとされてきた自閉スペクトラム症。しかし最近の研究で、発生には環境要因が強いことがわかってきた。自閉症の子どもを支えるため、親や周囲は何をすればいいのか。最新の情報とともに、周囲ができる治療方法…

アラサー男と悪魔娘のくっつかない食事小説―天那光汰『おひとりさまでした。~アラサー男は、悪魔娘と飯を食う~』

あらすじ・概要 アラサーのサラリーマン誠一郎は、偶然悪魔を召喚してしまう。彼が悪魔に願ったのは、「一緒に飯を食うこと」。かくして悪魔娘リリスは、誠一郎が「誰かと飯を食いたい」と思った瞬間に現れ、彼のおごりで食事を共にするようになる。ふたりは…

高校教師とそれを騙す女の子の年の差百合―あいだ『好き、大嫌い、好き』

あらすじ・概要 高校教師で同性愛者である美彌は、出会い系アプリでナナカという大学生と出会う。19歳との年の差、ナナカのまっすぐさに後ろめたさを感じつつ、美彌はナナカに惹かれていく。しかしナナカには秘密があった。

最近読んだ・見た作品5つ(20210511)

辻直美『レスキューナースが教える新型コロナ×防災マニュアル』 コロナウイルスの感染予防と防災について、やるべき行動を教えてくれる本。 身近なもの、簡単な行動でコロナウイルス対策をする方法を教えてくれます。 ただ防災要素はそこまで多くないので、…

半人外少年探偵と彼に飼われる小物青年の怪奇ミステリ―路生よる『地獄くらやみ花もなき』

あらすじ・概要 宿を失くしネットカフェを泊まり歩いていた遠野青児は、罪を犯した人間が妖怪の姿で見えてしまうという力があった。彼は不思議な館に迷い込む。そこにいたのは不思議な少年、西條皓(さいじょう・しろし)。彼は鬼の代わりに罪人を地獄へ送り…

最近見た・読んだ作品5つ(20210503)

ねこじま『美大生がうつ病になった話 卒業目前でうつ病になった大学生が、美大で病まない方法を考えてみた』 うつ病になった美大生の著者が、自分なりに病まない方法を考えるコミックエッセイ。 うつ病TIPSが多いけれど、私はもともとうつについて調べていた…

男同士の距離が近い話なのに主人公がホモフォビアなのつらいわ―嬉野君『金星特急1』

あらすじ・概要 「金星と結婚すれば、この世の栄華は思いのまま」絶世の美女金星に一目ぼれした錆丸は、金星の花婿を選ぶ金星特急に乗り込む。しかしその列車からは誰も帰ってきたことがなかった。列車に乗り合わせたユースタス、砂鉄と一緒に、錆丸は花婿候…

子どもっぽい雰囲気の作品にお色気描写入れるのやめよう―からて『押し入れの中のダンジョンクラフト』

あらすじ・概要 高校生の「僕」は寮の押し入れの中にダンジョンが広がっていることに気づく。そこにいたのは、死んだはずの妹、あーちゃんだった。あーちゃんと一緒にダンジョンを発展させていく僕だったが、そこには不穏な侵入者が現れる。あーちゃんはなぜ…