ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

学園

『笑う大天使』川原泉 白泉社文庫 感想

あらすじ・概要 聖ミカエル学園という超お嬢様学校に通う三人娘。彼女らはお互いが庶民出身だということを知り、意気投合する。そんな中、女子高の女の子を狙った誘拐事件が多発する。ふざけた理科実験で怪力の力を得た三人娘は、誘拐事件に巻き込まれていく…

『<超・多国籍学校>は今日もにぎやか! 多文化共生って何だろう』菊池聡 岩波ジュニア新書 感想

あらすじ・概要 横浜市には、外国の人、あるいは外国にルーツのある人々が暮らす団地がある。そこにある小学校もまた、外国籍の子どもや親が外国籍の子どもたちを受け入れている。多様な文化を持つ人々を受け入れ、一緒に暮らしていくための、小学校の取り組…

【子ども~思春期時代に読んだ本と進学校での青春】はるな檸檬『れもん、よむもん!』

あらすじ・概要 はるな檸檬は、子どもの頃から読書好きとして暮らしてきた。夢中になった児童文学や、高校生時代に友人と読んだ過激な内容の小説。大人になった今から振り返る、あのころの本を語るコミックエッセイ。 疎外感を覚える思春期時代の若者にとっ…

【アイドルオタクの中華系少女が変身能力を得て大暴れ】ディズニーアニメ『私ときどきレッサーパンダ』

あらすじ・概要 優等生のメイは、実はアイドルオタク。彼女はある日レッサーパンダになってしまう。それは一族の特異体質であり、儀式を行えばレッサーパンダは体から出ていくらしい。しかし、メイはアイドルグループのチケット代ほしさに、レッサーパンダの…

ジャック・オ・蘭たんの『喧嘩番長乙女』の実況を見たメモ

おそらく自分ではプレイしないゲームの実況を見よう、というわけで『喧嘩番長乙女』の実況を見ていました。 まず「喧嘩番長乙女」がどういうゲームなのか説明します。意中のキャラクターとの恋愛を目指す、いわゆる乙女ゲームです。しかし舞台が不良学校でヒ…

【ハッピーエンドとは思えない結末にやるせなくなる】ミナモトカズキ『怪獣になったゲイ』

あらすじ・概要 自分がゲイだと自覚する高校生、安良城貴は、ひそかに恋心を抱いていた教師、黒田にゲイという存在を否定しているところを聞いてしまう。それ以来、安良城の顔は醜い怪獣の形になり果ててしまう。黒田も含め、周囲は安良城の顔を元に戻す方法…

死にかけの女性にガチ恋する主人公が世界を救う―橘公司『王様のプロポーズ 極彩の魔女』

あらすじ・概要 瀕死状態の女性に一目惚れした少年、無色。無色はその最強の魔術師女性彩禍と融合してしまった。彩禍を守るため、魔術師の学校に入学することを受け入れた無色は、最強の能力に戸惑いながらも彩禍として生活する。 リアリティはないが作品の…

嘘つきな偽霊感少女が幽霊と一緒に除霊―『さびしがりゴースト』

novelgame.jp あらすじ・概要 主人公、うららはクラスメイトに霊感があるふりをし、周りの気を引いていた。そんな折、うららは幽霊の恋(こい)に出会う。恋に除霊を手伝わせることで、うららは本物の霊感少女のように振る舞う。しかしうららの前に本物の霊…

図書委員男子ふたりの謎解きと繊細な友情―米澤穂信『本と鍵の季節』

あらすじ・概要 「僕」こと堀川と松倉は、図書委員の高校生。堀川は、松倉と一緒に学校や町で起こる小さな謎を解いていくこととなる。開かずの金庫の鍵を開け、自殺した学生が読んでいた本を探すなどするうちに、堀川は松倉の態度に違和感を持つ。やがて松倉…

トンチキとリアルが交差する京都ファンタジー―森見登見彦『夜は短し歩けよ乙女』

あらすじ・概要 とある乙女に一目ぼれした「私」。「私」は乙女の視界に入ろうと彼女を追いかける。一方乙女も、夜を歩くうちに京都で起こる不思議なできごとに巻き込まれ、その中で大活躍する。 小説でないと生まれえないシーンがある 基本的にリアリティの…

政治学者が学問的正論が通用しない「PTA」の世界で気づいたこと―岡田憲治『政治学者、PTA会長になる』

あらすじ・概要 政治学者・岡田憲治は他人からの強い推薦によってPTA会長になるが、そこは非効率、非論理的な活動に満ち溢れていた。会長としてPTAのスリム化を目指すが、そんな著者に反発する人も多く……。保護者による「自治」の中で、人間同士の政治を考え…

サロメ嬢のダンガンロンパ実況を完走したメモ

元々はあまりゲーム実況を見なかったのですが、最近は心境の変化があって見るようになりました。 ゲーム実況はおそらく自分ではクリアできない、あるいは自分からやらないような作品のものしか見ません。自分でやるならなるべくネタバレなしでやりたいからで…

クラスメイトの男子が女の子になってしまった、周囲の葛藤と受容―八目迷『ミモザの告白』

あらすじ・概要 高校生の咲馬は、ある日男の幼馴染の汐(うしお)がセーラー服を着ているのを目撃する。汐はしばらく学校を休んだ後、女子生徒の制服を着て投稿してきた。「これから女の子として生きる」と宣言した汐に、クラスメイトたちは困惑し、心ない言…

小学校の非常勤教師が赴任した学校では必ず事件が起こる―東野圭吾『おれは非情勤』

あらすじ・概要 「おれ」は小学校の非常勤講師。赴任した小学校では、いつも何か事件が起こる。ダイイングメッセージを残して死んだ教師、謎の言葉のメモ、ヒ素の入った水を飲んでしまった生徒。「おれ」はその事件を解決する。

JKと真面目書記が恋して起こる、終わらない青春の終わり―時田『JKども、荒野をゆけ』

あらすじ・概要 生徒会に逆らった書記の少年は、学園艦から死刑星に落とされる。しかしそこは男子向けの死刑星ではなく女子向けの死刑星であり、いたのは不思議な言葉を話すJKたちだった。少年は、戸惑いながらもJKたちと荒れ果てた荒野で一緒にサバイバルを…

チート超能力者が自分の能力を隠しながら平穏な日常を守る―『斉木楠雄のΨ難』(アニメ版)

あらすじ・概要 テレパシー、念動力、瞬間移動など、多種多様な超能力を持って生れついた斉木楠雄。しかし彼の両親は細かいことを気にしない性格のため、普通の少年として育った。斉木は静かで平穏な日常を守るため、周囲にばれないように超能力を使いながら…

ちょっと変わった少年少女が生み出す出会いの面白さ―和山やま『夢中さ、きみに。』

あらすじ・概要 とある学校に通う、ちょっと変わった少年少女。美術部の男子、本好きの女子、根暗で陰気なはみ出し者など、ある日突然彼らの日々は交差し、不思議な縁が生まれる。さまざまな関係性を描いた連作短編集。

倫理のない描写で送る女だらけのソープドラマ―池田理代子『おにいさまへ…』

あらすじ・概要 主人公、奈々子は青蘭学園高等部に入学した。そこにはソロリティという社交グループがあり、美しさや家柄を兼ね備えた子女たちが所属していた。奈々子は家柄も見た目もそこそこなのにソロリティに選ばれてしまう。奈々子は周囲の嫉妬にさらさ…

星が人生を決める階級社会で国の中枢に乗り込み社会を変える―天川栄人『天球の星使い きみの祈りを守る歌』

あらすじ・概要 星の力で魔法を使う世界。社会は星の加護を持つ「星の子」と星を持たない「星なし」の階級に分かれていた。星なしの子アステラは、育ての親のロキと暮らしていたが、仕事をしようとしても失敗ばかり。そんな折、星の子たちが学ぶ学院の入学試…

男子高校生が家族を守るために犯罪を行う倒叙ミステリ―『青の炎』(実写映画版)

あらすじ・概要 男子高校生、秀一は、家に転がり込んできた母親の元夫、曾根に悩まされていた。曾根が妹に暴力を振るいかけたことをきっかけに、秀一は曾根の殺害を決意する。医学書やインターネットを通じて得た知識で、曾根の殺害をやりとげた秀一だったが…

母親から祖父に預けられた孫はカメラを通して成長していく―うず『くそじいじとカメラと私』

あらすじ・概要 高校生になった杏は、「彼氏と住む」と言う母親に家から追い出され、父の家で暮らすことになる。「娘の子育てに失敗した」と後悔している祖父は、せめて杏はまともに育てようと心を砕く。そんな中、杏は部活動として写真をすることとなった。…

ある人物を探している転校生が生徒会とゲームで対決―ドリヤス工場『オモテナシ生徒会』

あらすじ・概要 女子高にやってきた転校生、赤羽かのこ。彼女はとある人物を探し、写真を見せながら学校の生徒に聞いて回る。生徒会の会長が写真の人物の情報を知っていることがわかったが、なぜか会長と麻雀対決をすることになり……。赤羽かのこの探し人とは…

悪魔学校に入学した人間がハーレムを築いたりランクを上げたり―『魔入りました!入間くん』(アニメ版)

あらすじ・概要 ろくでなしの両親によって悪魔に売られた少年、入間。彼は悪魔サリバンによって孫にされ、悪魔学校バビルスに通うことになる。しかし、人間は悪魔の食料扱い。入間は自分が人間であることを隠しながら学校に通うが、クラスメイトや友人との交…

大学構内で読む? 大学生が主人公のライトノベル・ライト文芸おすすめ5選

このところ大学生を主人公とする小説を読むことが多く、せっかくなので面白かったものをまとめ記事にしてみました。 彼氏面する家電たちとのコメディ『家電彼氏』 大学進学をきっかけにひとり暮らしを始めた塔子。しかし家に置いてある、体重計や電子レンジ…

人をガキンチョにしてしまう吸ケツ鬼の謎を追え―『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』

あらすじ・概要 エリート教育をする学校に体験入学することになったカスカベ防衛隊の5人。誘った風間くんはやる気満々だが、他のメンバーは消極的で……。そんな中、風間くんが時計塔に住むという吸ケツ鬼に襲われ、ガキンチョになってしまう。残された四人と…

徹頭徹尾思想が子どもっぽくてどうかと思う―相沢沙呼『小説の神様』

あらすじ・概要 学生で作家デビューしたものの、その後鳴かず飛ばずの「僕」は、同じ学生作家である小余綾詩凪と合作で小説を書くこととなる。うじうじ悩みがちな主人公と、プライドが高く口が悪い詩凪。ふたりは対立を繰り返しながらも作品を作り上げていく…

男子高校生五人組の容赦のない下ネタトークバトル―望公太『性春デイズ~男子高校生の性の心理戦~』

あらすじ・概要 全寮制の男子高校に通う仲良し五人組、硬い絆で結ばれた彼らがするのは、容赦のない下ネタトークだった。性に関するあれこれで腹を探り合い、ときには騙し、ときには協力する。ただただ下ネタトークをおもしろおかしく描くだけの会話劇ライト…

完成度は高いけどもうちょっと書きようがあると思う―野村美月『下読み男子と投稿女子~優しい空が見た、内気な海の話。』

あらすじ・概要 高校生、青はエロゲ製作者の叔父経由でライトノベルの下読みのアルバイトをしている。ある日、青はクラスメイトの氷雪がライトノベルの賞に応募していることを知る。それをきっかけに氷雪に話しかけた青は、氷雪の投稿作について相談に乗るこ…

謎システムで世界が深夜ラブコメアニメみたいになってしまった―浅倉秋成『フラッガーの方程式』

あらすじ・概要 クラスメイトに思いを寄せる平凡な高校生、涼一はある日「フラッガーシステム」というものの被験者に選ばれる。それは被験者を中心に世界がフィクションのようにご都合主義になる機械だった。思い人と仲良くなることを夢見る涼一だったが、フ…

性欲というものを軽く扱うんじゃない―袴田めら『彼女の世界』

あらすじ・概要 女子高生、夏樹はクラスメイトの美少女左が性的な小説を書いていることを知る。彼女を脅し、小説の続きを見せさせ続けることを強制した夏樹。屋上で左の小説を読んでいるうちに、夏樹は今まで知らなかった感情を抱き始める。