ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

漫画

食欲のあるロボットの苦しみ―清水玲子『22XX』

今日の更新は、清水玲子『22XX』です。 昔読んで久しぶりに読み返したくなりました。 あらすじ ある星に賞金稼ぎにやってきたロボットのジャック。そこで出会ったのは、人食い種族の少女だった。求婚されたという勘違いから、彼女はジャックの子どもをつくろ…

養子エッセイと言うより子育てエッセイ―古泉智浩『うちの子になりなよ 里子を特別養子縁組しました』

今日の更新は、古泉智浩『うちの子になりなよ 里子を特別養子縁組しました』です。 あらすじ・書籍概要 子宝に恵まれず、里子を迎えた著者夫婦。里子を特別養子縁組する手続きを始める。特別養子縁組とは、ほぼ実子と同等に戸籍に書かれる養子縁組方法。ふた…

異性も同性もまとめて読める恋愛短編集―あおのなち『あの子に優しい世界がいい』

今日の更新は、あおのなち『あの子に優しい世界がいい』です。 あらすじ・書籍概要 アンドロイドのアンは、主人に煙たがれている。アンは主人の心を知りたいと望むが……。アンドロイドと人間、学校の友達、魔法使いのふたりなど、同性同士も異性同士も含む「…

ズボラな主婦がズボラなご飯を食べる―久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』

今日の更新は、久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』です。 あらすじ・書籍概要 夫が単身赴任しているパート主婦の花。彼女はよくズボラな料理で食事を済ませる。鮭フレークのトースト、コンビニおにぎりのお茶漬け、ステーキを焼いただけ、などなど。女性が…

「幻覚がある」という孤独と怒り―木村きこり『統合失調症日記』

今日の更新は、コミックエッセイの木村きこり『統合失調症日記』です。 あらすじ・書籍概要 高校生のときに統合失調症になった著者。幻聴や幻視、妄想など、病気の症状に悩まされ、暴れたり独り言を言ったりを繰り返していた。今は症状を薬で抑えつつ、美術…

青春というファンタジー空想空間―古谷兎丸・乙一『少年少女漂流記』

今日の更新は、古谷兎丸・乙一『少年少女漂流記』です。 あらすじ 孤立、親との関係、ダイエット。悩みを抱える少年少女たち。彼らの心はファンタジックな風景を生み出す。小説家の乙一と漫画家の古谷兎丸の合作である連作青春短編。

女性男性の共同育児をクールに見つめる―うめ『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』

今日の更新は、うめ『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』です。 あらすじ 漫画家のうめこと妹尾朝子と小沢高広。夫婦で漫画を描いているふたりに子どもができた。ふたりで五分五分の家事と育児をするうちに、「育児の世界」が女性中心に作られていること…

女子高生とおじさんが入れ替わり、性のゆらぎを感じる―ヤマシタトモコ『WHITE NOTE PAD』

今日の更新は、ヤマシタトモコ『WHITE NOTE PAD』です。 あらすじ ある日中身が入れ替わったおじさん木根と女子高生葉菜。入れ替わったまま一年が過ぎ偶然ふたりは再会する。モデルになった葉菜(木根)の計らいで、木根(葉菜)は彼女の所属する雑誌の編集…

描写力によって「絵で語る」飯テロ漫画―鈴木小波『ホクサイと飯』

今日の更新は、鈴木小波『ホクサイと飯』です。 あらすじ 売れない駆け出し漫画家の山田ブン。うまくいかない創作活動に悩みつつ、彼女は料理をする。ぬいぐるみのホクサイを相手に、今日もおいしいものを食べるのだった……。

パロディ過多な演出に笑った―ボンボヤージュ『旅ボン 大阪編』

今日の更新は、ボンボヤージュ『旅ボン 大阪編』です。 あらすじ 大阪の本を出すことになったイラストレーターのボンボヤージュ。三回に分けて大阪に出向き、その観光地を巡る。大阪城や道頓堀、新世界など、「べた」な世界を楽しむ一行なのだった……。

41歳が運転免許取得にチャレンジ―ボンボヤージュ『大人ボン 41歳からの運転免許編』

今日の更新は、『大人ボン 41歳からの運転免許編』です。 あらすじ 41歳にして免許取得を決意した著者のボンボヤージュ。彼には一度免許取得を挫折した過去があった。教習所に申し込み、運転の実技と学科の授業を受けていく。果たして無事に免許を取ることが…

少し抜けている母と姉妹の日常―たかぎなおこ『30点かあさん』

厳密にはコミックエッセイではないかもしれないんですが、一応このカテゴリにさせてください。 あらすじ 化粧品のセールスの仕事を始めた母。こだまとのぞみの姉妹は会社の託児所に預けられる。しかしそこの託児所をあまり好きになれず……。想像も交えて母親…

パニック障害を抱えながらの子育て―青柳ちか『パニックママでもいいじゃない』

今日の更新は、青柳ちか『パニックママでもいいじゃない』です。 あらすじ 著者は第一子妊娠中に電車や外出先でパニックを起こすようになる。出産後もそれは続き、病院に行ったところ「パニック障害」だと診断された。子育てしながら薬を飲み、治療を試みる…

情報ぎっしりのベトナム旅エッセイ―まのとのま『無敵のベトナム』

今日の更新は、まのとのま『無敵のベトナム』です。 正確にはイラストエッセイなんだろうけど、個別にカテゴリを作るのが面倒なのでコミックエッセイのカテゴリに入れさせてください。 書籍概要 ベトナムでごはんを食べ歩き、郊外でベトナム文化にふれ、市場…

収入不安定な家族の明るい節約生活―森川弘子『年収150万一家 毎日のこんだて』

今日の更新は、森川弘子『年収150万一家』です。 あらすじ 夫はSF作家、妻はイラストレーター。生活が不安定なふたりは、節約しながら暮らしている。いかに食費を減らし、やりくしりて生きていくか。妻である森川弘子の節約レシピを紹介。

食べることに心血を注ぐ夫に振り回される妻―村田じゅん子『みんなでワイワイしあわせごはん おうちで夫がおもてなし』

今日の更新は、村田じゅん子『みんなでワイワイしあわせごはん』です。 あらすじ オレンジページの編集部で働いており、食べること、料理することに心血を注いでいる著者の夫。そんな彼に振り回される著者だったが……。彼の料理レシピを紹介しつつ、ふたりの…

漫画家と編集者の食べ放題女子会を覗く―西つるみ『そうだ、食べ放題いこう。』

今日の更新は、西つるみ『そうだ、食べ放題いこう』です。 あらすじ 漫画家と編集者で食べ放題に行こう! お寿司、スイーツ、ピザなど、多種多様な食べ放題が登場、果たして女性陣は、どれだけの食べ物を胃に収めることができるのか……。

病理家庭の美しい地獄―萩尾望都『恐るべき子どもたち』

今日の更新は、萩尾望都『恐るべき子どもたち』です。 あらすじ 萩尾望都がフランス文学をコミカライズ。少年ポールはダルジュロスに雪玉をぶつけられたことをきっかけに寝付いてしまう。姉のエリザベートは彼を世話することになるが……。

それぞれの訳ありコメディ家族模様―遠藤淑子『ファミリーアワー』

今日の更新は、遠藤淑子『ファミリーアワー』です。 あらすじ 両親と暮らしていない五人兄弟。個性的な彼らはいつでも大騒ぎをしている。社会人から小学生の一家を中心に、家族の事情を描く短編集。

父親が語るシベリア抑留―おざわゆき『凍りの掌 シベリア抑留記』

今日の更新は、おざわゆき『凍りの手』です。 シベリア抑留の話と聞いて気になった作品。 あらすじ 著者は父のシベリア抑留の話を漫画にしようと、聞き取りを始める。学徒出陣の対象者として満州に向かった著者の父は、終戦後ロシア軍にシベリアに連れていか…

切なくて楽しくて面白い恋愛模様 恋愛漫画おすすめ8選

素材:Canva 今日の更新は、恋愛漫画おすすめ記事です。 あまりわかりやすい恋愛ものは読まないので、若干王道とはずれていますね。私はそういう人間なので……。 それでは行ってみましょう! 『ハチミツとクローバー』羽海野チカ 白泉社 『失恋ショコラティエ…

Primeリーディングでナニワ金融道を読み返したらやっぱり面白かった話

Primeリーディングでナニワ金融道が出てたので読み返していました。 やっぱり面白いな~と思ったので感想です。 あらすじ 消費者金融の帝国金融に入社した灰原は、そこで金融業界の闇を知っていった。金融屋をだまそうとする地面師の男、彼氏のためにソープ…

かわいいけれどどこかクールな雰囲気―香魚子『さよなら私たち』

今日の更新は、香魚子『さよなら私たち』です。 あらすじ 手をつないだまのふたりの少女の魂。このままでは三途の川を超えられない。少女たちは現世で自分たちの過去を調べるが……表題作ほか、思春期の少女たちを描いた短編集。

思春期の息子の観察日記―青沼貴子『かわいいころを過ぎたら』

今日の更新は、青沼貴子『かわいいころを過ぎたら』です。 あらすじ ママが大好きだった時代は過ぎ、自分の時間を持つようになり、エッチなことにも興味を持ち始め……育児エッセイを描いていた著者が、息子、リュウの思春期を描いたコミックエッセイ。

ある日家族が犯罪者になったら―松橋犬輔・北尾トロ『裁判長!ぼくの弟懲役4年でどうすか』感想

今日の更新は、松橋大輔『裁判長!ぼくの弟懲役4年でどうすか』です。 松橋「大」輔だと思っていたんですが松橋「犬」輔なのか。どうりで検索にひっかからないと思いました。 あらすじ 裁判漫画を描いていた著者の弟が突然逮捕された。容疑は売春防止法違反…

優しいカップルが国を救うために頑張る―岩本ナオ『金の国水の国』感想

今日の更新は岩本ナオ『金の国水の国』です。 一巻完結の漫画を読んでいくシリーズ。 あらすじ 長い間いがみ合ってきたA国とB国。そんな二つの国に神のお告げが下った。「A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり、B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりな…

だめ男の色気がある先生×つり目の愛が重い生徒―なかとかくみこ『塩田先生と雨井ちゃん』感想

今日の更新は、なかとかくみこ『塩田先生と雨井ちゃん』です。 表紙にナンバリングされてなかったから気づかなかったんですが、2巻があるのか……。基本漫画は完結まで読んでからの感想なんですが、先に感想書いちゃったので上げますね。 あらすじ こっそり付…

ばけむこ、鹿娘、運命の女の子  2018年下半期に読んだ面白かった漫画14選

素材:Canva 今日の更新は、2018年下半期に読んだ面白かった漫画です。 年始もだいぶ過ぎて出遅れた感じがありますが、書きたかったので置いておきます。 『LIMBO THE KING』田中相 ITANコミックス 『DON'T TRUST OVER 30』TARGO 星海社コミックス 『鹿娘清…

ウェットな感情が飛び交う短編集―TAGRO『DON'T TRUST OVER 30』

今日の更新は、TAGRO『DON'T TRUST OVER 30』です。 一巻完結のまんがを読むシリーズ。 あらすじ 漫画家として生活している男は、恋人に結婚したいと言われる。彼には父親への葛藤があった。ままならない大人たちの短編集。

恋愛観が古くてあまり楽しめなかった―谷川史子『くらしのいずみ』感想

今日の更新は、谷川史子『くらしのいずみ』です。 一巻完結のまんがを読むシリーズ。 あらすじ 男女が出会い、恋をして、結婚をする。その中ですれ違ったり、相手の心がわからなくなったり……。夫婦をテーマにした短編集。