ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

漫画

発達障害をテーマにしたコミックエッセイおすすめ6選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今回は、発達障害をテーマにしたコミックエッセイのおすすめをまとめてみました。 「発達障害について知りたいけれど、長い文章を読むのは苦手」という人にはコミックエッセイが読みやすいのではないでしょうか。 個…

葬太郎の呪い「アカデ」とは何者だったのか―枝屋初『ばけむこ』総評【ネタバレ有】

雌雄同体のなめくじの神様と男にも女にもなりたくない人間という、ひとつのカップルで3Lをこなしてしまう漫画が完結しました。 今回はその総評と、アカデとは何者だったのかを自分なりに考察してみたいと思います。 あらすじ・書籍概要 一族の女に伝わる早…

オタクによる節約漫画で話が面白い―横山光昭監修・つぼゆり画『お財布を小さくしたらお金が貯まりました』

今日の更新は、横山光昭監修・つぼゆり画『お財布を小さくしたらお金が貯まりました』です。 あらすじ・書籍概要 グッズを集めるのが大好きなオタクで、いつもお金がない著者。彼女がお金の専門家横山光昭のアドバイスによって、お金の管理を見直す。まずは…

漫画家、すい臓がんになった母親を看取る―瀧波ユカリ『ありがとうって言えたなら』

今日の更新は、瀧波ユカリ『ありがとうって言えたなら』です。 あらすじ・書籍概要 漫画家である著者の母親が、すい臓がんだと告知される。余命は長くて1年。姉のいる大阪に母は移り、著者はそこへ何度も通う。世話をする姉につらく当たったり、いらいらし…

大人たちから見放された普通の少女の末路―ヤマシタトモコ『ひばりの朝』

今日の更新は、ヤマシタトモコ『ひばりの朝』1、2巻のまとめての感想です。 あらすじ・書籍概要 蠱惑的で、臆病で、人目を引く少女、日波里(ひばり)。周りの大人たちは、彼女に対して劣情や憎悪を持つ。しかし、彼女は実は、父親から性的ないたずらをさ…

漫画でわかる色弱の子どもの支援法―カラーユニバーサルデザイン機構『コミックQ&A 色弱の子どもがわかる本』

今日の更新は、『コミックQ&A 色弱の子どもがわかる本』です。 最近色覚異常の話題を見かけることが多いので、調べてみたくて読んだ本。 あらすじ・書籍概要 普通の人と色の感じ方が違う色弱。特定の色が見分けづらく、日常生活で困りやすい。その子どもに、…

不登校少女が大学に受かるまで―青木光恵『不登校の17歳 出席日数ギリギリ日記』

今日の更新は、青木光恵『不登校の17歳』です。 あらすじ・書籍概要 中学生の時から不登校で、ぎりぎりの状態で高校に受かった娘。しかしそこでも学校になじめず、休みがちになってしまう。出席日数の綱渡りをしながら、どうにか高校を卒業しようとする姿を…

きっちり始まってきっちり終わる伏線おばけ漫画―篠原健太『彼方のアストラ』

今日の更新は、アニメ化もされている『彼方のアストラ』感想です。 あらすじ カナタたち高校生は生徒たちだけの宇宙キャンプに向かった。しかしそこで謎の球体に包まれ、宇宙空間に飛ばされてしまう。彼らは何とかそばにあった宇宙船にたどり着き、母星への…

くまモンが実在する前提で描かれるゆるキャラ誕生秘話―森真理・三条和都『くまモン』

今日の更新は、小学館の伝記漫画『くまモン』です。 友人が読んでいて気になった本。 あらすじ・書籍概要 熊本をPRするために生まれてきたキャラ、くまモン。大阪や東京へ営業に行ったり、独自のプロモーションをしたりする中で、徐々に知名度を勝ち取ってい…

漫画家がADHDと診断されコンサータを飲む―森島明子『おとなの発達障害かもしれない!?』

今日の更新は、森島明子『おとなの発達障害かもしれない!?』です。 あらすじ・書籍概要 自分は発達障害ではないか? そう疑問に持ち、診断を受けた著者。発達障害の薬コンサータを試したり、漫画家をやめようと思ったり……日常を送りながら生活改善を目指す…

継母となった女性がいきなり子育て初体験―ネコおやじ『初婚でいきなり2人の子持ちになりました』

今日の更新は、ネコおやじ『初婚でいきなり2人の子持ちになりました』です。 あらすじ・書籍概要 好きになった人は、子持ちだった。シングルファザーと結婚した著者は、血のつながらない子どもたちを育てることになる。それは、葛藤と悩みの連続で……。継母…

ダンス少女、ホクサイと飯、シベリア抑留。2019年上半期に読んだおすすめ漫画9選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、2019年に読んだおすすめ漫画です。 コミックエッセイ中心にぼちぼちと読み進めていました。 『かわいいころを過ぎたら アン18歳』青沼貴子 メディアファクトリー 『ブタが好きすぎてハンガリーの国賓に…

家族を求めてさまよう男の人生とは―オノ・ナツメ『not simple』

今日の更新は、オノ・ナツメ『not simple』です。 あらすじ・書籍概要 父親から「恋人を殺す」という脅しを受け、アイリーンはイアンという浮浪者の男と一緒に行動する。彼を父親に恋人と勘違いさせ、実の恋人を守る作戦だったが……。家族を求めて放浪するイ…

学校をやめてダンスをした少女の青春―青沼貴子『かわいいころを過ぎたら アン18歳』

今日の更新は、青沼貴子『かわいいころを過ぎたら アン18歳』です。 あらすじ・書籍概要 手のかからない子だった娘、アン。彼女は高校二年生で、「学校をやめてダンスに専念する」と宣言する。著者は、アンの本気を信じて通信制高校に転校させる。果たして彼…

少女の背中を押す人を食う化物の優しさ―あおのなち『あなたの世界で終わりたい』

今日の更新は、あおのなち『あなたの世界で終わりたい』です。 前に読んだ同作者の短編集が面白かったので、こちらも買ってみました。 あらすじ・書籍概要 血を嫌う吸血鬼と、学校でいじめられている女子高生。女子高生は吸血鬼に、「あなたに食べられてもい…

いつもダメダメな冴えない青春―細川貂々『どーすんの? 私』

今日の更新は、細川貂々『どーすんの? 私』です。 あらすじ・書籍概要 高校を卒業し、就職も進学もせずにだらだら暮らしていた著者。アルバイトをしてみるものの、そこではトラブル続きで……漫画家細川貂々の冴えない青春を描いたコミックエッセイ。

やる気を出すためにはまず行動!―上大岡トメ・池谷裕二『のうだま1 やる気の秘密』

今日の更新は、『のうだま1 やる気の秘密』です。 あらすじ・書籍概要 いつも飽きっぽく、やりたいことをあきらめてしまう著者。しかし、飽きてしまうのは脳のせいだった。脳研究者池谷裕二とタッグを組み、脳のしくみを使って「飽きてやめる」を回避する方…

そういえばそうだったな、ということを冷静に描く―わたなべぽん『もっと、やめてみた 「こうあるべき」に囚われなくなる暮らし方・考え方』

今日の更新は、わたなべぽん『もっと、やめてみた』です。 あらすじ・書籍概要 普段何気なくやっていること。プチプラアクセを買う、ボディーソープ、イベント前に鬱々とすること。それらは実は必要ないのかもしれない。思いきって習慣を「やめてみた」記録…

食欲のあるロボットの苦しみ―清水玲子『22XX』

今日の更新は、清水玲子『22XX』です。 昔読んで久しぶりに読み返したくなりました。 あらすじ ある星に賞金稼ぎにやってきたロボットのジャック。そこで出会ったのは、人食い種族の少女だった。求婚されたという勘違いから、彼女はジャックの子どもをつくろ…

養子エッセイと言うより子育てエッセイ―古泉智浩『うちの子になりなよ 里子を特別養子縁組しました』

今日の更新は、古泉智浩『うちの子になりなよ 里子を特別養子縁組しました』です。 あらすじ・書籍概要 子宝に恵まれず、里子を迎えた著者夫婦。里子を特別養子縁組する手続きを始める。特別養子縁組とは、ほぼ実子と同等に戸籍に書かれる養子縁組方法。ふた…

異性も同性もまとめて読める恋愛短編集―あおのなち『あの子に優しい世界がいい』

今日の更新は、あおのなち『あの子に優しい世界がいい』です。 あらすじ・書籍概要 アンドロイドのアンは、主人に煙たがれている。アンは主人の心を知りたいと望むが……。アンドロイドと人間、学校の友達、魔法使いのふたりなど、同性同士も異性同士も含む「…

ズボラな主婦がズボラなご飯を食べる―久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』

今日の更新は、久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』です。 あらすじ・書籍概要 夫が単身赴任しているパート主婦の花。彼女はよくズボラな料理で食事を済ませる。鮭フレークのトースト、コンビニおにぎりのお茶漬け、ステーキを焼いただけ、などなど。女性が…

「幻覚がある」という孤独と怒り―木村きこり『統合失調症日記』

今日の更新は、コミックエッセイの木村きこり『統合失調症日記』です。 あらすじ・書籍概要 高校生のときに統合失調症になった著者。幻聴や幻視、妄想など、病気の症状に悩まされ、暴れたり独り言を言ったりを繰り返していた。今は症状を薬で抑えつつ、美術…

青春というファンタジー空想空間―古谷兎丸・乙一『少年少女漂流記』

今日の更新は、古谷兎丸・乙一『少年少女漂流記』です。 あらすじ 孤立、親との関係、ダイエット。悩みを抱える少年少女たち。彼らの心はファンタジックな風景を生み出す。小説家の乙一と漫画家の古谷兎丸の合作である連作青春短編。

女性男性の共同育児をクールに見つめる―うめ『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』

今日の更新は、うめ『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』です。 あらすじ 漫画家のうめこと妹尾朝子と小沢高広。夫婦で漫画を描いているふたりに子どもができた。ふたりで五分五分の家事と育児をするうちに、「育児の世界」が女性中心に作られていること…

女子高生とおじさんが入れ替わり、性のゆらぎを感じる―ヤマシタトモコ『WHITE NOTE PAD』

今日の更新は、ヤマシタトモコ『WHITE NOTE PAD』です。 あらすじ ある日中身が入れ替わったおじさん木根と女子高生葉菜。入れ替わったまま一年が過ぎ偶然ふたりは再会する。モデルになった葉菜(木根)の計らいで、木根(葉菜)は彼女の所属する雑誌の編集…

描写力によって「絵で語る」飯テロ漫画―鈴木小波『ホクサイと飯』

今日の更新は、鈴木小波『ホクサイと飯』です。 あらすじ 売れない駆け出し漫画家の山田ブン。うまくいかない創作活動に悩みつつ、彼女は料理をする。ぬいぐるみのホクサイを相手に、今日もおいしいものを食べるのだった……。

パロディ過多な演出に笑った―ボンボヤージュ『旅ボン 大阪編』

今日の更新は、ボンボヤージュ『旅ボン 大阪編』です。 あらすじ 大阪の本を出すことになったイラストレーターのボンボヤージュ。三回に分けて大阪に出向き、その観光地を巡る。大阪城や道頓堀、新世界など、「べた」な世界を楽しむ一行なのだった……。

41歳が運転免許取得にチャレンジ―ボンボヤージュ『大人ボン 41歳からの運転免許編』

今日の更新は、『大人ボン 41歳からの運転免許編』です。 あらすじ 41歳にして免許取得を決意した著者のボンボヤージュ。彼には一度免許取得を挫折した過去があった。教習所に申し込み、運転の実技と学科の授業を受けていく。果たして無事に免許を取ることが…

少し抜けている母と姉妹の日常―たかぎなおこ『30点かあさん』

厳密にはコミックエッセイではないかもしれないんですが、一応このカテゴリにさせてください。 あらすじ 化粧品のセールスの仕事を始めた母。こだまとのぞみの姉妹は会社の託児所に預けられる。しかしそこの託児所をあまり好きになれず……。想像も交えて母親…