ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

ファンタジー

事故によってどうしようもなく変わってしまった町で子育て―北野勇作『きつねのつき』

今日の更新は北野勇作『きつねのつき』です。 あらすじ・概要 人に化けた「何か」が徘徊する町。「私」と娘の春子は、天井と同化した異形の妻と暮らしている。娘と平和な生活をする一方で、身の回りでは不思議なことばかり起こる。ここではかつて悪夢のよう…

スリリングな展開を楽しめ! ハラハラドキドキする小説おすすめ21選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、ハラハラドキドキする小説のおすすめです。 アクセス解析の検索ワードに浮上していたので書いてみました。ジャンルはホラー・ファンタジー・SF・サスペンスと雑多に混ぜています。 変態コレクターの庭…

映像に説得力がある異種交流譚―『夜明け告げるルーのうた』

今日の更新は、映画『夜明け告げるルーのうた』です。 あらすじ・概要 日無町に住む中学生の少年、カイは、同級生にバンドに誘われる。しぶしぶ練習場所である人魚島に向かったカイは、不思議な少女に出会う。それは、人魚の子ルーだった。音楽に引きつけら…

忙しい人向けですらないファンタージェン―『ネバーエンディング・ストーリー』

今日の更新は『ネバーエンディングストーリー』です。 あらすじ・概要 母親が死に、父親とふたり暮らしをしているバスチアン。いじめっ子たちにからかわれ、さえない生活をしている。しかし、ふらりと逃げ込んだ古書店で、不思議な本に出合う。バスチアンは…

ゼロワンが時を駆けてヒューマギアが支配する世界を救う―『仮面ライダー令和・ザ・ファーストジェネレーション』

今日の更新は、映画『仮面ライダー令和・ザ・ファーストジェネレーション』です。 あらすじ・概要 仮面ライダーゼロワンにして飛電インテリジェンスの社長飛電或人(ひでん・あると)。彼がある日目覚めるとヒューマギアが支配する世界になっていた。それは…

期間限定無料なのでワールドトリガーを9巻まで読んだ~つまりこれは戦記漫画なんだよ!!!

期間限定無料と聞いてワールドトリガーを読んでいました。面白かった。 実は5巻までは読んでたんだけど、そのときぴんとこなくて途中まででやめてしまったんですよね。 これは要するに戦記漫画なんだと気づいてから面白くなってきたので、その感想です。 『…

もっとはっきり話をしよう?―荻原規子『RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴』

今日の更新は、荻原規子『RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴』 あらすじ・概要 鳳城学園一年生がスケート合宿に行くことになる。そこでは、真響の一族の思惑があるようで……? 真響は「自分こそ真響にふさわしい」と語るいとこと再会する。表題作ほか…

【ネタバレ有】『舞台「刀剣乱舞」 維伝 朧の志士たち』11月22日夜公演感想

今日の更新は、『舞台「刀剣乱舞」 維伝 朧の志士たち』感想です。 あらすじ・概要 文久土佐への出陣を要請された男士たちは、陸奥守吉行を部隊長として戦地に赴く。そこは土佐勤王党が恐怖政治を行っている世界線だった。陸奥守らは、土佐勤王党の盟主武市…

ここに泰麒の「行きて帰りし物語」は成った―小野不由美『白銀の墟 玄の月 三・四』

今日の更新は、小野不由美『白銀の墟 玄の月』三巻と四巻の感想です。 核心的なネタバレはしていないんですが、気になる人はブラウザバックしてください。 前回の記事はこちら。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ・書籍概要 白圭宮にて泰麒は、王宮の奥に…

蝦夷の血を引く少年と男装の皇女が都を救う―荻原規子『薄紅天女 上・下』

今日の更新は、荻原規子『薄紅天女』再読感想です。 あらすじ・書籍概要 坂東に暮らす阿高と藤太。蝦夷との戦いが続く中、阿高は己に蝦夷の血が流れていることを知る。姿を消した阿高を追って、藤太は坂上田村麻呂とともに旅立つ。一方皇女である苑上(その…

頼むからちゃんと伏線を回収してくれ―『ミュージカル「刀剣乱舞」葵咲本紀』ライビュ感想

葵咲本紀のライビュを見てきたよ! ちょうどいい画像がなかったので徳川家ワッペンがサムネです。 最初に言っておきますが、酷評に近い文章なのでいい思い出にしておきたい人はブラウザバックお願いします。 あと今回は本当にネタバレ100%です。

怖くて魅力的なSF・ファンタジー短編集―藤崎竜『藤崎竜短編集1 WORLDS ワールズ』

今日の更新は、藤崎竜『藤崎竜短編集1 WORLDS ワールズ』です。 あらすじ・書籍概要 目覚めると、そこは知らない世界だった。かつていた世界は夢であり、ここが、真実の世界らしい。だが、主人公アルは過酷な現実に耐えられず……。表題作、デビュー作を含む、…

ストーリーの間がしっくり来ず―森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』

今日の更新は、森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』です。 あらすじ・書籍概要 小学四年生の「ぼく」の町にペンギンたちが現れた。どこからともなくやってきたそれは、歯科医院のお姉さんが関係しているようで……。「ぼく」はペンギンたちに対する研究を始め…

登場人物が「一緒にいたい」というエゴを自覚する―椎名蓮月『あやかし双子のお医者さん七 猫又と別れの挨拶』

今日の更新は、椎名蓮月『あやかし双子のお医者さん七 猫又と別れの挨拶』です。 あらすじ・書籍概要 クラスメイトのもとに出た猫の幽霊の事件を解決した莉莉たち。その過程で、リヒトには他の人間とつながりがあることがわかる。他に主人がいても、リヒトと…

麒麟という枠に収まらなくなった「泰麒」の国を救うための秘策―小野不由美『白銀の墟 玄の月 一・二』

今日の更新は、小野不由美『白銀の墟 玄の月』です。 今回は同時刊行ということで記事を分けずにレビューします。 あらすじ・書籍概要 戴国に帰還した泰麒は、女将軍李斎(りさい)とともに主人である驍宗(ぎょうそう)の行方を追う。しかし泰麒は、李斎に…

きみら人の上に立つ者の自覚はあるのか―守野伊音『淋しき王は天を堕とす―千年の、或ル師弟―』

今日の更新は、守野伊音『淋しき王は天を堕とす』です。 あらすじ 天人と人間の戦争が終結した後の世界。天人として生まれ天人を滅ぼした王は、政治を他の人間に任せて神殿で静かに暮らしていた。主人公、アセビは孤独な彼を幸せにしようと奮闘するが……。

童話的世界観でルッキズムを思い知らされたくない―あおのなち『テオ-THEO-』

今日の更新は、あおのなち『テオ-THEO-』です。 久しぶりにBLの漫画を買いました。 あらすじ 少年テオは魃(ばつ)という神様であるレイに仕えることになる。血筋による主従関係だったが、ふたりは少しずつ惹かれあっていく。しかし、魃は短命で、テオより先…

絵とストーリーで見る不思議の世界へようこそ! おすすめファンタジー漫画6選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、ファンタジー漫画のおすすめ記事です。 漫画のファンタジーの面白さは、イラストとストーリー両方で「不思議」が見られるところだと思います。リアリティがあってもいいしミスマッチがあっても楽しいで…

葬太郎の呪い「アカデ」とは何者だったのか―枝屋初『ばけむこ』総評【ネタバレ有】

雌雄同体のなめくじの神様と男にも女にもなりたくない人間という、ひとつのカップルで3Lをこなしてしまう漫画が完結しました。 今回はその総評と、アカデとは何者だったのかを自分なりに考察してみたいと思います。 あらすじ・書籍概要 一族の女に伝わる早…

何重にも塗り固められた虚構のステージ―樺山三英『ハムレット・シンドローム』

今日の更新は、樺山三英『ハムレット・シンドローム』です。 あらすじ・書籍概要 事故により自分がハムレットだと思い込むようになった男、コマツアリマサ。彼が本当に狂っているのかどうかを確かめるため、ソフエは彼の住む城に潜入する。そこは、コマツが…

王女と奴隷が愛と憎悪を持って殴り合う―宝塚歌劇団『金色の砂漠』

今日の更新は、宝塚歌劇団『金色の砂漠』千秋楽配信の感想です。 Twitterをなんとなく眺めているとあらすじがすごく好みな作品が流れてきたので見てみました。 あらすじ 王族が生まれたときに異性の奴隷をつける文化がある国。第一王女タルハーミネは、男き…

ハーレムも関係性が違うとむしろ面白い―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 04』です。 あらすじ・書籍概要 逃亡を続けるフェオドールとラキシュはコリナディルーチェ市にやってきた。そこで妖精の調整を行ってきた学者を訪ねるが……。一方ティアットと、妖精倉…

主人公の思想がヤバいことが判明―枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? 03』

今日の更新は、枯野瑛『終末なにしてますか? もう一度だけ会えますか? #03』です。 あらすじ・書籍概要 尋常ではない魔力を起こしたラキシュがふたたび目覚めたとき、人格が変化していた。フェオドールは逃げ出したラキシュをかくまいつつ、自身の目的のた…

【ネタバレ有】大爆笑していた記憶しかない―「舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ」ライビュ感想

今日の更新は、「舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ」ライビュ感想です。 あらすじ 聚楽第を突破した刀剣男士たち。その報酬としてやってきたのは山姥切国広の本歌、山姥切長義だった。へし切長谷部は山姥切国広の心理状態を心配し、山伏国広とともに…

水害で滅ぶ都から避難し敵を倒せ―上橋菜穂子『天と地の守り人<第三部>新ヨゴ皇国編』

今日の更新は、上橋菜穂子『天と地の守り人<第三部>新ヨゴ皇国編』です。 あらすじ・書籍概要 ロタとカンバルの同盟を成功させ、新ヨゴに帰ってきたチャグム。異世界ナユグに春がやってくることで、都には未曽有の水害が迫っていた。一方バルサは、草兵にな…

世界観が魅力的! 海外ファンタジーおすすめ8選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、海外ファンタジーのおすすめ記事です。 海外ファンタジーは日本のものとはまた違った世界観で面白いんですよね。今回は、国を問わず楽しかったファンタジーをまとめてみました。 『バーティミアス』ジ…

国を守る同盟を求めて山岳国家へ―上橋菜穂子『天と地の守り人<第二部>カンバル王国編』

あらすじ ロタとカンバルに同盟を結ばせるため、チャグムとバルサはカンバル王国に入る。チャグムはカンバル王との面会を望むが、密偵抜きで彼と会うことは難しい。バルサはある計画を考えるのだが……。

光に焦がれる少女と縛められた半神が出会う―荻原規子『空色勾玉』

今日の更新は、荻原規子『空色勾玉』です。 あらすじ・書籍概要 羽柴の村の少女狭也は、輝の大御神の子である半神、月代王(つきしろのおおきみ)に見初められ、采女として都に上がる。だが彼女は、闇の眷属だった。狭也は神殿に戒められた少年、稚羽矢と出…

バルサの旅は諜報戦の様相を呈す―上橋菜穂子『天と地の守り人<第一部>ロタ王国編』

今日の更新は、上橋菜穂子『天と地の守り人<第一部>』です。 あらすじ・書籍概要 海に飛び込み行方が分からなくなったチャグムを探し、バルサは旅立つ。チャグムが持っていた宝石を手掛かりに旅をするうちに、彼が海賊につかまったことを知る。はたしてバル…

過去作の続編以上のものではなかった―荻原規子『あまねく神竜住まう国』

今日の更新は、荻原規子『あまねく神龍住まう国』です。 あらすじ 流罪にされた少年頼朝は、なかば死ぬことを期待されて、危険な川の中州に住むことになる。そこにやってきたのは乳母を名乗る見知らぬ女性と、かつて出会った草十郎という青年だった。