ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

ファンタジー

ネットフリックスオリジナルコマ撮りアニメ『ポケモンコンシェルジュ』を見た感想

あらすじ・概要 せわしない生活に疲れたハルは、ポケモンリゾートのコンシェルジュに転職する。リゾートに訪れたポケモンたちをもてなし、楽しませるのがハルたちコンシェルジュの仕事だ。ハルはポケモンたちの悩みを解決しながら、自分自身とも向き合うこと…

『どう考えても死んでいる』雁須磨子 バーズコミックス ルチルコレクション 感想

あらすじ・概要 晋太郎は、ある日自分が幽霊になっていることに気づく。同性の恋人、翼に会おうとすると、彼は晋太郎ともう一度会うためにに怪しい霊能力者に頼ろうとしていた。翼を止めたいと思いながらも、幽霊である晋太郎は何もできない。 幽霊と人間の…

『フィンスタニス統治記シリーズ』くりたかのこ ビーズログ文庫 全3巻 感想

あらすじ・概要 フィンスタニスという見捨てられた土地を統治することになったルノアリア。そこでクレイルという亜精霊の青年と出会う。亜精霊は、精霊の血を引く人間のこと。魔物や精霊が存在するフィンスタニスで、ルノアリアは悩み葛藤しながら成長してい…

祝・大二審終了! ミルグラムのおすすめMVの感想とミルグラムに期待すること

ミルグラムの第二審、囚人全員の動画が出そろいました。よかった! 作品の雰囲気としては祝っている場合ではないんですが、こういう尖った作品が打ち切りにならずに進行しているだけでもめでたいです。 せっかくなので感想のまとめを書きたいと思います。 ミ…

特殊設定のファンタジー小説おすすめ12選【世界観が個性的】

ファンタジーはテンプレばかり……という意見を見るたび、そうでもないと思うので、過去の記事から特殊設定のファンタジーをまとめてみました。 特殊設定をどう定義するかは難しいのですが、「この設定は見たことがなかったな……」というものを選んでいます。 …

『後宮の薬師 平安なぞとき診療日誌』小田菜摘 PHP文芸文庫 感想

あらすじ・概要 大陸から来た父から薬を学んだ薬師、安瑞蓮は、腕を買われて宮中に上がる。そこで、体の不自由な皇子に出会う。皇子の身体を診ているうちに、瑞蓮は、後宮の女性たちのいざこざや嫉妬に巻き込まれていく 体に障害を持つ皇子をめぐる女性の悲…

『小さな紳士と山の化け物』ぬら次郎 KADOKAWA 全3巻 感想

あらすじ・概要 今まで恋をしたことがなかった猫の紳士は、山に住む怪物「お嬢さん」に恋をする。一緒に食料を集めたり、会話をしたりしながら、ふたりの距離は近づいていく。だが、紳士は「お嬢さん」と違う存在であることを気にし始める。 怪物と紳士のピ…

『華は天命を診る 莉国後宮女医伝』小田菜摘 角川文庫 感想

あらすじ・概要 医学校を卒業した翠珠は、ひょんなことから後宮で働くこととなる。翠珠は陰謀や噂が蔓延る後宮での労働にうんざりするものの、医術を通して妃たちの悩みを解決するうちに、彼女らの複雑な事情を知ることとなる。 人間観やジェンダー観がシビ…

まほやく(魔法使いの約束)のウィンターホリデーイベストを読んで感想を書いていく記事

「次回のまほやくの感想記事はメインストーリー第2部」と言ったんですが先にクリスマスイベストの解放が発生してしまいました……。 なので今回は、予定を変更してクリスマスイベストの記事です。 『雪降る街のプレゼント』 つまらなくはないんですが可もなく…

『ザ・スーパーマリオ・ブラザーズ・ムービー』感想

あらすじ・概要 配管工の兄弟マリオとルイージは、ブロックやアイテムが存在する不思議な世界へ迷い込む。マリオはルイージを捕らえた悪の首領クッパを倒すために、ピーチ姫に協力することとなる。クッパはピーチ姫に恋愛感情を抱いており……。 細かいことを…

『叶えて! マジカル☆スター』6月 ノベルゲームコレクション 感想

あらすじ・概要 わがまま放題のお姫様、ベガは父親が天帝の座を追いやられてからは地上で不満を抱えて生きてきた。ネガイを集めるために町へ出たベガは、そこで個性が豊かすぎる男性たちと出会う。 倫理がないヒロインがさらに倫理のない男たちに振り回され…

『ダンジョン飯』九井諒子 HARUTA COMIX  感想

あらすじ・概要 ダンジョンで妹、ファリンを失ったライオスは、残ったパーティメンバーでファリンを回収し蘇生しようと試みる。しかし食料はなく、ダンジョンで自給自足することを迫られた。魔物オタクのライオスはダンジョンに住まう、魔物を調理、実食しな…

魔法使いの約束(まほやく) 2周年、3周年、4周年イベスト感想

まほやくの2、3、4周年イベストを一気に読んだので感想を書きました。 4周年を記念して2、3周年のイベストが解放されていたのと、ちょっと周回を頑張って4周年のイベストを解放したので読めました。 わかりやすいようにまとめて記事にします。 2周年…

『皇女アルスルと角の王』鈴森琴 創元推理文庫 感想

あらすじ・概要 人より強い力を持つ生き物「人外」がはびこっている世界。父親を殺害したとして濡れ衣を着せられた皇女アルスルは、裁きの過程で人外リザシーブと出会う。予言の力を持つリザシーブは、アルスルに奇妙な予言をする。アルスルは、リザシーブと…

『にわか姫大夫の宮中事情~男装女官のお仕事』小田菜摘 ビーズログ文庫 感想

あらすじ・概要 女性ながらに弓や乗馬をし、男勝りの女性として地元で有名だった梢子。彼女は宮中に上がり、男装の女官姫大夫として天皇に仕えることとなる。そこでは尚侍失踪事件が起きていた。好色な今上帝の求愛を交わしながら、梢子は尚侍の行方について…

『ガートルードのレシピ』草川為 白泉社文庫

あらすじ・概要 少女サハラはつぎはぎの悪魔、ガートルードと出会う。彼は自分の設計図「ガートルードのレシピ」を探していた。体の一部を返してほしい悪魔や、ガートルードのレシピを狙う者たちと戦いながら、サハラとガートルードは恋を育んでいく。 サハ…

『ゾンビランドサガ リベンジ』境宗久 感想

あらすじ・概要 初の大型ライブで大失敗をしてしまったフランシュシュたち。マネージャーの巽は一時的に自暴自棄になるが、復活した。借金を返してアイドルとして活躍するため、フランシュシュたちはアルバイトをしながら芸能活動をする。 災害をオチに使う…

人外キャラクターが魅力的な漫画おすすめ20選 ファンタジー、SFから

今回は、人外キャラクターが魅力的な漫画のおすすめを書きました。 人外の定義はいろいろですが、この記事ではかなりゆるめの定義をしています。 ファンタジー 『社畜OLと悪魔ショタ』白野アキヒロ 『トルソの僕ら』墨佳遼 『大きい犬』スケラッコ 『午後五…

『ゾンビランドサガ』境宗久 感想

あらすじ・概要 アイドルを目指す少女、さくらはトラックにぶつかられ、ゾンビとして蘇生する。そして過去のアイドルのゾンビとともに、佐賀を救うアイドルとして活動することになった。ゾンビ少女たちは困惑しながらも、アイドルとして過去のやりたかったこ…

『神抱く凪の姫~キレ神様、お目覚めにございます~』響野夏菜 ビーズログ文庫 感想

あらすじ・概要 自分の身をもって悪神を封じる娘、沙綾の前に、解放された祟り神、嵐嶺が現れる。封印の影響で慢性的な体調不良になっていた沙綾は、封印が説かれて元気になって大喜び。自分が健康でい続けたいのもあり、嵐嶺のことを構い、彼を悪神でなくし…

『映画すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』作田ハズム 感想

あらすじ・概要 すみっコが大好きなすみっコたちは、ある日古ぼけた工場を見つける。そこで出会ったくま工場長にスカウトされ、おもちゃ工場で働くことになった。くま工場長は優しく工場は好待遇だったが、徐々に過酷になっていくノルマに、すみっコたちは疲…

『綿の国星』大島弓子 白泉社文庫 感想

あらすじ・概要 とある家庭に拾われたチビ猫は、自分も大きくなったら人間になるのだと信じていた。しかし猫は人間にはなれないと教えられ、ショックを受ける。野良猫飼い猫、純潔種や雑種など、猫と人間たちの関係を擬人化したキャラクターで語るシリーズ。…

『おこぼれ姫と円卓の騎士』石田リンネ ビーズログ文庫 感想

あらすじ・概要 上の兄弟の政争の影響で、王位を継ぐことになった「おこぼれ姫」は、その政治的立場の危うさから気を遣う毎日を過ごしている。ツィアは、まだ誰の騎士でもない青年、デュークに自分の騎士になるよう要求する。 主人公がいやいやながら政治を…

『執筆中につき後宮ではお静かに 愛書妃の朱国宮廷抄』田井ノエル ポプラ文庫ピュアフル 感想

あらすじ・概要 小説家になりたい女性、青楓は、妹の代わりに後宮に上がることになる。執筆に集中したいのだが、後宮の陰謀に巻き込まれてしまう。皇帝のお召し(肉体関係はない)のこともあり、周囲に嫉妬されたり、反感を買われたりで……。 才色兼備だけど…

魔法使いの約束ハロウィンイベストを読んだ感想(2023/10/31まで無料開放)

まほやくのハロウィンイベストの感想です。イベストは2023年10月31日まで解放されています。 honkuimusi.hatenablog.com ついこの間イベスト感想を書いたばかりですが、ハロウィンイベストは別記事に分けた方がわかりやすいかなと思って分けました。 黒猫と…

おすすめされたまほやくのイベストを読んでいく(ひまわり、祝祭シリーズ)

友人におすすめされたまほやくのイベストを読んでいく記事です。 イベスト解放キーによって課金や石集めによって過去のイベントが見られるのはいいシステムですね。その代わりガチャ回すと結構大変なようだけれど。 書いているうちにハロウィンシナリオが公…

『勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録Ⅲ』ロケット商会 電撃の新文芸 感想

あらすじ・概要 懲罰勇者一行は第二王都へ向かう。そこでまた、やっかいな仕事を任されるが、侮蔑の対象である懲罰勇者は他の人間たちの協力を得るのも難しい。一方で、人間たちも、魔王現象に従うものと抵抗を続ける者とで分断され始めていた。 自分のこと…

ハロウィンに読みたい!人外キャラが魅力的な小説34選

たまには季節ものの記事を書こうということで、今回はハロウィン人外小説特集です。 普段からライトノベルを読んでいるため圧倒的にライトノベルが多くなってしまいました。 ファンタジー 『おちこぼれ退魔師の処方箋』田井ノエル 『となりの魔王』雪ノ下ナ…

『教えて!サバトさん』アストラ芦魔 ヤングアニマルコミックス 感想

あらすじ・概要 大手出版社で営業の仕事をしている悪魔のサバトさん。彼は倫理のないアイデアで売れない本を売れるようにアピールしていく。とんでもないアイデアでも、なぜかサバトさんが営業した本は売れる。倫理なしハイテンションコメディ。 商業化され…

『勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録Ⅱ』ロケット商会 電撃の新文芸 感想

あらすじ・概要 戦いが終わり、つかの間の平和を満喫するザイロとテオリッタ。しかし、テオリッタは人間の勢力から命を狙われることとなる。人間を攻撃できないテオリッタのために、ザイロは頭を絞る。別行動をとっていた竜騎兵や砲兵も合流し、人間の街で苛…