ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

家族

子持ち家族、クルーズ船を遊び倒す―くぼこまき『おトクに楽しむ豪華客船の旅 クルーズ、ハマリました!』

あらすじ・概要 クルーズ船にハマり、100泊以上を洋上で過ごした著者家族。乗ってしまえば目的地まで連れて行ってもらえ、船内にはさまざまなイベントやアクティビティがあり、食事やおやつも楽しめる。著者は今まで乗ったクルーズ船を振り返りながら、クル…

子どもは守られるべきものだが戦わなければいけないときもある―小花美穂『こどものおもちゃ』

あらすじ・概要 子役の小学生、紗南の目下の悩みはクラスが学級崩壊を起こしていることだった。その中心にいるのはガキ大将の羽山。紗南は羽山と対決し、荒れた学級を元に戻そうとする。しかし羽山自身も、家庭に問題を抱えていた。羽山は明るく前向きな紗南…

不倫なんてするもんじゃないね!―うえみあゆみ『慰謝料上手にとれるかな?』

あらすじ・概要 家庭を壊す、伴侶の不貞。やりきれない気持ちを整理するため、罰を与えるため、せめて慰謝料は取りたい。自らも夫の不倫相手から慰謝料を取った著者が、「慰謝料を請求した人たち」にインタビュー。その怒りと悲しみ、慰謝料を取るためのテク…

生々しい「毒親」の中に自分自身を見て自己嫌悪になる―アガサ・クリスティー『春にして君を離れ』

あらすじ・概要 弁護士の妻、ジェーンはバグダードで娘を見舞ってから、イギリスに帰ろうとしたところ、電車の不通により足止めされた。しかたなく宿泊所で過ごすことになるが、そこで友人との会話を思い出す。暇にあかせて考え事をするうちに、彼女は自分自…

いい子過ぎる高校生と大人の女性が親の不倫を巡って迷走する―田島列島『水は海に向かって流れる』

あらすじ・概要 叔父の家に居候することになった直達。そこには叔父を始めとする奇妙な住民たちがいた。そこに暮らし始めた直達は、住民のひとり、榊が「自分の父親の不倫相手の娘」だということを知ってしまう。お互いに気まずさと罪悪感を抱えながら、榊と…

愛ある家族の中で思いを育む幼馴染BL―カサイウカ『いつか友達じゃなくなるとしても』

あらすじ・概要 トモは幼馴染の柊平に恋をしている。しかし幼いころ柊平にけがをさせてしまった負い目と、ひとり暮らしをしている身で柊平の家族に世話になっていることで、「これ以上迷惑をかけられない」なかなか言い出せないでいる。そんな中、離れて暮ら…

人間関係に憶病になるのは今を生きていないから―イルセ・サン『心がつながるのが怖い 愛と自己防衛』

あらすじ・概要 なぜ自分のことを幸せにしてくれない人を好きになってしまうのか。他人と距離を置いてしまうのか。それは、過去の親子関係から生まれた「自己防衛」の行動によるものだった。過去の心の傷による心の壁を自覚し、それを解消していく方法を考え…

イラン人と結婚したら密な家族関係に入り込んでしまいました―ダリヤ・ミイ『旦那さんはイラン人』

あらすじ・概要 アジア人顔が好きだったはずなのに、イラン人と結婚することになった著者。その夫の家族は、宴会大好きで密な関係を築いていて陽気だった。日本人妻から見たイランの文化や家族関係、日本との価値観の違いを描いたコミックエッセイ。

精神疾患の人間同士がダンスで成長していく―『世界にひとつのプレイブック』

あらすじ・概要 双極性障害(躁うつ病)でトラブルを起こし、妻のニッキから接近禁止命令を出されたパット。情緒不安定になることを繰り返しつつも、妻とよりを戻すことを夢見ている。そんな中、パッとはティファニーと出会う。彼女はセックス依存症だった。…

せっかく設定面白そうなんだからちゃんと説明してくれ―『ケムリクサ』

あらすじ・概要 廃電車とともに旅をしているりつ、りん、りなの姉妹。ケムリクサという不思議な草を使い、水を求めて移動している。ある日三人は、わかばという変わった青年と出会う。彼が自分たちを襲ってくる敵・赤虫だと疑っているりんはわかばを警戒し、…

わかりやすく感動させようとしてきて不愉快―『オカンの嫁入り』

あらすじ・概要 ふたりで暮らしてきた親子の月子と陽子。ある日陽子は、突然金髪の男・研二を連れてくる。「彼と結婚する」と発言した陽子に対し、月子は大きく反発する。月子は研二に対しても陽子に対しても頑なに心を閉ざすが、陽子のある秘密を知って三人…

双極性障害の人間を看護する大変さ―ブリ猫。『家族もうつを甘くみてました #拡散希望#双極性障害#受け入れる#人生』

あらすじ・概要 定年退職間近になり、平和に暮らしていた男性。そんなある日、結婚した娘がオーバードーズして救急車に運ばれた。夫の浮気のストレスにより、彼女は親が知らないうちに双極性障害を発症していた。気分が上下する娘に戸惑いながらも、何とか彼…

リアリティのない世界観をリアルに描いちゃった―『博士の愛した数式』(映画版)

あらすじ・概要 数学教師、ルートは教壇に立って自らの過去について語る。彼の母は家政婦として、ある男性の世話をすることになった。数学の博士である彼は、事故によって80分しか記憶が持たなくなっていた。家政婦は、息子のルートとともに博士との交流を深…

成人アトピーの夫とともに戦う妻―陽菜ひよ子『アトピーの夫と暮らしています』

あらすじ・概要 少し弱気だけど優しい夫。彼は実は、成人になってから発症したアトピー患者だった。アトピーをきっかけに離職や休養を余儀なくされながらも、何とかカメラマンとして自立しようとする夫。それを支え、ともに食事制限をしてきた妻から見たコミ…

人脈があっても介護は難しい―かぶらぎみなこ『親が倒れた日から、いつかくる…その日まで~かぶらぎさん家のケース』

あらすじ・概要 イラストレーターで勤め人の著者。その父親が、脳こうそくで倒れた。そこから、家族の介護の日々が始まった。入院生活から自宅介護、デイサービスの利用、そして、おそらく二度と家に戻れない療養型医療施設へ。親の老いを文字エッセイとイラ…

がんが寛解したいいケースの一例―日野あかね『のほほん亭主、がんになる~ステージⅣから大逆転!~』

あらすじ・概要 突然がんを告知された夫。妻である著者は、不安を抱えながらも闘病する夫を支える。がんについて情報を調べ、それから抗がん剤治療の開始。お金や保険の手続きをこなし、同居する姑と家事をやりながら、夫とともにがんに立ち向かっていく。

「女になった」花嫁の喜びと葛藤と幸せ―ちぃ『花嫁は元男子』

あらすじ・概要 結婚し妻になった著者。彼女は実は、男性として育っていた。自らの幼少期、性別移行をするまでの過程、性別適合手術を受けたときの心の揺れなどを、四コマ漫画とページ漫画で語る。

アラフォーが妊娠したらこうなる―山本恵・すぎうらゆう『43歳で母になる』

あらすじ・概要 43歳ではからずも妊娠した著者。思わぬ授かりものに喜びを感じ、また高齢出産のリスクに不安になる。つわりの悩み、友人への報告、保育所探しなど、妊娠にまつわるエピソードが盛りだくさんのコミックエッセイ。

汚部屋を掃除したことから家族の闇が見えてきた―井上能理子『家族が片づけられない』

あらすじ・概要 うつをきっかけに実家に戻った著者。しかし実家は、大変な汚部屋と化していた。家の大掃除をし、住める環境に戻した著者だったが、家族は相変わらず片付けられないまま。その上、掃除を巡って口論になる始末。疲弊する原因は、彼らの心の闇に…

ゲイの大人がダウン症の子どもを守る―『チョコレートドーナツ』

あらすじ・概要 ドラッグ・クイーンのルディは、口パクでショーに出演しながらも自分の声で歌うことを夢見ていた。そんな中、同じマンションに住む女性が薬物使用で逮捕される。彼女が残していったダウン症の息子を、ゲイの弁護士、ポールとともに引き取って…

他人の子を育てるというしんどさ―新川てるえ・本間千恵子『継母ですが? もう1つのシンデレラストーリー』

あらすじ・概要 バツ2で二児の母だった著者は、二児の父親と子連れ再婚をする。しかし、その家族は、朝食も食べない、洗濯もいいかげんという家事をしたがらない家庭だった。著者は継子を教育し直そうとするも空回りをする。しかし「継子を実子同然に愛せな…

訳ありレズビアンカップルの育児奮闘物語―中村キヨ(中村珍)『お母さん二人いてもいいかな!?』

今日の更新は、中村キヨ(中村珍)『お母さん二人いてもいいかな!?』です。 あらすじ・概要 レズビアンである著者は、女性と事実婚をしている。その「妻」は、子持ちで、産後うつがひどく、そしてとてもつらい過去を抱えた女性だった。著者自身も虐待の過…

骨肉腫になった夫を支えた生活―まきりえこ『夫が骨肉腫になりました』

あらすじ・概要 著者の息子が入院中、ひざの痛みを訴える夫。さまざまな検査をしても原因がわからず、ようやく腫瘍ができていることがわかった。すぐ帰れるはずだった手術の日、腫瘍が悪性であることが判明し、抗がん剤治療が始まった。骨肉腫になった夫と看…

イケメンがトンチキなことやってる感想しか持てない―斎藤岬『レオとマブ』

今日の更新は、斎藤岬『レオとマブ』です。 あらすじ・概要 警察官として交番に勤めているレオとマブは、ある日謎の赤ん坊を拾う。彼女をサラと名付けたふたりは、交番で育てることにする。子育てと交番務めを両立するレオとマブの元に、さまざまな浅草の人…

カナダ人のパワフルな姑と子育て―小宮マコ・なとみみわ『姑は外国人』

今日の更新は、小宮マコ・なとみみわ『姑は外国人』です。 あらすじ・概要 カナダ人と恋に落ち、結婚した著者。カナダに引っ越した先で出会ったのは、パワフルな姑だった。図々しくて辛辣で、でもしっかりしていて憎めない。ときに協力し、ときに振り回され…

タイトル詐欺に注意だが内容はいい―まきりえこ『夫を変えて汚部屋がキレイになりました』

今日の更新は、まきりえこ『夫を変えて汚部屋がキレイになりました』です。 あらすじ・概要 捨てられない・片付けられない夫を持つ著者の家は、モノで埋まっていた。著者は家を片付けながら、自分自身の散らかしぐせに向き合っていく、それと同時に、夫も少…

二世代同居する老人、主夫になる―こうの史代『さんさん録』

今日の更新は、こうの史代『さんさん録』です。 あらすじ・概要 妻を亡くしてからすさんだ生活をしていた老人、参平は、息子詩郎一家と同居することになる。息子夫婦に代わって家事をやると申し出た参平は、妻の残した家事の手引書を読みながら、日々の仕事…

家族だからこそ言葉を尽くすことの重要さ―漢弾地『僕と妻の場合 僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由』

今日の更新は、漢弾地『僕と妻の場合 僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由』です。 あらすじ・概要 漫画家の著者は、外に働きに出ている妻と暮らしている。家で仕事をする中で、夫婦が仲良く暮らす工夫とは……。「コミュニケーションが苦手」なふたりの大人が…

これが高知能発達障害家庭だ―寺島ヒロ『うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記』

今日の更新は、寺島ヒロ『うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記』です。 あらすじ・概要 漫画家の著者の家には、ふたりの子どもがいる。彼らはふたりともASDの診断を受けていて、不思議な行動をする。体内時計の不具合、朝起きられない、学校での立ち歩…

鴻上尚史『鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』感想

今日の更新は、『鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』です。 あらすじ・概要 「妻や兄弟が冷たい」「アニメグッズを捨てた母親を許せない」「理不尽な校則を変えようとして阻まれた」鴻上尚史が、俳優や劇団主催者として…