ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

コミックエッセイ

白戸ミフル『乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話』感想

あらすじ・概要 運命の男性を探して合コンを繰り返していた著者は、ある日胸にしこりを発見。乳がんと診断された。抗がん剤治療が開始され、著者は髪の毛が抜け副作用に苦しむ。しかし、合コンに通うのはやめてはいなかった。恋愛相手を探す女性が病気をきっ…

ひとり暮らしをする中学生にすごくはらはら―宇田川うた子『14歳のひとり暮らし』

あらすじ・概要 突然の父親の海外赴任。中高一貫校に通っていた14歳の著者は、転校が嫌で日本に残ることを決意する。かくして中学生にしてひとり暮らしをすることになった。料理や勉強、お金のことなど、子どもゆえの失敗を描く。 読んでいてめちゃくちゃは…

彼氏は男になるためにタイに飛び立つ―竹内佐千子『男になりタイ! 私の彼氏は元オンナ』

あらすじ・概要 レズビアンの著者が次に付き合ったのはFtoM、女性から男性に移行しようとする人だった。彼氏のカイは性別適合手術を決意し、タイに渡る。手術についてよく思わないながらも、著者はそれについていくことにするが……性別移行+タイ旅行記のコミ…

暇つぶしできる作品ってすごいよね―たかぎなおこ『良いかげんごはん』

あらすじ・概要 東京でひとりぐらしをしてきた著者。彼女の好きなことは食べること。春夏秋冬の季節ごとに、漫画で食べ物エッセイをつづる。お花見、トマト、そうめんなど、日々の「良いかげん」な食生活を見せていくコミックエッセイ。

迷走する人だからこそ描ける整理術エッセイ―池田暁子『必要なものがスグに! とり出せる整理術』

あらすじ・概要 汚部屋から脱出した著者が、今度は家の整理に挑戦。文房具の仕分け、押入れの整理、棚の並べ方など、悪戦苦闘しながらもものが出しやすい家に向かっていく。ものを整理することによって生まれたものとは……。

病気のときの他者とのコミュニケーションについて身につまされる―佐々木彩乃『乳がんでもなんとかなるさ~独女マンガ家闘病記』

あらすじ・概要 エログロ系のレディースコミックを描いて暮らしてきた著者は、ある日乳がんを告知される。母親は死に、家族は遠く、独身で自分の家庭もない。ひとりで乳がんと向き合わなければならない著者は、より良い医療を探して三つの病院を巡る。

がんが寛解したいいケースの一例―日野あかね『のほほん亭主、がんになる~ステージⅣから大逆転!~』

あらすじ・概要 突然がんを告知された夫。妻である著者は、不安を抱えながらも闘病する夫を支える。がんについて情報を調べ、それから抗がん剤治療の開始。お金や保険の手続きをこなし、同居する姑と家事をやりながら、夫とともにがんに立ち向かっていく。

わかりやすく丁寧な犬コミックエッセイ―赤澤英子『犬のおしりにしかれてます それでも仕えた11年の日々』

あらすじ・概要 イラストレーターである著者は、トイプードル(通称トイプ)を飼っている。ぬいぐるみのように愛らしいトイプだが、実はずるいところもあって……衣食住、しつけ、さんぽやトリミングなど、犬と暮らす生活を描いたコミックエッセイ。

沼越康則・ふじいまさこ『留学のほえづら もう笑うしかない! 海外留学生22人の泣きっつら体験』

あらすじ・概要 英語のテキストを執筆している沼越康則が、元留学生から留学時代のトホホな体験を収集。漫画家のふじいまさこがそれをコミカライズした。留学生たちは異国の地で恋をし、失敗をし、他人に迷惑をかけられ……。

誰かとコミュニケーションを取る生活うらやましい―きのしたきのこ『東京ルームシェア生活』

あらすじ・概要 東京でルームシェアを行う三人の女性。料理を作ってテーブルを囲み、おしゃべりに興じる毎日。一方で、お金のことや掃除のこと、引っ越しのときの話し合いなどトラブルの種もあって……。ルームシェアをする楽しさと困難を描いたコミックエッセ…

アラフォーが妊娠したらこうなる―山本恵・すぎうらゆう『43歳で母になる』

あらすじ・概要 43歳ではからずも妊娠した著者。思わぬ授かりものに喜びを感じ、また高齢出産のリスクに不安になる。つわりの悩み、友人への報告、保育所探しなど、妊娠にまつわるエピソードが盛りだくさんのコミックエッセイ。

汚部屋を掃除したことから家族の闇が見えてきた―井上能理子『家族が片づけられない』

あらすじ・概要 うつをきっかけに実家に戻った著者。しかし実家は、大変な汚部屋と化していた。家の大掃除をし、住める環境に戻した著者だったが、家族は相変わらず片付けられないまま。その上、掃除を巡って口論になる始末。疲弊する原因は、彼らの心の闇に…

アトピーの子どもと暮らして追い詰められる夫婦―キム・チュンヒ『パパ、かいい!』

あらすじ・概要 売れない漫画家である著者は、外で働いている妻の代わりに家事を引き受け、アトピー性皮膚炎の娘を育てている。四六時中かゆさで騒ぎ続け、夜中もかいてやらないと眠れない娘に、夫婦は疲労していく。健康食品や自然療法を次々に試しても、娘…

大衆演劇で裏方の仕事をする女性の苦労と喜び―木丸みさき『わたしの舞台は舞台裏 大衆演劇裏方日記』

あらすじ・概要 著者は、大阪のとある劇場で大衆演劇の裏方をしている。たまたま見た大衆演劇にほれ込んだ著者は、大衆演劇に関わる仕事へ進んだのだ。大衆演劇ならではの文化、ひとりで裏方をすることの苦労、俳優の人々との付き合いなど、舞台に関わる日常…

他人の子を育てるというしんどさ―新川てるえ・本間千恵子『継母ですが? もう1つのシンデレラストーリー』

あらすじ・概要 バツ2で二児の母だった著者は、二児の父親と子連れ再婚をする。しかし、その家族は、朝食も食べない、洗濯もいいかげんという家事をしたがらない家庭だった。著者は継子を教育し直そうとするも空回りをする。しかし「継子を実子同然に愛せな…

あっけらかんとしたレズビアンエッセイ―竹内佐千子『ハニー&ハニー 女の子どうしのラブ・カップル』

あらすじ・概要 著者は女性として女性が好きなレズビアン。バイセクシャルのマサコと一緒にデートをしたり二丁目に遊びに行ったり楽しく暮らしている。女性同士であるがゆえの嫉妬、レズビアン同士の人付き合い、カムアウトの難しさなど、「女性が好きな女性…

訳ありレズビアンカップルの育児奮闘物語―中村キヨ(中村珍)『お母さん二人いてもいいかな!?』

今日の更新は、中村キヨ(中村珍)『お母さん二人いてもいいかな!?』です。 あらすじ・概要 レズビアンである著者は、女性と事実婚をしている。その「妻」は、子持ちで、産後うつがひどく、そしてとてもつらい過去を抱えた女性だった。著者自身も虐待の過…

骨肉腫になった夫を支えた生活―まきりえこ『夫が骨肉腫になりました』

あらすじ・概要 著者の息子が入院中、ひざの痛みを訴える夫。さまざまな検査をしても原因がわからず、ようやく腫瘍ができていることがわかった。すぐ帰れるはずだった手術の日、腫瘍が悪性であることが判明し、抗がん剤治療が始まった。骨肉腫になった夫と看…

病を克服した著者がヨーロッパで「祈り」の旅―赤池キョウコ『ヨーロッパスピリチュアル街道を行く!』

今日の更新は、赤池キョウコ『ヨーロッパスピリチュアル街道を行く!』です。 あらすじ・概要 ロンドンに住む著者は、大病をしたことをきっかけに「祈り」について興味を持つようになる。聖水の街、ルルドや癒しの奇跡の伝説を持つ教会を巡り、ケルトの伝説…

タイトル詐欺に注意だが内容はいい―まきりえこ『夫を変えて汚部屋がキレイになりました』

今日の更新は、まきりえこ『夫を変えて汚部屋がキレイになりました』です。 あらすじ・概要 捨てられない・片付けられない夫を持つ著者の家は、モノで埋まっていた。著者は家を片付けながら、自分自身の散らかしぐせに向き合っていく、それと同時に、夫も少…

参考文献が怪しげなので眉唾で読んだ―たかはしみき『わたし、39歳で「閉経」っていわれました』

今日の更新は、たかはしみき『わたし、39歳で「閉経」っていわれました』です。 あらすじ・概要 漫画家の著者は、体の不調で婦人科病院に駆け込んだ。そのとき「早期閉経になりかかっている」と告げられる。2人目の妊娠を望んでいた著者は動揺した。著者…

家族だからこそ言葉を尽くすことの重要さ―漢弾地『僕と妻の場合 僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由』

今日の更新は、漢弾地『僕と妻の場合 僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由』です。 あらすじ・概要 漫画家の著者は、外に働きに出ている妻と暮らしている。家で仕事をする中で、夫婦が仲良く暮らす工夫とは……。「コミュニケーションが苦手」なふたりの大人が…

これが高知能発達障害家庭だ―寺島ヒロ『うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記』

今日の更新は、寺島ヒロ『うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記』です。 あらすじ・概要 漫画家の著者の家には、ふたりの子どもがいる。彼らはふたりともASDの診断を受けていて、不思議な行動をする。体内時計の不具合、朝起きられない、学校での立ち歩…

片付けることによって暮らしやすい家を目指そう―まめこ『ちらからない‟おうち”でもっと幸せ家族になりました』

今日の更新はまめこ『ちらからない‟おうち”でもっと幸せ家族になりました』です。 あらすじ・概要 家が片付かないことに悩んでいた著者。ちらかっていることでストレスがたまり、いらいらしがちに。整理収納アドバイザーの村上直子の力を借り、暮らしやすい…

飼育しにくい野生の鳥を買う苦労―犬飼ヒロ『カラス飼っちゃいました』

今日の更新は、犬飼ヒロ『カラス飼っちゃいました』です。 あらすじ・概要 ある日、動物好きの著者は傷ついたハシボソカラスを拾い、病院に連れて行った。けがで二度と飛ぶことができず、また持病もあるそのカラス。野生に戻せず自宅で飼うしかないらしい。…

うじうじ暗いけれど参考にはなった―モンズースー『生きづらいと思ったら親子で発達障害でした』

今日の更新は、モンズースー『生きづらいと思ったら親子で発達障害でした』です。 あらすじ・概要 突然パニックになる、言葉が遅れるなど、他とは違う様子を見せるうちの子。どうやら発達に遅れがあるらしい……。調べていくうちに母親である自分も発達障害の…

人見知りの人生についてポジティブに語る―べつやくれい『ひとみしり道』

今日の更新は、べつやくれい『ひとみしり道』です。 あらすじ・概要 幼少期から人見知りだった著者。人見知りとしての半生を振り返り、人見知りの生き方について語る。ときどき話し方教室やフリーマーケットに参加しつつ、自分自身の人見知りっぷりについて…

カルトよりも著者にカルチャーショック―高田カヤ『カルト村で生まれました』

今日の更新は、高田カヤ『カルト村で生まれました』です。 あらすじ・概要 幼少期から思春期を「カルト村」で過ごした著者。そこは農業をベースとした共同体だった。子どもなのに強制労働、振るわれる体罰、理不尽なルール。その中でも子どもたちは案外たく…

敏感な人間同士共感したいならいいかも―高橋敦『「敏感」にもほどがある』

今日の更新は、高橋敦『「敏感」にもほどがある』です。 あらすじ・概要 敏感体質であるHSP。その当事者である著者が、敏感すぎる人間の日常について漫画と文章で語る。着ているものの材質に敏感、周囲が気になりすぎる、人の気分の上下に影響されてしまう………

出産という一大プロジェクトを達成しよう!―カザマアユミ『出産の仕方がわからない!』

今日の更新は、カザマアユミ『出産の仕方がわからない!』です。 あらすじ・概要 オタク同士で結婚し、子どもを作ることになった著者。手間もお金もかかる不妊治療を経て、無事妊娠する。妊娠中にちょうどいいパンツを探したり、乳首をやわらかくするマッサ…