ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

映画

『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』感想と障害者を救いたい健常者について

あらすじ・概要 ダウン症のザックはプロレスラーの養成学校に入ることを夢見て、老人ホームを脱走する。その途中で、他人の獲物を盗んだのがバレて逃げていた漁師のタイラーと出会う。なりゆきでザックを養成学校に連れていくことになったタイラーは、ザック…

残業まかない、インドの巡礼料理、ミャンマーに取り残された少年。最近見た・読んだ作品5つ(20210925)

サラメシ「釣り具メーカーのまかない魚メシ/伊豆の潮かつお」 働く人の昼ご飯を紹介していく番組。 何気なくテレビをつけたらやっていたので見てたけど、この回「料理を作る女」の圧強~となっちゃってちょっと引いちゃいました。 でも釣り具メーカーのまか…

妻を殺された男が真犯人に復讐するため行動するが、真実は残酷だった―『キュクロプス』

あらすじ・概要 妻と浮気相手を殺した罪で服役していた篠原は、住んでいた町に帰ってきた。彼は、松尾という刑事に促され、妻を殺した真犯人に財前に復讐することとなる。情報屋の男も巻き込み、事件を探っていく篠原だったが、篠原がある女性を助けたことか…

忙しい人向けの実写化―『悪の教典』(実写映画版)

あらすじ・概要 明るく有能、生徒達にも人気がある英語教師の蓮見。彼は目的のために次々と殺人を起こすサイコパスだった。赴任した学校でも保護者、教師、生徒など邪魔者を消していく蓮実。その行動はある破滅的展開へ結びつく。

やくざより暴力的な刑事が抗争を止めるために事件を追う―『孤狼の血』(実写映画版)

あらすじ・概要 若い刑事の日岡は、暴力団を相手とする部署へ配属される。そこにいたのは、暴力団を操るためなら脅しも暴力も使う男、大上だった。彼は大上と失踪した金融会社社員について調べることになる。日岡は大上に反発しつつも、その驚異的な支配力に…

うだつの上がらない元東大生が銭湯で死体処理を手伝って成長する―『メランコリック』

あらすじ・概要 うだつの上がらない元東大生、和彦。彼は銭湯で高校の同級生百合と再会し、彼女に会いたいがために銭湯でアルバイトすることになる。しかしそこは、殺し屋が人を殺害する場所だった。死体処理後の掃除をする羽目になった和彦だが、高額な給料…

名古屋モーニング、古代ギリシャ、マスクメイク。最近見た・読んだ作品5つ(20210821)

『劇場版 ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん』 父親をオンラインゲームに誘い、息子であることを隠して一緒に冒険をする話。 ストーリーのあらすじはすごく面白いのに、演出や描写がテンプレ的でとてもつまらなかったです。 オンラインゲームのシーンは…

冷戦時代、少年が鉄の巨人と出会い、友達になる―『アイアン・ジャイアント』

あらすじ・概要 9歳の少年ホーガースは、森の中で大きなロボットを見つける。鉄を食べるその巨人と友達になったホーガースは、そのロボットをかくまおうとする。しかし政府から捜査官がやってきて、ロボットを探し始める。ホーガースはジャンクを引き取る仕…

緊急ダイヤルのオペレーターが誘拐事件を解決しようとする、会話劇サスペンス―『THE GUILTY ギルティ』

あらすじ・概要 ある事件によって一線を退いた警察官のアスガーは、緊急ダイヤルのオペレーターとして働いている。そんな中、自動車内の女性から電話が来た。どうやら彼女は誘拐されているらしい。アスガーは、自分が室内から動けない中女性を助けようと努力…

俳優が記憶喪失の殺し屋と入れ替わって事件に巻き込まれて、一方殺し屋は恋をしている―『鍵泥棒のメソッド』

あらすじ・概要 売れない俳優の桜井は、銭湯で転んで記憶喪失になった羽振りのいい男とロッカーの鍵を入れ替えて、その男になりすます。しかし彼は、裏社会に関わっている殺し屋だった。危険な仕事を引き受ける羽目になって悩む桜井。一方桜井と入れ替わった…

麻薬捜査班が麻薬取引を追うために韓国チキンの店を経営する―『エクストリーム・ジョブ』

あらすじ・概要 なかなか結果を出すことができず上司に叱責ばかりされている麻薬捜査グループの5人は、麻薬取引グループの張り込みをするため監視すべき建物の前のフライドチキン店を買い取る。しかし、そこで売った韓国チキンが売れに売れ、5人はチキンを…

12歳の不良少年たちが死体を探して線路をたどる―『スタンド・バイ・ミー』

あらすじ・概要 12歳の悪ガキ四人組は、森の中に行方不明の少年の死体があることを知り、それを発見しようと線路をたどる冒険を始める。死体を発見すれば街のヒーローになれる。主人公ゴーティは物語を書く才能を持ちつつも、自分自身に自信が持てないでいた…

最近見た・読んだ作品5つ(20210613)

橘ユマ『うさぎ強盗には死んでもらう』 謎の賭博師「うさぎ強盗」を巡る群像劇ミステリ。 時系列が飛ぶ上に文章がめちゃくちゃ読みにくいので読むのに時間がかかりました。ところどころキャラクターが何をやっているのかわからないシーンがあります。 ただこ…

ゲイの歌手が見つけた仲間のいる喜びと苦しさと―『ボヘミアン・ラプソディ』

あらすじ・概要 ライブハウスに通っていた青年フレディ・マーキュリーは、ボーカルがいなくなったバンドに入れてもらい、そこで歌い始める。QUEENと名付けられたそのバンドは、リードボーカルのフレディの歌唱力を武器に有名になっていく。しかし、フレディ…

この映画は徹頭徹尾おかしい(面白い)―『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

あらすじ・概要 巨大生物を監視する組織モナークのエマ・ラッセル博士は、娘のマディソンとともにモスラとの交信に成功した。しかしそこをテロリストが襲撃、エマは連れ去られてしまう。巨大生物を目覚めさせようとするテロリストによってモンスター・ゼロが…

フェミニズムに興味のない人間にフェミニズム映画を作らせるな―『アラジン』(実写映画版)

あらすじ・概要 泥棒として生きてきたアラジンは、国のプリンセス、ジャスミンに恋をする。魔法のランプを手に入れたアラジンは、魔人のジーニーに王子になることを願った。ジャスミンといいムードになったアラジンだったが、国王の補佐をするジャファーによ…

大統領に仕えた女性料理人の栄光と挫折―『大統領の料理人』

あらすじ・概要 田舎でレストランをしていたオルタンスがスカウトされたのはフランスのエリゼ宮。彼女はそこで大統領のために食事を作ることになった。女性でありよそ者であるオルタンスは、すでにいる料理人たちに薄遇される。オルタンスは大統領と信頼関係…

流され続けた男が自分を取り戻す―『Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌』

あらすじ・概要 西幽の雪山で暮らしていた浪巫謡(ろうふよう)は、母に剣と歌の特訓をさせられていた。母を事故で亡くし、街に出てきた浪巫謡は、歌の能力を買われ店に置いてもらうこととなる。しかし周囲は浪巫謡を利用するだけだった。店の摘発をきっかけ…

童顔の女優が、SNSで知り合った男性とテレビ通話するとこうなる―『SNS 少女たちの十日間』

あらすじ・概要 オーディションで選ばれた三人の童顔の女優たち。彼女らは子ども部屋のセットに入り、12歳と偽ったSNSアカウントからコンタクトを取ってきた男性と会話する。プロフィール上は12歳の少女たちに、性的な言葉や性器の写真を送り付けてくる男性…

己の物語を持たないひよこが歩んだ「物語」―『映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』

あらすじ・概要 仲良く暮らすすみっコたちは、ある日飛び出す絵本の中に吸い込まれてしまう。そこで各国の昔話の世界だった。そこで出会ったのは、灰色のひよこ。なかまがいないというその子に、すみっコたちはもといた家を探してあげようと奔走する。

人種差別のシンボルとなってしまったカエルを救えるか―『フィールズ・グッド・マン』

あらすじ・概要 マット・フューリーは自分のぐだぐだな日常を元ネタに、漫画を描いていた。そこに登場するカエルのペペは、匿名掲示板4chanに転載され、ネットミームとして独り歩きを始める。ただの面白ネタからモテない男の代弁者へ、そして、人種差別の象…

しぐさや声優の演技に寄ったアニメ化―『AURA~魔竜院光牙最後の闘い~』(アニメ映画版)

あらすじ・概要 高校デビューを果たした佐藤一郎は、忘れ物を取りに帰った夜の学校で、青いローブを着た少女と出会う。「リサーチャー」と名乗った彼女に一郎は協力を申し出る。しかし次の日、彼女は佐藤良子というクラスメイトだと発覚する。彼女は妄想の中…

おっさんが少女に救ってもらうの気持ち悪い―『マイ・ボディガード』

あらすじ・概要 対テロ対策のため人を殺し続けてきたアメリカ人、クリーシーは、メキシコシティである少女ピタのボディガードとなる。ピタの純真さに心癒されていくクリーシーだったが、ピタは誘拐され、おそらく命はないものとわかった。ピタの仇討のため、…

わかりやすさとステレオタイプは紙一重―『キックボクサー』

あらすじ・概要 アメリカの男性、カートは、キックボクサーの兄に連れられてタイにやってくる。そこで兄はタイの王者トン・ポーに敗北し、体に障害が残ってしまう。カートは復讐を決意し、達人キサン・チョウに弟子入りした。過酷なトレーニングに耐え、カー…

「少女か、それとも世界か」というコンセプトにとても正直―『天気の子』

あらすじ・概要 異常気象で毎日雨が降り続ける東京。離島から家出をしてきた少年・穂高はあやしげな雑誌の編集部に拾われ、アルバイトをすることになる。そんな中出会った少女、陽菜は空に祈ると100%晴れにできる能力を持っていた。穂高は陽菜とその弟と組…

「生きづらさ」を描くおすすめ本・漫画・映画40選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 「生きづらさ」という言葉は、便利すぎて陳腐化したきらいがありますが、それでもこの言葉で自分のつらさを語ることができた人がいるのは事実です。 今回はその「生きづらさ」をテーマにした作品を紹介いたします。 …

アイルランドで、身勝手で色ボケした男どもに女性が苦しむ―『ローズの秘密の頁』

あらすじ・概要 聖マラキ病院で過ごすローズの元に、精神科医がやってくる。彼女は自らの生まれたばかりの息子を殺したが、「いつか息子が迎えに来る」と主張していた。精神科医は、聖書に書かれたローズの手記を読み始める。そこには、ローズの今までの人生…

気弱で優しい吃音の男がWWⅡ下での王となる―『英国王のスピーチ』

あらすじ・概要 イギリス王室王子のアルバート(バーティ)、のちのジョージ6世は、幼いころから吃音に悩まされていた。彼は妻の紹介で言語療法士のローグと出会う。初めはうさんくさく思いながらも、ローグがバーティにシェイクスピアをどもらずに朗読させ…

楽しく明るく、ときに悲哀を込めて老いる男4人組―『ラストベガス』

あらすじ・概要 子どものころからの付き合いであるビリーとパディ、アーチ―、サムの四人組。独身だったビリーが若い恋人と結婚することになり、四人はラスベガスに挙式のために集まった。バチェラー・パーティ=独身最後のばか騒ぎをするために、四人はラスベ…

気弱でシャイな男が国王として戦時下の英国を率いる―『英国王のスピーチの真実~ジョージ6世の素顔~』

あらすじ・概要 第二次世界大戦下の英国で、国王として君臨していたジョージ6世。よき王として国を率いた彼だったが、実際には気弱でシャイ、大人しい人物だった。そして彼は、吃音というハンディキャップを抱えていた。『英国王のスピーチ』の題材となった…