ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

学校に現れたAI少女の正体を隠すため少年少女が大騒ぎ―『アイの歌声を聞かせて』

あらすじ・概要 企業がAI技術の実証実験をしている小さな町。その街の高校にシオンという転校生がやってきた。変わり者の彼女は、実はAIで……。母親の作ったAIであるシオンの実験を無事に終わらせてあげたいと思ったサトミは、友人たちを巻き込んでシオンの秘…

ゲーム会社のデザイナーの男性がうつになって復職するまで―ミヨシ『ぼくのうつやすみ 『うつ』になったけど帰ってこれました』

あらすじ・概要 憧れのゲーム会社にデザイナーとして入社したものの、忙しさや仕事のストレスからうつを発症してしまった著者。休職して家にいる間、無気力になったり自分を責めたりする。しかしうつをきっかけに少しずつ考え方が変わり、社会人としての生き…

KindleUnlimitedで面白い本を探す方法5つ

KindleUnlimited(以下KU)に登録してしばらく経ちました。 本の探し方のこつをつかんできたのでここに書いておきます。 Twitterで「KindleUnlimited 読んだ」で検索する 私はTwitterの保存した検索の部分に、こんな感じにKU関連のワードを登録しています。 …

武術で負けると恋してしまう世界、統合失調症の日々、レーサーがレースゲーム。最近読んだ、見た作品5つ(20211130)

今日マチ子『COCOON』 沖縄戦をモチーフに、とある女学校の生徒達の戦いと逃亡を描く。 よくできた漫画だと言うことは感じますが、私の好みの方向性ではありませんでした。 実在の戦争を描いたものとしてはロマンチックすぎるんですよね。美しい悲劇として消…

個性的な温泉浴衣を追って各地の温泉街を歩く―スタジオクゥ『温泉浴衣をめぐる旅』

あらすじ・概要 イラストレーターふたりのユニットスタジオクゥは、温泉浴衣にほれ込み、面白い柄の温泉浴衣を探して各地を巡ることにした。文字、動物、人物など、さまざまな題材で描かれた温泉浴衣の柄を紹介しつつ、各地の温泉地の見どころを見ていく。そ…

精神論にあまり興味が持てなかった―武田豊樹『競輪選手 博打の駒として生きる』

あらすじ・概要 スピードスケートから競輪へ転向した著者。彼を待っていたのは、「博打」の駒として生きる人生だった。アスリートとして高い収入を得る代わりに、観客の賭けた多額の金を背負って走り続けなければいけない仕事。著者はどのようにして重圧を乗…

図書館のヘビーユーザーが大阪市立図書館に49000円寄付してみた

この間大阪市立図書館に寄付をしてみたので、そのレポートです。 寄附をしようと思ったきっかけ 私は大阪市立図書館のヘビーユーザーなんですけど、市内で一番大きい中央図書館はともかく、地域ごとの図書館には全然新しい本が入らなくなってきているんです…

インターネットで占い師をやって人々の悩みを聞いています―AQUA・あらた真琴『主婦だけど霊感占い師やってます。』

あらすじ・概要 幼いころから霊感が鋭かった著者は、大学時代に特技の占いをやっていた。卒業して占い師を志し、就職するも、結婚・出産によって一時引退。もう一度占い師としてやり直したのはインターネットの世界だった。占い師の苦労や喜びを描いたコミッ…

三つ子を出産し育てた著者の母親は、義父母とともに育児に忙殺されていた―お肉おいしい『三つ子産んだら死にかけました。』

あらすじ・概要 著者は三つ子の姉妹のひとりである。その母親は、どのように三つ子の子育てを乗り切ったのか……。出産で死にかけた経験から、義父母や実母を巻き込んで三人の赤ん坊を育てる苦労、そして白血病疑惑でまた入院など。波乱万丈な出産、育児をコミ…

大阪から東京へ逃れた男がタクシーの運転手になって路上を巡る―梁石日『タクシードライバー日誌』

タクシードライバー日誌 (ちくま文庫) 作者:梁 石日 筑摩書房 Amazon あらすじ・概要 事業に失敗し、逃げるように大阪から東京へやってきた著者。彼が就いた仕事は、タクシードライバーだった。面倒な客とやりやったり、事故に巻き込まれたり、タクシードラ…