ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

出会いから看取りまでを描いた「実家の犬」の思い出―たかぎなおこ『うちの犬、知りませんか?』

あらすじ・概要 著者が小学生のころ拾ってきた犬、ムク。最初は反対していた両親も、情に流されて飼うことに。家族にはなついているものの、他の人間には気難しくわがままなムク。しかし著者とムクは、文句を言いながらも楽しい時間を過ごす。やがて著者が上…

メッセージ性のある作品としても、正しくない作品としても中途半端―『マイ・ブロークン・マリコ』

あらすじ・概要 日々の仕事で疲れ果てているシイノは、友人、マリコの自殺を知る。マリコは幼いころから虐待を受けており、情緒が不安定だった。今からでも彼女にできることはないか……。そう思ったシイノは、マリコの家から彼女の遺骨を奪い去り、当てのない…

後宮で野球をしたら陰謀に巻き込まれて死にかけました―田井ノエル『大阪マダム、後宮妃になる! 二回戦は熱闘猛虎黎明編』

あらすじ・概要 皇帝の前で野球の試合を披露することになった蓮華。相手チームとともに練習にいそしむが、そこに自分を毒殺しかかった妃が現れる。彼女を許す蓮華は「甘い」と言われるのだが……一方新しく後宮にやってきた王淑妃に会った蓮華は、その言動に違…

発達障害のトラブルや苦手を「ましにする」ために奮闘する―カレー沢薫『なおりはしないがましになる』

あらすじ・概要 仕事を首になり、フリーランスのライター・漫画家として働いていたカレー沢薫。しかし部屋は荒れ放題、スマホに依存して仕事に集中できない。見かねた編集者が病院に連れて行くと、発達障害であることが判明した。できないことを少しでも「ま…

出オチかと思ったら真面目に後宮陰謀やってるしヒロインは強すぎる―田井ノエル『大阪マダム、後宮妃になる!』

あらすじ・概要 大阪で生まれ育ったアラサーの女が、ある日中華風の異世界に転生してしまった。さらに大金持ちの親によって後宮に送り込まれることに。商才とおせっかいの力で、後宮で一番力を持つ妃になるものの、ビジネス上の付き合いである皇帝には何か秘…

自分を受容することから成長は始まる―細川貂々・水島広子『それでいい。自分を認めてラクになる対人関係入門』

あらすじ・概要 イラストレーターとして、漫画家として、実績を重ねながら、暗い思考に支配され、ネガティブ思考クイーンとして生きて来た著者。ある日、精神科医、水島広子から会ってみたいと言われる。そこで話したのは、対人関係療法という生きづらさを解…

父親の記憶をそっくり引き継いだロボットが現れることで始まる、家族の葛藤―『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』

あらすじ・概要 野原家の父親、ひろし。ある日怪しげなエステにつられて入っていくと、いつの間にか自分がロボットになっていた。妻のみさえはロボットのひろしを追い出そうとするが、しんのすけは自然にロボットの父親を受け入れる。ロボットの有能さを武器…

人間には、絶望の中にもささやかな救いを見出すことができる強さがある―野田敦子『夫が倒れた! 献身プレイが始まった』

あらすじ・概要 コピーライターの著者の夫が倒れ、意識を取り戻す見込みがほとんどない植物状態になってしまった。悲しみに暮れる暇もなく、著者の生活はめまぐるしい勢いで変わっていく。介護をどこまでするかという問題、夫の家族や友人との付き合い、自分…

コミックエッセイというより実話をもとにしたギャグ漫画感ある―弾正よしかげ『心臓が止まった私と余命3ヶ月の祖父』

あらすじ・概要 突然不整脈を起こし、病院に行ったら即入院することになった著者。闘病の日々をコミカルに描く。また著者には、「生きたいように生きる」という価値観に影響を受けたパワフルな祖父がいた。心臓の手術をした闘病記と、実家の祖父との交流を描…

完全に間違った日本を舞台にした懐かしい感じのトンチキコメディ―『ブレット・トレイン』

あらすじ・概要 いつも不運に巻き込まれるてんとう虫(レディバグ)という運び屋は、新幹線での仕事を引き受け列車に乗り込む。しかしその新幹線ではそれぞれの思惑を持つ殺し屋たちが同乗していた。てんとう虫が依頼されたアタッシュケースを奪ったことから…