読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

KingstonのUSBメモリーを買ったレポ

買い物日記 レポート PC

またUSBをなくしてしまいました。そこまで深刻じゃないけどあそこにしか入れてないデータもあったので、もったいないですね。いつかひょっこり出てくるのかもしれませんが。

そんなわけで、KingstonのUSBメモリーを買いました。

 カバーのないUSB

届いてから気づいたんですがこのUSBはカバーがないんです。銀色の部分をそのまま突っ込むスタイルです。覆うものがまったくないのでほこりがついてしまいそうですね……。

ほこりのことを考えなければ、デザインはとてもスタイリッシュです。大きい穴が開いていて、キーホルダーやストラップがつけられるのがうれしいです。ストラップのつけられるUSBは多いんですが、キーホルダーがつけられるような穴が開いているUSBメモリーは少ないので、ここが選んだポイントでした。ストラップって結構ひもが切れるので、しっかりホールドしたいときにはキーホルダーを付けたいんですよね。

今は福岡で買ったはにわキーホルダーがついているんですが、なくさないようにもっと大きいキーホルダーを探してつけたいなと考えています。

動作はまあまあ普通に使えてます。読み込みが深刻に不便なUSBメモリーというものを使ったことがないので、細かいことはよくわからないんですが。だいたい何の不便もないので、悪い商品ではないのでしょう……多分。

まとめ

カバーがないのが心配ではありますが、そこが安さにもつながっているんだろうと思うと文句が言えないですね。

安いのでたくさん買っておいてもよかったかもしれません。そろそろ扱うデータが多くなってきたので、用途によってUSBメモリーを分けたいんですよね。