ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

スマホで写真に落書きしたいなら「スケッチ」とキャンドゥのディスクタイプタッチペンがおすすめ!

f:id:kazura24:20181207072603p:plain

仕事でインスタグラムをやっているんですが、「写真に文字やちょっとした矢印を書きたい」という瞬間があります。
写真に落書きができるアプリを探してみても、イラストに特化したアプリや画像加工に特化したアプリがひっかかってしまって「落書き」をストレスなくできるアプリがあまりありませんでした。
そんな中、見つけたのがこの「スケッチ」。

play.google.com

 

「スケッチ」ってどんなアプリ?

「スケッチ」はソニーが公式で作ったお絵かきアプリ。基本使用料は無料、すべての機能を開放するには月額120円です。

 

スクリーンショットはこんな感じ。

f:id:kazura24:20181206161355p:plain
画像をアプリに取り込みます。

 

f:id:kazura24:20181206161448p:plain
ペンから好きな筆記用具を選びます。ここで色も選べる。

 

f:id:kazura24:20181206161508p:plain
書いて書きだします。

 

かなり機能が絞られているので、絵を描く習慣がない私にも扱いやすかったです。
それでいて、レイヤーやアンドゥ、拡大縮小機能があるので、納得がいくまでやり直しができます。
機能をフルに使うには課金が必要ですが、月120円と法外な値段ではないです。工夫すれば無課金でもいけます。

画像を飾るスタンプがたくさんあり、正方形のキャンバスも選ぶことができるので、それこそインスタグラムをよく更新する私には便利そうです。

 

 文字を書くにはディスクタイプタッチペンが優秀!

f:id:kazura24:20181207072216j:plain

文字を書くのは、キャンドゥのディスクタイプタッチペンを使っています。

興味本位で買ったものですが、さらさら書けてびっくりです。

簡単なイラストならこれで描けそうですね。

ただ他の人のレビューを見ると結構壊れやすいみたいです。

togetter.com

100円だからしかたないとはいえ、大事に使わないといけないですね。

ちなみに今は品薄はすっかり解消されているのでご安心ください。

 

まとめ

いろいろな機能を使わず、写真にちょっと手書きで装飾を入れたいだけの場合は、一番使いやすかったアプリです。

 これでインスタグラム更新がはかどりますね。

儲けてほしいアプリだと思ったのでみなさんぜひぜひダウンロードしてください。

1・2・3で描ける! スマホ絵レッスン

1・2・3で描ける! スマホ絵レッスン

 
スマホでお絵描き! (アスペクトムック)

スマホでお絵描き! (アスペクトムック)