読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

初心者はいかにネトゲ世界でサヴァイヴするか 橙乃ままれ『ログ・ホライズン3 ゲームの終わり【上】』感想

ログ・ホライズン3 ゲームの終わり【上】』を読みました。

キャラクターも出そろってきて面白くなってきましたね。余談ですがこの作品を読むきっかけになったクラスティとレイネシア姫が出会う巻でした。(きっとこの二人好きだよと言われた)

ログ・ホライズン (3)ゲームの終わり(上)

ログ・ホライズン (3)ゲームの終わり(上)

 

あらすじ

円卓会議は初心者向けの強化合宿をすることに。トウヤ、ミノリ、五十鈴、ルンデルハウス、セララの五人はパーティを組んでダンジョンに潜ります。一方円卓会議の代表として大地人の貴族たちと会ったシロエたちは、リ=ガンという学者からこの世界の真実の一部を聞かされ……。

話し合うことが一番の解決策だ

初心者チームのうまくいかない感じが面白かったです。私はMMOをやったことがないのですが、「なるほど協力プレイはこういう問題が起こりうるのか」と初心者キャラと一緒になってうなずいてました。

そして初心者チームが出した状況を打開する方法が、ゲームに限らずいろんなところに応用できそうな結論だったのがよかったです。ここでゲームでしかできない解決方法だったら、理解できないところでした。

シロエパートは説明回という感じでしたが、ネットゲームをファンタジーのように書くという点で興味深かったです。意外としっかり設定が考えられているし、現実世界とのリンクのしかたも面白いです。物語の中に入る話は『はてしない物語』の時代からありますが、このアプローチは新鮮でした。

そしてクラスティとレイネシアは……新手の漫才ですか。かわいいです。やっぱり好きだった。

まとめ

設定やキャラが出そろって面白くなってきました。たぶん次の巻も読みます。

ものすごく気になる引きで終わったのでできるだけ早く読みたいですね……。

ログ・ホライズン (1) 異世界のはじまり

ログ・ホライズン (1) 異世界のはじまり

 
まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
 

 ログホラ感想まとめ

honkuimusi.hatenablog.com