ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

チェコ

少女が迷い込む不条理な世界―ヤン・シュヴァンクマイエル『アリス』

今日の更新は、ヤン・シュヴァンクマイエル『アリス』です。 Amazonprimeに入ったと聞いたので見てみました。 あらすじ・概要 剥製のうさぎが動き出し、服を着て出て行った。少女はそのうさぎを追いかけるうちに、奇妙な世界へ迷い込む。身体の大きさが変わ…

イデオロギーを着替える人はある意味うらやましい 米原万里『噓つきアーニャの真っ赤な真実』再読感想

昔好きだった本を再読するシリーズ。高校生くらいかな あらすじ 共産主義者の父の影響で、幼いころをプラハの学校で過ごした著者。大人になった著者は、そのころの学友を訪ねていく。共産主義の崩壊と国の混乱を目の当たりにした少女たちは、どのような大人…