ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

犯罪

「頑張れない」「我慢ができない」子どもたちをどう助けるか―宮口幸治『ケーキの切れない非行少年たち』

あらすじ・概要 少年院の子どもたちに児童精神科医として携わった著者は、そこで反省できない、努力できない子どもたちに出会う。どうやら彼らはそもそも認知能力や知的能力が低く、自分をコントロールすることが苦手らしい。少年たちを社会に戻すために何が…

犯罪組織のヒロインは誰のものにもならない―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣5』

あらすじ・概要 ダリオのプロポーズを受けたロザベラ。デ・コスタ家が結婚式のために準備をする中、敵対勢力との抗争の危険性が高まっていく。抗争を止めたいロザベラは、エミリオに幽閉されてしまう。それでもあきらめない彼女は、殺し合いを防ぐある賭けに…

犯罪一家の中で成長していく少女と兄との亀裂―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣4』

あらすじ・概要 エミリオについて仕事を学ぶことになったロザベラは、あわよくば下剋上を狙おうとするデ・コスタ幹部たちの存在を知る。幹部たちを調べてみたロザベラは、その過程でノアの秘密を知ってしまう。ノアは何のためにこの情報を黙っていたのか、不…

裏家業一家の将来を巡ってばらばらになりつつある兄弟―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣3』

あらすじ・概要 賭場という縄張りを得、デ・コスタ家での地位を持ちつつあるロザベラ。そんな中、市長選の候補者の息子が誘拐され、その容疑者としてダリオの名前が上がる。濡れ衣を着せられたダリオは姿を消し、ロザベラは彼を探すことにする。市長選をめぐ…

ナメられたら〇すの社会で生き延びようとする女性―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣2』

あらすじ・概要 ファミリーの一員として認められたロザベラだったが、仕事でいい結果を残すことができず、襲撃事件をきっかけにセーフハウスに軟禁されることになる。自由を求めるロザベラは、エミリオに有用だと思ってもらうため、自分を襲撃した海外の敵対…

犯罪組織に引き取られた少女は取引を覚える―喜多みどり『デ・コスタ家の優雅な獣』

あらすじ・概要 身寄りがなく内気な少女ロザベラは、名家デ・コスタ家に引き取られる。しかしそこは異能を持つ一族だった。ロザベラは一族の血を繋ぐために従兄弟と結婚して子を残すことを要求される。このままだと幽閉されてしまうと恐れたロザベラは、「一…

50マイル以下で走ると爆発するバスから乗客を救い出せ―『スピード』

あらすじ・概要 警察官のジャックとハリーは、ビルのエレベーターに仕掛けられた爆弾の事件を解決し、表彰された。しかしそれを逆恨みした犯人が、人々の乗ったバスに爆弾をしかける。それはバスの速度が50マイル以下になった瞬間に爆発する爆弾だった。ジャ…

子羊のようなお嬢様が悪役令嬢の幽霊に取り憑かれてしまって女女バディを組む―常磐くじら『エリスの聖杯』

あらすじ・概要 婚約者の浮気現場を目撃してしまったコニー。それだけならまだしも、浮気相手の意地悪に巻き込まれてしまった。そこで助けてくれたのがスカーレット。彼女は10年前に処刑された稀代の悪女だった。幽霊のスカーレットに取り憑かれてしまったコ…

刑務所で服役中の美容師と、少しだめな女性たちの交流―桜井美奈『塀の中の美容室』

あらすじ・概要 テレビ局で働く志穂は、多忙ゆえに恋人にふられ、取材に向かっていた。その場所は、刑務所の中の美容室だった。美容室で髪を切ってもらったことで、志穂の心境に変化が訪れる。塀の中の美容室にやってきた女性たちと、服役中の美容師、それを…

社会のヒーローなら何でも許されるわけではないです―『ゴヤの名画と優しい泥棒』

あらすじ・概要 イギリスの老人、ケンプトン・バントンは老人や寡婦もBBCの放送料を払わなければならないことに憤りを感じ、息子とふたりで社会活動をしていた。政治活動のためにロンドンに向かったケンプトンは、そこでナショナル・ギャラリーのゴヤの名画…

ヤクザをやめた男たちは厳しい世間にさらされる―廣末登『ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究』

あらすじ・概要 今は介護の仕事をしている元ヤクザ。著者が聞き取った彼の半生は、犯罪と裏社会の人間関係で満ちていた。ひとりの元ヤクザの人生を語りつつ、ヤクザを離れた人々のその後を考える。暴対法によってヤクザを排除しつづける社会は、本当に安全な…

老人三人組が銀行を襲って自分たちを虐げたものをぎゃふんと言わせる―『ジーサンズ はじめての強盗』

あらすじ・概要 銀行に真面目に支払ってきた自らの年金を奪われた三人の老人は、生活と復讐のために銀行強盗を計画する。家族のことや病気など、それぞれの事情を抱え、老体に鞭打ちながら達成しようとした、大胆不敵なその計画とは……。

煮え切らない内容で面白くなかった―鈴木伸元『加害者家族』

あらすじ・内容 ある日自分の家族が加害者になったら……。犯罪者の数だけ加害者家族がいる。家族らはいやがらせや脅迫を受け、住んでいた土地から逃げざるを得ない場合も多くある。被害者への罪悪感と「まさかうちの家族が」という感情の間で揺れながらも、過…

妻を殺された男が真犯人に復讐するため行動するが、真実は残酷だった―『キュクロプス』

あらすじ・概要 妻と浮気相手を殺した罪で服役していた篠原は、住んでいた町に帰ってきた。彼は、松尾という刑事に促され、妻を殺した真犯人に財前に復讐することとなる。情報屋の男も巻き込み、事件を探っていく篠原だったが、篠原がある女性を助けたことか…

忙しい人向けの実写化―『悪の教典』(実写映画版)

あらすじ・概要 明るく有能、生徒達にも人気がある英語教師の蓮見。彼は目的のために次々と殺人を起こすサイコパスだった。赴任した学校でも保護者、教師、生徒など邪魔者を消していく蓮実。その行動はある破滅的展開へ結びつく。

やくざより暴力的な刑事が抗争を止めるために事件を追う―『孤狼の血』(実写映画版)

あらすじ・概要 若い刑事の日岡は、暴力団を相手とする部署へ配属される。そこにいたのは、暴力団を操るためなら脅しも暴力も使う男、大上だった。彼は大上と失踪した金融会社社員について調べることになる。日岡は大上に反発しつつも、その驚異的な支配力に…

うだつの上がらない元東大生が銭湯で死体処理を手伝って成長する―『メランコリック』

あらすじ・概要 うだつの上がらない元東大生、和彦。彼は銭湯で高校の同級生百合と再会し、彼女に会いたいがために銭湯でアルバイトすることになる。しかしそこは、殺し屋が人を殺害する場所だった。死体処理後の掃除をする羽目になった和彦だが、高額な給料…

死体の一人称によって語られる、幼き殺人者のサスペンス―乙一『夏と花火と私の死体』

あらすじ・概要 9歳だった「わたし」は友達に殺された。友達とその兄は、わたしの死を隠蔽するため死体を隠そうとする。死体を一人称とした証拠隠滅サスペンスが始まる……表題作ほか、とある家の女中となった女性が見た、奇妙で恐ろしい夫婦の姿を描く「優子…

緊急ダイヤルのオペレーターが誘拐事件を解決しようとする、会話劇サスペンス―『THE GUILTY ギルティ』

あらすじ・概要 ある事件によって一線を退いた警察官のアスガーは、緊急ダイヤルのオペレーターとして働いている。そんな中、自動車内の女性から電話が来た。どうやら彼女は誘拐されているらしい。アスガーは、自分が室内から動けない中女性を助けようと努力…

俳優が記憶喪失の殺し屋と入れ替わって事件に巻き込まれて、一方殺し屋は恋をしている―『鍵泥棒のメソッド』

あらすじ・概要 売れない俳優の桜井は、銭湯で転んで記憶喪失になった羽振りのいい男とロッカーの鍵を入れ替えて、その男になりすます。しかし彼は、裏社会に関わっている殺し屋だった。危険な仕事を引き受ける羽目になって悩む桜井。一方桜井と入れ替わった…

麻薬捜査班が麻薬取引を追うために韓国チキンの店を経営する―『エクストリーム・ジョブ』

あらすじ・概要 なかなか結果を出すことができず上司に叱責ばかりされている麻薬捜査グループの5人は、麻薬取引グループの張り込みをするため監視すべき建物の前のフライドチキン店を買い取る。しかし、そこで売った韓国チキンが売れに売れ、5人はチキンを…

クズとクズが精神的に殴り合う話―「ミュージカル『スリル・ミー』」(5月29日20:00公演配信版)

サムネ画像今回の公演じゃないんですがちょうどいいものがなかったので許してほしい。 あらすじ・概要 殺人犯である「私」は、仮釈放のための審議に出席する。「私」は「彼」についてそこで語り始めた。「彼」は弁護士を目指すエリートでありながら、ニーチ…

童顔の女優が、SNSで知り合った男性とテレビ通話するとこうなる―『SNS 少女たちの十日間』

あらすじ・概要 オーディションで選ばれた三人の童顔の女優たち。彼女らは子ども部屋のセットに入り、12歳と偽ったSNSアカウントからコンタクトを取ってきた男性と会話する。プロフィール上は12歳の少女たちに、性的な言葉や性器の写真を送り付けてくる男性…

アイデアはいいけど減点要素が多すぎる―エイドリアン・マッキンティ『ザ・チェーン 連鎖誘拐』

あらすじ・概要 シングルマザーのレイチェルは、ある日娘のカイリーを誘拐される。それは「チェーン」と呼ばれる数珠つなぎの誘拐事件で、レイチェル自身も子どもを誘拐しなければカイリーは解放されないという。レイチェルは元夫の兄弟であるピートを巻き込…

コロナ禍の中で「普通の人」のモラルが崩壊し始めている―『NHKスペシャル 追跡"コロナ犯罪"』

あらすじ・概要 出口の見えないコロナ禍の中、犯罪に手を染める普通の人々が増えている。持続化給付金を不正受給した主婦集団、闇バイトに手を出す大学生たち。彼らはなぜ、どのようにして犯罪者となったのか。

受刑者にお金をかけることは「社会の益」になるだろうか―『ドキュランドへようこそ 世界一豪華な刑務所の内側』

www.nhk-ondemand.jp テレビ番組の感想は普段書かないんですが、これは面白かったので書き残しておきます。 あらすじ・概要 ノルウェーのハルデン刑務所は、「世界一豪華な刑務所」と呼ばれている。受刑者の個室はシャワーやテレビを備え、恋人や妻とコテー…

女キャラが描けてないし長せりふも寒い―中村文則『悪と仮面のルール』

あらすじ・概要 異常な父親に「邪」として育てられようとした主人公。しかし父が自らの養女で主人公の幼馴染、香織に手を出そうとしたことから、主人公は父を殺してしまう。そしてその 後、主人公は顔と名前を変えて、父の死をきっかけに離れ離れになった香…

ツッコミどころが多いが私は好き―『アクダマドライブ』

あらすじ・概要 大阪によく似た町、カンサイに住む「一般人」は、一枚の500イェン玉を持ち主に返そうとしたことから、犯罪者たち「アクダマ」を集めた計画に巻き込まれる。謎のしゃべる猫ロボットに導かれ、カントウへと通じる伝説的乗り物、シンカンセンか…

障害者の意思を尊重しつつ加害者にしない方法って何だろう―山本譲司『累犯障害者』

あらすじ・概要 刑務所で服役した元議員の著者は、そこで犯罪を犯した障害者たちの姿を見て衝撃を受ける。著者は累犯障害者について調べることを決意し、さまざまな累犯障害者について聞き取りを行う。殺人を犯した知的障害者、売春で生計を立てていた親子二…

文化祭準備中の学校でスーパー殺戮タイム―貴志祐介『悪の教典 下』

あらすじ・概要 文化祭準備中、殺人が生徒に露見しそうになった蓮実。彼はクラスの生徒たちを皆殺しにして証拠を隠滅することを決意する。かくして学校は殺戮の現場となった。次々と殺されていく子どもたち。怜花たちは、見えない殺人鬼から逃げ切る方法を模…