ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

短編集

『くうのむところにたべるとこ』ヤマシタトモコ マーガレットコミックスDIGITAL 感想

あらすじ・概要 生ハムの原木を見ながら妄想にふけるコックの男。その妄想は想像を越えた内容になって……。ぬかどこをこねる女、食事をする女性同士のカップル、意味深な会話をする高齢夫婦など、食べ物と恋愛をテーマにした連作短編漫画。 ギャグの強い連作…

『泥の女通信』にくまん子 WeComix 感想

あらすじ・概要 男と女が恋に落ち、そこに面倒な物語が生まれる。妬みや嫉み、不倫や浮気、遊び相手としてキープされていること……。物語に出てくる女性キャラクターは、悩み惑い、それでもこのろくでもない世界で生きていく。 面白いけどこんな恋愛したくな…

『世界の終わりのオタクたち』羽流木はない ビームコミックス 感想

あらすじ・概要 年下のオタクに執着しているオタクや、同人誌を薪にできないオタク。終末世界に暮らしているオタクは、作品について何を思うのか。ハードな状況の中で、なお創作を、コンテンツを愛するオタクたちの連作短編。 浅ましくも魅力的なオタクたち…

『大きい犬』スケラッコ トーチコミックス 感想

あらすじ・概要 近所に巨大な犬がいる。穏やかで、優しい大きな犬と主人公は仲良くなっていく。しかしある日、犬はどこかへ消えてしまって……。表題作ほか、ありふれた日常の中に起こる不思議や他人との関係を描いた短編集。 人の内面に踏み込む瞬間にはっと…

【熱中することを描く、直木賞受賞作】森絵都『風に舞いあがるビニールシート』感想

あらすじ・概要 パティシエのお菓子に惚れ込んでいる人、水商売で働いてでも保護犬活動にのめり込む人、仏像に強い執着を持つ人。人には理解されないものに、夢中になる人たちがいる。ひとつひとつは独立した短編だが、共通して何かが好きという感情に狂わさ…

【老いを描いたシリーズ外伝短編集】上橋菜穂子『流れ行く者 守り人短編集』

あらすじ・概要 祖国カンバルから逃れ養父ジグロと旅をしているバルサ。バルサはあるときタンダの村に滞在し、死者の幽霊騒ぎを聞く。その死者は、タンダがなついていたおじさんだった。 老いの哀しみと人生を振り返る瞬間と あとがきによると、短編集全体の…

【なぜ私はカルトな世界を信じられないのか?】村田沙耶香『信仰』

あらすじ・概要 スピリチュアルな何かを信じられず、「現実」ばかりを見ている主人公は、「カルトをやらないか」という誘いに乗ってみる。表題作ほか、他者に馴染めない、どこか心ここにあらずな人々を描いた短編&エッセイ集。 全体的に「普通」に生きられな…

もっと童話要素の強いまま突っ走ってくれればよかったのに―三方行成『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』

あらすじ・概要 遠い未来、人間が人格をデジタル世界にコピーしたり複製したりが可能になった。「トランスヒューマン」と呼ばれるようになった人類は電脳世界と現実世界の両方で新しい人生を謳歌する。そんな中に、姫君や翁がいて……SF世界で童話パロディをす…

大阪を舞台に営まれる男女の愛と葛藤―田辺聖子『ジョゼと虎と魚たち』

あらすじ・概要 車いすで暮らすジョゼは、同棲し自分を世話する恒夫を「管理人」と呼ぶ。奔放でわがままで、でもどこか憶病なジョゼは恒夫とさまざまなところへ行く。ふたりの微妙な関係はどうなるのか……。表題作ほか、大阪の男女の営みを描く短編集。

ちょっと変わった少年少女が生み出す出会いの面白さ―和山やま『夢中さ、きみに。』

あらすじ・概要 とある学校に通う、ちょっと変わった少年少女。美術部の男子、本好きの女子、根暗で陰気なはみ出し者など、ある日突然彼らの日々は交差し、不思議な縁が生まれる。さまざまな関係性を描いた連作短編集。

キャラ全員が性差別やルッキズムにさらされてるけど笑った―『鬼灯の冷徹』(アニメ版)

あらすじ・概要 文武両道の秀才として地獄で閻魔大王の補佐官を務める鬼神、鬼灯。彼の周りには個性的で傍若無人な鬼や妖怪たちがたくさんいる。地獄や妖怪、東西の伝説、神々の知識をちりばめながら、死後罪を償う世界での日常を描いた連作短編コメディ。

日常の中で男女が何気ないことで悩んだり救われたりする短編集―斎藤なずな『鳥獣草魚』

あらすじ・概要 離婚後家に迷い込んだインコをかわいがっていたが、誤って踏みつぶしてしまった男。主人公と彼は当てのない旅に出かけ、そこであるものと出会う。男と女、家族生活、劣等感や優越感何気ない日常の悩みと救いを描いた漫画短編集。

読んでいて人間の愚かさに嫌な気持ちになる短編集―米澤穂信『満願』

あらすじ・概要 殺人を犯した女性の家にかつて下宿していた弁護士は、彼女の弁護を試みるうちに、彼女の本当の目的に気づく。表題作「満願」ほか、人間の弱さや愚かさを描いたミステリー短編集。

ちょっとだめな女性たちは「いない」猫を探している―脇田茜『「猫がいない」短編集 凪を探して』

あらすじ・概要 感情を抑圧しながら日々の仕事をこなす女性。いつか飼い猫と島で暮らすことを夢見ていたが、猫が行方不明になってしまい……。「猫がいない」を共通テーマに、女性たちの悲しくおかしく愛おしい日常を描く短編集。

ちょっとだめで愛おしい人間たちの恋と性―クマザワミキコ『夜の須田課長』

あらすじ・概要 イケメンでエリートで仕事もできる須田は、実は家庭内での妻との関係に悩んでいた。鬱屈する中で須田はある過ちを犯すが……。表題作ほか、ちょっとだめだけれど愛おしくなるキャラクターたちの短編集。

脳に関するテクノロジーで否応なく自分と向き合わされる―Ququ『死んだ彼氏の脳味噌の話』

あらすじ・概要 脳に関する技術を提供する会社、「ブレブレブレイン」。死んだ人間の脳みそを最愛の人に届けるサービス、暴力的な子どもをいい子にする機械、「彼を大好きだったあの日」に戻れる薬。彼らの技術は人々の心に波を起こし、否応なく自分自身と向…

海の魚を見るゲーム、コロナ禍の旅漫画、親の宗教に付き合わされる子。最近読んだ、見た作品5つ(2021117)

専門家と極上の癒しゲーム『ABZU』で海の生き物探索してみた ダイビングできるゲームを水族館の飼育員が解説してくれる動画。 きれいなゲームですね。そしてぽんぽん魚の名前が出てくるゲストはさすが。 ロウニンアジの群れを見つけたシーンの盛り上がりよう…

死体の一人称によって語られる、幼き殺人者のサスペンス―乙一『夏と花火と私の死体』

あらすじ・概要 9歳だった「わたし」は友達に殺された。友達とその兄は、わたしの死を隠蔽するため死体を隠そうとする。死体を一人称とした証拠隠滅サスペンスが始まる……表題作ほか、とある家の女中となった女性が見た、奇妙で恐ろしい夫婦の姿を描く「優子…

少年少女が時間の不思議に巻き込まれる短編集―古橋秀之『ある日、爆弾がおちてきて【新装版】』

あらすじ・概要 浪人生の前に現れたのは、高校時代好意を持っていた女の子だった。彼女は自分が爆弾だと名乗り、主人公とデートをしてドキドキしようとするが……。表題作ほか、精神だけ時間を遡る奇病、図書館にいる小さな神様、窓に映った違う時間軸の少女な…

民俗学とSFと日常ちゃんぽんにしたような不思議漫画―詩野うら『有害無罪玩具』

あらすじ・概要 博物館にやってきた女性。職員が取り出し説明するのは、不思議なおもちゃたち。命を持つシャボン玉、未来に描く絵を出力する機械、並行世界を覗けるバッジ。それらのおもちゃを使ってみるたびに、奇妙な感覚に襲われる。表題作ほか、不安と懐…

不倫や失恋を独特の空気感で描く―田島列島『田島列島短編集 ごあいさつ』

あらすじ・概要 ちかの元に知らない女性がやってきた。彼女は姉の不倫相手の妻らしい。姉は家から逃げてしまい、ちかはたびたび訪ねてくるその女性を相手にすることとなる。表題作ほか、不倫、失恋、微妙な関係の異性、できちゃった結婚などをテーマに日常を…

内容が薄くて頭に残らない―『刀剣乱舞-ONLINE アンソロジー あそび』

あらすじ・概要 こっくりさん、紙飛行機、カードゲームなど、刀剣男士と「遊び」をテーマに様々な漫画家たちが寄稿。本丸を舞台に楽しく遊びまわるアンソロジー。

実在する店を、失恋したキャラクターたちが訪ねる2ページ漫画―木丸みさき『失恋めし 京都・奈良・大阪・神戸編』

あらすじ・概要 関西の町には、失恋した老若男女がいる。恋に破れた彼ら彼女らが失恋をきっかけに関西の実在する店を訪ね、おいしい料理に舌鼓を打ち、おしゃべりをして少し立ち直っていく。「関西ウォーカー」に掲載された「失恋」と「おいしいお店」をテー…

トンチキからほのぼのまで、刀剣男子が「食べる」漫画―『刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ごはん』

あらすじ・概要 刀の付喪神が人の形をとって戦う「刀剣男士」。彼らのご飯風景をアンソロジーとして制作。ほのぼのなご飯風景から、トンチキ食事ギャグまで、多様で楽しい食事生活を収録。

短くてもくせになる、漫画短編集おすすめ7選

素材:Canva(https://www.canva.com/) 今日の更新は、漫画短編集おすすめまとめです。 シリーズものを追う体力がなく、よく漫画短編集を読んでいます。漫画の短編集ってあまり話題にならないのですが、魅力的な作品が非常に多いです。 今回は、その魅力に…

「定食屋のからあげ定食がおいしい」みたいなお仕事小説―ほしおさなえ『活版印刷三日月堂 星たちの栞』

あらすじ・概要 故郷に戻ってきた弓子は、祖父が経営していた活版印刷所「三日月堂」を再開した。びんせん、ショップカード、しおり、結婚式の招待状。三日月堂の依頼者は、印刷物を作ることによって自分の過去や今に向き合うこととなる。活版印刷をきっかけ…

人と人外の関係性を強い画力で描く―墨佳遼『トルソの僕ら』

あらすじ・概要 彼氏に裏切られたハンナは、アマゾンの奥地で鳥に似た不思議な生き物と出会う。うっかりその種族の求愛行動をしてしまったハンナは、その鳥、ナプタムに惚れられてしまうのだが……。人魚、人造人間、手足のない種族など、人と人でないものの関…

かっこよくない青春の一瞬のきらめき―豊島ミホ『檸檬のころ』

あらすじ・概要 田舎の進学校、北高。そこで学ぶ生徒たちや周囲の人間は、それぞれに悩みを抱えている。保健室登校の友人を持つ少女、建物の中で交際する寮生に悩む寮を管理する女性、進学で別れ別れになるカップル。みっともなくてみずみずしい、青春を描い…

失恋が連鎖する、数珠繋ぎ連作短編―角田光代『くまちゃん』

あらすじ・概要 アーティスト志望の男に恋した女、恋をきっかけにフリーターから脱出しようとした男、女優をやめて画家の男との結婚を狙う女。今回で振った側が次の回でふられる、「ふる・ふられる」でつながる連作短編。

「合わない」人間にもやりたいことを示してくれる―高野文子『黄色い本 ジャック・チボーという名の友人』

あらすじ・概要 小説の主人公に自分を重ね、本に耽溺する少女。空想と現実が混じる脳内で彼女は何を思うのか……表題作を含む三編を収録した短編集。