ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

荻原規子

荒野に暮らす少年少女の出会い―荻原規子『西の善き魔女6 金の糸紡げば』

今日の更新は、『西の善き魔女6 金の糸紡げば』です あらすじ・概要 セラフィールドのフィリエルは、天文台の父親ディー博士と、ホーリー夫婦と暮らしていた。そこに、ホーリーの旦那さんが身寄りのない子どもを連れてくる。彼はルンペルシュルツキン(ルー…

走る学者少年と女王の孫の帰還―荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』です あらすじ・概要 ヘルメス党の拠点で暮らしていたフィリエルたち。しかしブリギオンの軍隊が迫っていることを知らせるために、ルーンはユーシスの元へ旅立った。勝手な振る舞いに怒ったフィリエルは北…

女王の末裔は愛する人を追って南に向かう―荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』です。 あらすじ・概要 南へ、竜退治に旅立ったユーシス。そしてフィリエルは、それをイグレインと追いかける。彼女が探すのは、行方をくらましたルーンの手がかりだった。フィリエルは自らの母親…

王宮にやってきたフィリエルの決断―荻原規子『西の善き魔女3 薔薇の名前』

3 今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女3 薔薇の名前』です。 あらすじ・書籍概要 いとこのアデイルとともにハイラグリオン宮中に上がったフィリエル。フィリエルはそこで、複雑怪奇な貴族の文化を知る。襲われそうになったフィリエルを見たユーシスは、…

もっとはっきり話をしよう?―荻原規子『RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴』

今日の更新は、荻原規子『RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴』 あらすじ・概要 鳳城学園一年生がスケート合宿に行くことになる。そこでは、真響の一族の思惑があるようで……? 真響は「自分こそ真響にふさわしい」と語るいとこと再会する。表題作ほか…

女の園で女王候補を巡る陰謀に立ち向かう―荻原規子『西の善き魔女2 秘密の花園』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女2 秘密の花園』です。 あらすじ・概要 フィリエルは教養を身に着けるため、トーラスの女学校 に入れられる。そこは貴族の令嬢たちが学ぶ場所。しかし淑やかな雰囲気の裏では、女王候補を巡る陰謀が渦巻いていた。何故…

少女は首飾りをきっかけに荒野を出る―荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』再読感想です。 あらすじ・概要 セラフィールドに住むフィリエルは、領主の舞踏会に参加した。そこに母親の形見の宝石をつけていったことから、ロウランド家のユーシスとアデイルに問いたださ…

蝦夷の血を引く少年と男装の皇女が都を救う―荻原規子『薄紅天女 上・下』

今日の更新は、荻原規子『薄紅天女』再読感想です。 あらすじ・書籍概要 坂東に暮らす阿高と藤太。蝦夷との戦いが続く中、阿高は己に蝦夷の血が流れていることを知る。姿を消した阿高を追って、藤太は坂上田村麻呂とともに旅立つ。一方皇女である苑上(その…

光に焦がれる少女と縛められた半神が出会う―荻原規子『空色勾玉』

今日の更新は、荻原規子『空色勾玉』です。 あらすじ・書籍概要 羽柴の村の少女狭也は、輝の大御神の子である半神、月代王(つきしろのおおきみ)に見初められ、采女として都に上がる。だが彼女は、闇の眷属だった。狭也は神殿に戒められた少年、稚羽矢と出…

過去作の続編以上のものではなかった―荻原規子『あまねく神竜住まう国』

今日の更新は、荻原規子『あまねく神龍住まう国』です。 あらすじ 流罪にされた少年頼朝は、なかば死ぬことを期待されて、危険な川の中州に住むことになる。そこにやってきたのは乳母を名乗る見知らぬ女性と、かつて出会った草十郎という青年だった。

ファンタジー×少年少女! 世界観が美しい! 荻原規子のおすすめ小説6選

素材:ぱくたそ https://www.pakutaso.com/ 今日の更新は荻原規子のおすすめまとめです。 アクセス解析で「荻原規子 おすすめ」で検索してきた人がいたので書いてみました。 こうして書いてみると、作品によってがっつり作風が変わる方ですね。 それではいっ…

何者にもなれない少女がアラビアンナイトの世界で魔神になる 荻原規子『これは王国のかぎ』再読感想

昔好きだった本を読み返すシリーズ。今回は『これは王国のかぎ』です。 たぶん最初に読んだのは中学生ぐらいです。 あらすじ 失恋をきっかけに落ち込んでいたひろみは、ある日アラビアン・ナイトの世界に魔神(ジン)として呼びだされる。ハールーンというタ…