ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

冒険

オタクが俺TUEEEする話をすごい予算で作った―『レディ・プレイヤー1』

今日の更新は、『レディ・プレイヤー1』です。 あらすじ・概要 仮想現実の中のゲーム「オアシス」。そこでは逝去した制作者がしかけたイースターエッグ探しが行われていた。三つの鍵を見つけたプレイヤーは、製作者の膨大な遺産とオアシスを管理する権利が…

荻原規子『西の善き魔女』感想のまとめと総評

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女』シリーズの感想のまとめです。 感想記事一覧 少女は首飾りをきっかけに荒野を出る―荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』 女の園で女王候補を巡る陰謀に立ち向かう―荻原規子『西の善き魔女2 秘密の花園』…

女王候補は東の国で陰謀と出会う―荻原規子『西の善き魔女7 銀の鳥プラチナの鳥』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女7 銀の鳥プラチナの鳥』です。 まとめ記事書こうとしたときにこれだけ感想を書いていなかったことに気付きました。 あらすじ・概要 女王の座をレアンドラと争うアデイルは、女学校の学友ヴィンセントとともに東の国ト…

主人公たち何もわかってないのでかわいそうだよね―荻原規子『西の善き魔女8 真昼の星迷走』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女8 真昼の星迷走』です。 あらすじ・概要 異色の女王候補フィリエルは、この世界の管理者フィーリに候補として認められていない。女王のバードはフィーリに成り代わることができるらしいが、それには赤ん坊に生まれ変わ…

動物の設定が雑すぎる―『ジャングル・ブック』(リメイク版)

今日の更新は、『ジャングル・ブック』(リメイク版)です。 あらすじ・概要 子どものころジャングルに迷い込み狼に育てられたモーグリ。トラのシア・カーンはモーグリを危険視し、殺そうとする。モーグリは狼の群れを離れ、クロヒョウのバギーラとともに人…

「ちょうどいい」パニック映画―『アナコンダ』

今日の更新は、『アナコンダ』です。 あらすじ・概要 伝説の先住民を求めてアマゾンにやってきた文化人類学者と、それをドキュメンタリーにするために同行した撮影クルーたち。しかし一人の男と関わってしまったことから、彼らは大きな蛇「アナコンダ」との…

走る学者少年と女王の孫の帰還―荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女5 闇の左手』です あらすじ・概要 ヘルメス党の拠点で暮らしていたフィリエルたち。しかしブリギオンの軍隊が迫っていることを知らせるために、ルーンはユーシスの元へ旅立った。勝手な振る舞いに怒ったフィリエルは北…

裏世界を旅するイカれたふたりを紹介するぜ!―宮澤伊織『裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト』

むしゃくしゃしたので裏世界ピクニックを電子書籍で最新刊まで買いました。 これからちまちま読んでいく予定。 あらすじ・概要 何度死線を潜り抜けても裏世界に行き続ける鳥子(とりこ)と空魚(そらを)。きさらぎ駅に迷い込んだ米軍を救出する計画を企て、…

女王の末裔は愛する人を追って南に向かう―荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』

今日の更新は、荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』です。 あらすじ・概要 南へ、竜退治に旅立ったユーシス。そしてフィリエルは、それをイグレインと追いかける。彼女が探すのは、行方をくらましたルーンの手がかりだった。フィリエルは自らの母親…

ポケモン剣盾のほのおジムリーダー、カブさんがかっこよすぎるから思いの丈を聞いてほしい

switchを買ってポケットモンスターシールドをやっています。これが非常に面白い。 現在アラベスクタウンまでたどり着いています。その段階で何度も「かっこいい……」と反芻しているのがエンジンシティのジムリーダー、カブさん。 基本的にこのブログではキャ…

どんなことをしても借金の取り立てをする話in宇宙―宮内悠介『スペース金融道』

今日の更新は、宮内悠介『スペース金融道』です。 あらすじ・書籍概要 宇宙の取り立て屋ユーセフと「ぼく」。上司のユーセフにしごかれながらぼくは借金を取り立てる。植物、アンドロイド、人工生命と、さまざまな知性体からお金をうけとろうと奔走するが……。

きっちり始まってきっちり終わる伏線おばけ漫画―篠原健太『彼方のアストラ』

今日の更新は、アニメ化もされている『彼方のアストラ』感想です。 あらすじ カナタたち高校生は生徒たちだけの宇宙キャンプに向かった。しかしそこで謎の球体に包まれ、宇宙空間に飛ばされてしまう。彼らは何とかそばにあった宇宙船にたどり着き、母星への…

忙しい人向け長編ファンタジー―多崎礼『神殺しの救世主』感想

今日の更新は、多崎礼『神殺しの救世主』です。 あらすじ 滅びつつある世界。預言者に育てられた《運命》の守護者ノト・ファーレは、自分以外の守護者を探して旅に出る。仲間と旅をするうちに、ノトは預言に抗おうとし始めるが……。

錆に蝕まれた日本を旅する荒くれ者―瘤久保慎司『錆喰いビスコ』感想

今日の更新は瘤久保慎司『錆喰いビスコ』です。 いつかのセールで買ったもの。 あらすじ お尋ね者のキノコ守りのビスコ。彼は錆にむしばまれた師匠、ジャビを助けるために、「錆喰い」というキノコを探す旅に出る。自衛団長である姉を助けたいミロも相棒に加…

うろ覚えで見たら記憶以上に面白かった―『映画ドラえもん のび太の魔界大冒険』感想【Amazon Primeビデオ】

今日の更新は『映画ドラえもん のび太の魔界大冒険』です。 最近心労が多いので、前向きになれる映画がいいな~と思ってチョイスしました。 あらすじ 「魔法が使えるようになったら楽なのに」と思ったのび太は、もしもボックスでこの世界を魔法の世界に変え…

「物語」「伝説」をリスペクトしたヒロイックファンタジー『KUBO 二本の弦の秘密』感想

ネットで話題になってて、「TLがネタバレにあふれる前に見なきゃ!」と思ったので見ました。 あらすじ 三味線で折り紙をあやつる少年、クボ。彼は母親から「日が落ちたら外に出てはいけない」と言い聞かされていた。その戒めを破ってしまい、クボはおばを名…

多面的に描かれるキャラクターが人間ドラマとして面白い 『三国恋戦記 オトメの兵法』感想

そういえば牧場物語以外の乙女ゲームってやったことないな……と思ったので名作と名高いこちらをプレイしてみました。 あらすじ 不思議な本によって三国志に似た世界に飛ばされた主人公、山田花(名前変換可)。彼女は軍師孔明の弟子ということになり、本の力…

テロリストに占拠された空港から赤ちゃんを救い出せ 新井素子『星から来た船 下』感想

あらすじ 蘇我夫妻と孫の洋子が空港占拠に巻き込まれ、水沢事務所の面々は彼らを助け出そうとする。しかしテロリストには、空港を占拠した理由があった。果たして、スケールの大きい痴話げんかはどこに決着するのか。

美しいマップを探索して呪いがかけられた島を救え 『マジョのシマ』感想

Twitterで周ってきて気になったゲームです。 ゲーム概要 呪いがかけられている島で、ある島民が魔女に出会った。魔女は冬眠に壺を探すように命じ、午前4時までにそれが見つからないと死んでしまう呪いをかけた。島民は、盗まれた壺を探して町を歩く。

本を食べる少女が文学少年と出会って大冒険 渡辺仙州『文学少年と書を喰う少女』感想

タイムラインにおすすめが流れてきて気になった一冊。 あらすじ 書物が大好きな少年、呉承恩は、文字を食べたがる不思議な少女と出会う。彼女は玉策という、すべての生死を記録した禄命簿が人の形をとったものだった。承恩は彼女をめぐる戦いに巻き込まれる…

兄弟の再会のはずが知らない赤ちゃんと女性がついてくる 新井素子『星から来た船 上』感想

図書館のリサイクル本にあったので持ってきた本です。『星へ行く船』に番外編があったとは。 あらすじ 麻子は、恋人で探偵の水沢良行の探偵事務所で働いている。ある日、良行の弟である太一朗から「おふくろに会いに行く」と連絡が来る。しかし二人の母はす…

悪ノリをしてサハラ砂漠でマラソンすることに 高野秀行『世にも奇妙なマラソン大会』感想

Kindle日替わりセールであったので買ってしまった本。高野秀行の本がセールだとつい買いたくなるんですよね……。 書籍概要 悪ノリをして西サハラでマラソンをすることになった表題作、インドに入国するため改名をしようとする話、海外で起こったちょっと不思…

姫君を乗せて大空をかける飛行機の美しさ 阿部藍樹『白翼のポラリス』感想

Twitterでおすすめされていたので買ってみました。女の子より飛行機のほうがでかい表紙、かっこいいですね。 あらすじ ほとんどの陸地が海に沈んだ世界。船国から船国へ荷物を運ぶスワローの少年、シエルは少女から「自分を運んでほしい」と依頼を受ける。彼…

青年が日本列島を覆う横浜駅の中で大冒険 柞刈湯葉『横浜駅SF』感想

カクヨムで連載されていたweb小説の書籍化です。 kakuyomu.jp あらすじ 横浜駅が増殖し、日本を覆いつくした未来。横浜駅の外で育った三島ヒロトは、5日間だけ駅の内部(エキナカ)で過ごせる「18きっぷ」を手に入れ、42番出口を目指して旅立つ。ヒロトが…

「普通」へのコンプレックスから生まれてくる狂気が恐ろしい 舞台『孤島の鬼』配信感想

舞台好きの友人に強くおすすめされたので見てみました。 DMMの配信でいろいろ舞台映像を見れることに気づいてしまった……。気づいてはいけなかったかもしれません。(趣味が増えるという意味で) www.dmm.com あらすじ 簑浦は、真っ白な髪の毛を持つ青年だ。…

目がボタンの母親、という破壊力 ニール・ゲイマン『コララインとボタンの魔女』感想

『アナンシの血脈』が面白かったのでこっちも読んでみました。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ コララインの両親はいつも仕事で忙しく、かまってくれない。ある日、コララインはもう一つの自分の家を見つける。そこにはボタンの目をした両親がいた。彼…

なんとなく入った山岳部から登山家へ 植村直己『青春を山に賭けて』感想

Kindleセールで見かけたので買ってみた一冊。 野口健の自伝『落ちこぼれてエベレスト』の中で紹介されていたので一度読んでみたかったんですよね。 落ちこぼれてエベレスト (集英社文庫) 作者: 野口健 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2003/01 メディア: 文…

あゆみの新たなる旅立ちで締めくくる 『星へ行く船シリーズ5 そして、星へ行く船』感想

今回はあゆみと太一郎が向かい合っている表紙・裏表紙で、最後まで読むとなるほどなあという感じです。 向かい合って生きていくんですねえ。 あらすじ レイディに誘拐されたあゆみは、彼女から極秘依頼を持ちかけられる。レイディの仕打ちがショックだったあ…

ツンデレおじさんが追われる王子と疑似家族 多崎礼『血と霧1 常闇の王子』感想

ハヤカワ文庫Kindleセールで購入したもの第一弾。『夜と霧』と関係あるのかなと思いましたが特になさそうです。 あらすじ 血液が社会を回している巻貝都市。探索者のロイス・リロイスは、行方不明になった王子を探してほしいと頼まれる。見つかった王子とな…

逆恨み少女、あゆみに嫌がらせをする 新井素子『星へ行く舟シリーズ4 逆恨みのネメシス』感想

表紙がレイディなのか信乃なのかわからない。 貫禄的にはレイディ……なんでしょうか。 あらすじ 「私はあなたが嫌いです」ある日、あゆみのもとに心無い手紙が届きました。見知らぬ人間に嫌われていることを知り落ち込むあゆみ。そんな中、謎の男にあゆみの義…