ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

自分の記事のまとめ

外出自粛で読書しかすることがないときにどうぞ!ラノベ関連まとめ記事10本

素材:Canva(https://www.canva.com/) 外出自粛めんどくさいですね。少しでも暇をつぶしてくれれば……ということで今まで書いたラノベ関連のまとめをまとめました。 昔の記事も含んでいるので、文章やレイアウトが下手な記事もありますね……気にしないでいた…

「10代」をテーマにした単巻ライトノベル10選

素材:Canva(https://www.canva.com/) Twitterのラノベ読み界隈でこんな企画をやっていたそうです。 togetter.com 私もちょっと書いてみるか! ということで10代をテーマにした単巻ライトノベルをピックアップしました。 吸血鬼と人間の恋物語『ヴァンパイ…

新型コロナで疲れている人のためにハッピーエンドラノベ・ライト文芸12冊を紹介する

素材:Canva(https://www.canva.com/) コロナウイルス面倒くさいですね! コロナ滅んでくれ! というわけで今回はコロナウイルスに対する英気を養うために、ハッピーエンドのライトノベルを集めてみました。核心的なネタバレはしていませんが、どういう雰…

吸血鬼が演劇部に入って恋をする 野村美月『吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる』感想記事まとめ

読破したので、まとめ記事です。 あらすじ 通り魔に襲われたところを吸血鬼にされてしまった主人公、詩也。彼は背が高いことから、同じく背が高い綾音と劇のパートナーになってほしいと頼まれる。最初は戸惑いながらも、詩也は演劇を面白いと思うようになる。

妖精の国から落ちてきた先はロンドンでした 縞田理理『霧の日にはラノンが視える』感想記事まとめ

あらすじ 一族にかけられた呪いから逃れるため、ロンドンにやってきた少年ラムジー。そこでジャックという男性に助けられる。彼は実は、妖精の世界からやってきた人で……。妖精郷ラノンから流された人々が織りなす現代ファンタジー。

吸血鬼の愛と戦いと生活の物語 あざの耕平『BLACK BLOOD BROTHERS』3~11巻感想まとめ

最終巻まで読んだので感想記事まとめ。 と言っても、1、2巻を読んだのがだいぶ前なので3巻からの感想です。 あらすじ 吸血鬼と人間がひそかに共存する「特区」にやってきた吸血鬼の兄弟。吸血鬼と人間の橋渡しをする機関、カンパニーで働くミミコは兄のジ…