ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

須賀しのぶ

浦島効果による二世代ロマンス―須賀しのぶ『惑星童話』

今日の更新は、須賀しのぶ『惑星童話』です。 昔の作品はAmazonの画像が小さいから困る。 あらすじ・概要 天才宇宙飛行士アーノルドは、奇跡の人材として名をはせていた。しかし、高速で移動する宇宙船に乗るアーノルドは、浦島効果(ウラシマエフェクト)に…

須賀しのぶ『アンゲルゼ』感想のまとめと総評

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ』感想のまとめです。 あらすじ 内気で引っ込み思案な陽菜の趣味は、歌を歌うこと。歌を歌うと不思議な女性が現れ、彼女をマリアと名付け交流していた。しかしマリアは、陽菜の運命を変える存在だった。

人食いの女王候補が下した決断―須賀しのぶ『アンゲルゼ 永遠の君に誓う』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 永遠の君に誓う』です。 あらすじ・書籍概要。 「女王蜂」としての能力を開花させていく陽菜。そんな折、有紗が寿命を迎えつつあることがわかる。彼女に執着されていた敷島は……。有紗の死を目の前にした陽菜はある行動…

世界を知りたいと願う少年の恋慕―須賀しのぶ『アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋』です。 あらすじ・書籍概要 次々に能力を覚醒させていく陽菜。彼女自身の体にも、ある変化が訪れていた。陽菜の行動を不審に思う覚野は、研究会を立ち上げてアンゲルゼのことを調べ始める。…

世界を救うために中学生が壮絶な訓練―須賀しのぶ『アンゲルゼ 最後の夏』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 最後の夏』です。 あらすじ 軍隊の壮絶な訓練に参加することになった陽菜。同じ未孵化の有紗にも嫌なことを言われ、彼女の気持ちは落ち込む。しかし、アンゲルゼの活動が活発化する「大活動期」が迫っているため、訓練…

14歳の少女が化物を操る力を持つ―須賀しのぶ『アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭』

今日の更新は、須賀しのぶ『アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭』です。 高校生ぐらいに読んだのの再読です。 あらすじ 内気な中学生陽菜の唯一の楽しみは、歌を歌うと現れる不思議な女性「マリア」と交流すること。そこで隣の中学校に通う尚吾と出会い、秘密を…

1巻と別物になってしまったがこれはこれであり 須賀しのぶ『夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて』感想

なんでかAmazonに電子書籍がなくて、紙の本で買いました。1、2巻はあるのに……? あらすじ 無名だった三ツ木高校野球部は、甲子園に出るために猛練習を重ねる。急成長を続けていく上で、捕手の鈴江は、エース月谷の能力についていけずに悩む。はたして能力…

野球をあきらめられない大人の群像劇 須賀しのぶ『ゲームセットにはまだ早い』感想

なんとなく須賀しのぶが読みたい!となり、入手してきた本です。表紙、よく見るとスーツで走ってるんですね。 あらすじ 所属していた会社の野球部が廃部になり、身の振り方を考えていた高階に、クラブチームから誘いが来る。最初は乗り気ではなかったが、三…

高校球児たちの青春と葛藤 須賀しのぶ『雲は湧き光あふれて エースナンバー』感想

※追記 このページに「雲は湧き、光あふれて 読書感想文」で検索してくる人がいるんだけれど、このブログをパクったりコピペするのは絶対にやめてください。 もし、そういうのを発見したら学校に通報させていただきます。 このブログの収益で買った本です。ポ…

高校野球をめぐる短編集 『雲は湧き、光あふれて』感想

※追記 このページに「雲は湧き、光あふれて 読書感想文」で検索してくる人が何人もいるんだけれど、このブログをパクったりコピペするのは絶対にやめてください。 もし、そういうのを発見したら学校に通報させていただきます。 須賀しのぶの『雲は湧き、光あ…