ブックワームのひとりごと

読書中心に好きなものの話をするブログです。内容の転載はお断りします。

食べ物

食いしん坊イラストレーター、北海道のおいしい食材を語る―すずきもも『おいしい大地、北海道!』

あらすじ・概要 北海道で暮らしているイラストレーターの著者。彼女は食べるのが大好きで、自分で料理もする。そんな著者が北海道のおいしいものを漫画で紹介。巨大なラワンブキ、ジビエのエゾシカ、いろいろなチーズなど、北海道だからこそ食べられる魅惑の…

脚本が男に都合良すぎるだろ―『シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』

あらすじ・概要 高級料理店のシェフのアレクサンドルは、マンネリに陥っており、店のオーナーから「星を取らなければ出て行ってもらう」と言われていた。一方天才的な舌を持つジャッキーは、その一言多い性格で仕事を首になり、新しい仕事を探していた。ふた…

敵だらけでもないしドロドロしすぎてもいない―松山ルミ『新卒で”給食のおばさん"になりました~女の園は敵だらけ~』

あらすじ・概要 調理師学校を卒業した後、病院の給食を作る仕事に就いた著者。そこは、体力仕事と女同士の付き合いがあふれていた。B型をいじめるお局様、親切だけどクールな先輩。慣れない仕事に四苦八苦しながら、著者は給食の作り方を学んでいく。

調理によって失われる栄養素を実験室で調査―監修:吉田企世子『女子栄養大学 栄養のなるほど実験室』

あらすじ・概要 どうすれば効率よく食べ物から栄養素を摂取することができるのか、栄養を研究する人々が、実験室で調査。じゃがいものゆで方、ブロッコリーの加熱の仕方、レバーの血抜きなど、調理の仕方によって失われる栄養素の割合をケースごとにまとめる…

トンチキからほのぼのまで、刀剣男子が「食べる」漫画―『刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ごはん』

あらすじ・概要 刀の付喪神が人の形をとって戦う「刀剣男士」。彼らのご飯風景をアンソロジーとして制作。ほのぼのなご飯風景から、トンチキ食事ギャグまで、多様で楽しい食事生活を収録。

暇つぶしできる作品ってすごいよね―たかぎなおこ『良いかげんごはん』

あらすじ・概要 東京でひとりぐらしをしてきた著者。彼女の好きなことは食べること。春夏秋冬の季節ごとに、漫画で食べ物エッセイをつづる。お花見、トマト、そうめんなど、日々の「良いかげん」な食生活を見せていくコミックエッセイ。

好きなお店を支援したいのでネットの友人とお中元交換をした話【レポート】

素材:Canva(https://www.canva.com/) いろいろあって友人とお中元を交換することになったため、その経緯と感想を書き残しておきます。

コミュニケーションがド下手な親に育てられた娘の悲劇―みお『極彩色の食卓 カルテットキッチン』

今日の更新は、みお『極彩色の食卓 カルテットキッチン』です。 あらすじ・概要 発表会をきっかけに、ピアノが弾けなくなってしまった桜。そんな中、幼馴染の両親が経営しているカフェに燕という男がバイトの面接に来る。彼がカフェで料理を作るうちに、幼馴…

スーパーの青果コーナーの中身教えます―伊吹かのこ『スーパーの野菜売り場でパートやってます。買い物が楽しくなる!お仕事コミックエッセイ』

今日の更新は、伊吹かのこ『スーパーの野菜売り場でパートやってます。買い物が楽しくなる!お仕事コミックエッセイ』です。タイトル長い。 あらすじ・概要 スーパーマーケットの青果コーナーで働いている著者。青果のボス的存在桜田さんや、先輩パート職員…

新作のチロルチョコを開発しよう!―伊東フミ『チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏お見せします』

今日の更新は、伊東フミ『チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏お見せします』です。 あらすじ・概要 チロルチョコで働いている主人公は、新商品白熊のチロルチョコの開発に携わることになる。その過程は課題が山積みで……。お菓子メーカーがお…

用意するものはタッパーとラップだけ! パスタソースを楽に冷凍する方法

今日の更新は、パスタソースの冷凍のしかたです。 ネットで調べると金属の入れ物を使ったりフリーザーバックを使ったりしているんですが、面倒なのでもっと楽な方法を探した結果です。

ヒモ青年と老女画家の執着関係とおいしいごはん―みお『極彩色の食卓』

今日の更新は、みお『極彩色の食卓』です。 小説家になろう版も読んでいましたが紙の本も買っちゃった。 あらすじ・書籍概要 美大を休学して女性の家を転々としていた青年、燕(つばめ)は、半分引退したような女流画家律子に拾われる。律子は掃除もできなけ…

小説家、三崎で魚を食べて暮らす―いしいしんじ『三崎日和 いしいしんじのごはん日記2』

今日の更新は、いしいしんじ『三崎日和 いしいしんじのごはん日記2』です。 あらすじ・書籍概要 三崎で暮らす小説家のいしいしんじ。彼はおいしい魚を食べながら、小説を書いたり、コーラスの練習をしたり、別の町に出かけたりする。web日記を文庫本にした…

ズボラな主婦がズボラなご飯を食べる―久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』

今日の更新は、久住昌之・水沢悦子『花のズボラ飯』です。 あらすじ・書籍概要 夫が単身赴任しているパート主婦の花。彼女はよくズボラな料理で食事を済ませる。鮭フレークのトースト、コンビニおにぎりのお茶漬け、ステーキを焼いただけ、などなど。女性が…

食べ物に対するポジティブさが楽しい―村瀬秀信『気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている』

今日の更新は、村瀬秀信『気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている』です。 あらすじ・書籍概要 昔はおしゃれな店が好きだった著者は、いつの間にかチェーン店ばかりで食事をするようになった。吉野家、びっくりドンキー、サイゼリアなど、街でよく見…

描写力によって「絵で語る」飯テロ漫画―鈴木小波『ホクサイと飯』

今日の更新は、鈴木小波『ホクサイと飯』です。 あらすじ 売れない駆け出し漫画家の山田ブン。うまくいかない創作活動に悩みつつ、彼女は料理をする。ぬいぐるみのホクサイを相手に、今日もおいしいものを食べるのだった……。

「セブンプレミアム プレーンヨーグルト」はコスパ最強でおいしい!

私は毎日朝にヨーグルトを食べています。 今まではスーパーで適当に安いものを買っていたけれど、たまたまセブンイレブンでプレーンヨーグルトを食べてびっくりしました。 これ、めちゃくちゃおいしい! というわけで、今日は「セブンプレミアム プレーンヨ…

食べることに心血を注ぐ夫に振り回される妻―村田じゅん子『みんなでワイワイしあわせごはん おうちで夫がおもてなし』

今日の更新は、村田じゅん子『みんなでワイワイしあわせごはん』です。 あらすじ オレンジページの編集部で働いており、食べること、料理することに心血を注いでいる著者の夫。そんな彼に振り回される著者だったが……。彼の料理レシピを紹介しつつ、ふたりの…

漫画家と編集者の食べ放題女子会を覗く―西つるみ『そうだ、食べ放題いこう。』

今日の更新は、西つるみ『そうだ、食べ放題いこう』です。 あらすじ 漫画家と編集者で食べ放題に行こう! お寿司、スイーツ、ピザなど、多種多様な食べ放題が登場、果たして女性陣は、どれだけの食べ物を胃に収めることができるのか……。

ひたすら絵が上手い夜食コミックエッセイ―村田雄介『マンガ家夜食研究所』感想

今日の更新は、村田雄介『マンガ家夜食研究所』です。 一巻完結の作品を読んでいくシリーズ。 あらすじ 『アイシールド21』や、『ワンパンマン』の作画を担当した村田雄介。彼の趣味は夜食を作ること。夜食レシピを紹介しつつ、それにまつわるエピソードを語…

初期投資432円! お弁当初心者が揃えたいお弁当グッズ8選

お弁当を作りたいけどお弁当箱などの初期投資が……ということをときどき言われるんですが、100均でグッズをそろえればすぐ作れますよ。 ということで、これさえあればお弁当が作れる、というグッズをまとめてみました。 必須なもの タッパー ランチトート …

【レビュー】「グリコ かるさつま」は蒸しパンを砂糖控えめで作ったような味

今日の更新は、「かるさつま」のレビューです。 スーパーでちょっと安めに売ってたので購入。

【レビュー】「ラ王 ビリビリ辛うま汁なし担々麺」は担々だれの再現性が高い!

今日の更新は「ラ王 ビリビリ辛うま汁なし担々麺」のレビューです。 昔食べ物日記をやっていたんですけれど、諸事情でやめていました。最近またやりたくなったので書き始めました。

【レビュー】「DHCビタミンBミックス 60日分 120粒」口内炎用に買ってみた感想

口内炎がひどいので、ビタミンBのサプリを買ってみました。

パンをひたすら食べ続けているだけで面白い―山本あり『世界ぱんぱかパンの旅<ロンドン編>』感想

今日の更新は、『世界ぱんぱかパンの旅<ロンドン編>』です。 ちょっと本を読む体力がないので、さらさら読めるコミックエッセイを消化している今日この頃……。 あらすじ パンが大好きな著者は、友人と共にロンドンに向かい、パンづくしの旅に出る。果たして不…

ずぼらなOLのお弁当あるある―森下えみこ『今日も朝からたまご焼き』感想

あらすじ アラサーOLのみのりは、お弁当を作ることにチャレンジする。少しやる気が出たと思ったら、面倒になり……。ぐだぐだと作らない日が続くことも。はたしてみのりはお弁当の習慣を持つことができるのか。

「FRUIT GARDEN 山口果物」は何がすごいのか 私が推す3つの理由

「#ちょうどいいお店」というお題企画を見かけたので、私の推し、山口果物の話をしようと思います。 ここは「心がすさんでいるときにふらっと入っておいしいもの食べるのにちょうどいいお店」です。 写真が使い回しで恐縮なんですが、許してほしい。 1.お…

ご飯を通して思い出す美しい記憶―miobott『上島さんの思い出晩ごはん』感想

今日の更新は、『上島さんの思い出晩ごはん』です。 web小説『ただいま、おかえり、いただきます』の書籍化です。 あらすじ 素性を知らないまま、一緒に暮らしていた男性「上島さん」。しかし彼は交通事故で死んでしまった。民子は彼の思い出をなぞりながら…

推しているコンビニプライベートブランドお菓子6選

素材:ぱくたそ https://www.pakutaso.com/ お金がないころ(今もない)、あまりお金のかからない趣味として、コンビニのプライベートブランドのお菓子の食べ比べにハマっていました。 こういう小さいお菓子を三、四日かけてちまちま食べると、一日あたりと…

元軍人の菓子職人が劇作家と出会う 野村美月『アルジャン・カレール 革命の英雄、或いは女王の菓子職人 上』感想

『陸と千星』のあと、もう少し野村美月の読み切りが読みたいな、と思ったので電子でぽちっと買いました。 honkuimusi.hatenablog.com あらすじ 革命のあと、再び女王が政権を取り戻したフロリア。万年スランプな劇作家のオーギュストは、小さな菓子屋を見つ…